statistics

  • 2014年のスマホ販売総数は13億、Androidがシェア81%で初の10億の大台乗せ

    2014年のスマホ販売総数は13億、Androidがシェア81%で初の10億の大台乗せ

    SamsungとAppleというスマートフォン・メーカーの2強が四半期決算を発表したことを受け、有力調査会社のStrategy Analyticsが2014年通年のスマートフォン統計をまとめた。それによると2014年にはいくつか節目になる数字が達成されたようだ。世界のスマートフォンの出荷総数が初めて10億台を超え、12.8億台となった。 続きを読む

  • 第3四半期の世界のスマートフォン販売台数は3億台、Xiaomi躍進、Apple巻き返し(Gartner調べ)

    第3四半期の世界のスマートフォン販売台数は3億台、Xiaomi躍進、Apple巻き返し(Gartner調べ)

    世界の携帯電話市場でスマートフォンは66%を占めるまでになっており、2014年の販売台数は12億台と予想されている。いわゆる「プラットフォーム戦争」に関してはAndroidが勝利したが、メーカーに関しては急成長した新興市場での伸び悩みでSamsungとAppleの2強のシェアは低下している。 今日(米国時間12/15)、有力調査会社のGartnerは 第3四半期の世界携帯電話市場の統計を発表した。販売総数は3億100万ドルで昨年同期比(以下同様)20%のアップとなった。AppleとSamsungの合計シェアは37%と7%ポイントのダウンと… 続きを読む

  • ITUの2013年レポート―モバイル・ユーザーは地球の全人口なみの68億人、インターネット接続は27億人

    ITUの2013年レポート―モバイル・ユーザーは地球の全人口なみの68億人、インターネット接続は27億人

    今日(米国時間10/7)、ITとコミュニケーションに関する国連機関、国際電気通信連合(ITU)が2013年の年次報告書を発表した。その予測によれば、年末までにモバイル網への接続者は68億と地球上の全人口に匹敵する数となる。またモバイルまたは固定回線でインターネットに接続するユーザーの総数は27億人となるという。 1人で複数のモバイル・デバイスを所有しているユーザーもいるとはいえ、世帯あたり96.2%という驚くべき普及率となる。モバイル・キャリヤは固定回線のキャリヤが長年かかってできなかった普及率をまたたく間に達成してしまった。その一方で… 続きを読む

  • Twitterの月間アクティブ・ユーザー、2億を超す―9ヶ月で42%アップ

    Twitterの月間アクティブ・ユーザー、2億を超す―9ヶ月で42%アップ

    Twitterは自身の公式Twitterアカウントで、月間アクティブ・ユーザー数が2億人を超したとツイートした。 これは今年3月の1億4000万人から6000万人増加したことになる。すでにこれほど巨大化しているサービスがさらに42%もユーザーを増やしたというのは驚くべきことだ。 3月にTwitterが創立満6年を迎えたのを機に発表された数字では月間アクティブ・ユーザーが1億4000万人で、毎日3億4000ツイートが投稿されているということだった。CEOのDick Costoloによれば、現在は2億ユーザーが毎日4億ツイートを投稿しているとい… 続きを読む

  • CrunchBaseの統計で見るスタートアップ成功の法則

    CrunchBaseの統計で見るスタートアップ成功の法則

    諸君は大金持ちになりたいだろうか? 「ソーシャル・ネットワーク」をすでに3回も見て世界をより良い場所に変えてついでに10億ドルを儲ける決意を固めている諸君に大いに参考になるデータをお目にかけよう。 他でもないTechCrunchが運営するスタートアップ・データベース、CrunchBaseだ(国宝といっては大げさかもしれないが、このデータが宝の山であることは間違いない)。ここ何年にもわたってどんなカテゴリーのスタートアップがどのくらいの割合で成功しているか手に取るように分かる。 株式上場をエグジットの目標にしているなら、狙いは半導体だ。Cru… 続きを読む

  • Android、他を圧倒する検索に加えブラウザ利用件数でも首位に立つ。但し後塵を拝する分野もあり

    Android、他を圧倒する検索に加えブラウザ利用件数でも首位に立つ。但し後塵を拝する分野もあり

    スマートフォンの販売台数では、いまやAndroidが首位の位置にたっている。そして売上の多さが、ゆっくりと、しかし着実に他の利用状況における好成績に繋がりつつあるようだ。これぞまさしくGoogleが望んでいたことだと言って良いだろう。 StatCounterからの統計データによれば、Androidのネイティブブラウザが、ついにOperaを抜いて、世界で一番多く利用されているモバイル用ウェブブラウザとなったのだそうだ。モバイル検索の分野ではGoogleが一位を独走しているが、スマートフォンの販売台数とならんでブラウザの利用件数でも首位に立… 続きを読む