startupweekend

  • [jp] Startup Weekend Tokyo:問題そのものが問題 -Wishcoveryは問題解決のプラットホームを目指す

    [jp] Startup Weekend Tokyo:問題そのものが問題 -Wishcoveryは問題解決のプラットホームを目指す

    Startup Weekend Tokyoの勝者はWubbleだったが、TechCrunch Japanが特に注目したチームがある。問題解決をテーマに上げたTeamNakanoのWishcoveryだ。彼らのチャレンジは壮大だが、2日間で作り上げるには少々骨の折れるモデルだったのでもう少し突っ込んで彼らの試みを紹介したい。 ※注:StartupWeekendが作り上げるサービスはあくまで試作まで。このサービスは今も継続して開発を進めているそうなので興味のある方はリーダーの中野氏にコンタクトされたい。 続きを読む

  • [jp] Startup Weekend Tokyo:WubbleはiPhoneをヨガ・トレーナーに変身させる。

    [jp] Startup Weekend Tokyo:WubbleはiPhoneをヨガ・トレーナーに変身させる。

    Startup Weekend Tokyoの記念すべき第1回目(正確にはプレイベントだが)で最優秀賞は、iPhoneをソーシャルなヨガ・トレーナーに変えるというアイデアを提案したWubbleチームに贈られた。 彼らが用意したヨガ・アプリ「Wubble」は、レッスンやスケジューラ、水平検知機能を使った実際のトレーニングサポート(デモでは一定時間ヨガのポーズを維持すると音で知らせていた)などのアイデアが盛り込まれていた。 続きを読む

  • [jp] レポート:ホンモノのスタートアップを作る2日間。Startup Weekend Tokyo

    [jp] レポート:ホンモノのスタートアップを作る2日間。Startup Weekend Tokyo

    Startup Weekend Tokyoが12月19日、20日の2日間に渡って開催された。3日間で実際のスタートアップをつくりだすというこのイベントは驚きの連続だった。プロが出会い、アイデアを語り、事業を作る。たった数日でスタートアップが生まれる現場をまるで早回しで眺めるこの企画。本稿では今回が”プレ”であったことも考慮して主にその過程をレポートしたい。 続きを読む

  • Startup Weekend San Franciscoが本格化

    Startup Weekend San Franciscoが本格化

    1週間前、Startup Weekend Atlantaのことを取り上げた。チームが今度はサンフランシスコにやってきて、アイディアからローンチまで、新しいスタートアップ1社を作ることだけが目的のイベントを行う。 新会社の名前はhelphookup、人助けのボランティアをしようという人たちと困っている人たちを繋ぐサイトだ。進捗状況はこちら グループによると、132人がこのスタートアップを共同設立しようと集まったそうだ。 イベントに行った人は、様子を知らせてほしい。ケンカはあったか、取り分のことで言い争いになったのか、サイトはいつローンチするのか。… 続きを読む

  • Startup Weekend発、最新スタートアップはSkribit

    Startup Weekend発、最新スタートアップはSkribit

    Andrwe HydeのStartup Weekendは、この夏行われたTechStartsイベントから生まれ、それ以来忙しくしている。この会社は、あちこちの町に出かけていっては、デベロッパーたちと長い週末を過ごし、新ビジネスのアイディアをみつけて、それを作りあげる。来た人全員がファウンダーになり、その新しいモノの権利は全員で等分する、あとでどうなろうとも、 Startup Weekendの開かれたわずかな町の数はわずかだが、その中で言い争いがいくつも起きている。100人以上の人が集まって真剣に話しあい、お金(株式)もからむ可能性があるとなれ… 続きを読む