spss

  • 統計学/統計用語を知らない人でもデータ分析+視覚化+概要説明ができるStatwing

    統計学/統計用語を知らない人でもデータ分析+視覚化+概要説明ができるStatwing

    統計分析といえばSPSSが古典的(ほぼ骨董品的?)な定番だが、あれは誰もが知っているように、簡単な仕事でも難しくなる悪夢のソフトだ。そもそもSPSSは統計学の専門家向けに設計されている。しかしその専門家ですら、 変数間の関係を見やすいグラフで表すといった単純な仕事で、すごく苦労してしまうのだ。 そこで、今どうなっているかというと、企業はコンサルタントを雇って統計分析をさせている。SPSSのオーナーであるIBMは、そのための社員を何千人も抱えている。 しかし、このほどY-Combinatorから巣立ったStatwingは、難解な専門語をふつう… 続きを読む

  • 巨大買収案件復活中―IBM、予測分析ソフトのSPSSにキャッシュで$1.2B払う

    巨大買収案件復活中―IBM、予測分析ソフトのSPSSにキャッシュで$1.2B払う

    IBMはシカゴの予測分析ソフトウェア大手で公開企業の、SPSS社を1株あたり $50の全額キャッシュで買収した。月曜日のNasdaqの終値$35.09に対して42%のプレミアムを付けたことになる。買収の総額は$1.2B(120億ドル)前後に上るとみらる。買収は今後SPSSの株主、反トラスト法など規制当局の承認などの手続きを必要とし、最終的に完了するのは2009年第2四半期の末になるようだ。 IBMは、SPSSの買収は同社の "information-agenda〔情報オンデマンド環境〕" プロジェクトを強化する大きな戦略的… 続きを読む