Steve Jobs / スティーブ・ジョブズ(人物)

米国の起業家、実業家、工業デザイナー。Appleの共同設立者の1人、NeXTの創業者。

  • ジョブズ追放後のアップルが1990年にスピンオフした伝説のベンチャー「General Magic」とは?

    ジョブズ追放後のアップルが1990年にスピンオフした伝説のベンチャー「General Magic」とは?

    スマートフォン誕生の知られざるドラマを描く米国ドキュメンタリー映画『General Magic』日本語字幕版の配信が、11日から各動画配信サービスにて開始されました。7つの米国映画祭で最優秀ドキュメンタリー映画賞を受賞し、シリコンバレーで「最も重要な失敗企業」と呼ばれた伝説的ベンチャーの物語が家にいながらにして観賞できるようになりました。 続きを読む

  • アップルが過去10年の間、業界をリードした理由がわかる1通のメール

    アップルが過去10年の間、業界をリードした理由がわかる1通のメール

    1通のメールが、AppleのApp Storeを巡ってEpic Gamesが訴えた裁判に関連して公表された文書の一部として、インターネットに出回っている。私はこのメールをさまざまな理由で大いに気に入っている。少なくともそこからは、Appleが過去10年間この業界の活力源であり続けている理由を推定することができる。 続きを読む

  • マーク・べニオフがAppStore.comドメインをスティーブ・ジョブズに贈った舞台裏

    マーク・べニオフがAppStore.comドメインをスティーブ・ジョブズに贈った舞台裏

    Salesforce(セールスフォース)の創業者であるMarc Benioff(マーク・ベニオフ)氏は著書「Trailblazer」(邦訳未刊)で、Apple(アップル)の創業者であるSteve Jobs(スティーブ・ジョブズ)氏がまいたアイデアの種がどのようにして最初のエンタープライズアプリストアとして実を結んだのか、それに対しベニオフ氏がAppStore.comドメインを贈ってジョブズ氏に報いることになった経緯を語っている。 続きを読む

  • 【スティーブ・ジョブズ氏追悼】iPhoneはもうすぐ日本で売れなくなる、アップルはどうするのか?

    【スティーブ・ジョブズ氏追悼】iPhoneはもうすぐ日本で売れなくなる、アップルはどうするのか?

    正直言ってもう記事として扱うことはないと思ったが、隣の編集長からの強い依頼があったので改めてスティーブ・ジョブズ氏没後のアップルについて個人的な感想を書きたいと思う。 続きを読む

  • Tim CookがAppleの社員に宛てて: 私たちを前進させるのは1兆ドルの株主価値ではない

    Tim CookがAppleの社員に宛てて: 私たちを前進させるのは1兆ドルの株主価値ではない

    あなたが勤めている会社が、古代のクロイソス王よりずっとずっと大金持ちだと知ったら、一体どんな気持ちだろう? BuzzFeed Newsが入手した、AppleのCEO Tim Cookの、スタッフ宛てメモが語っているように、Steve Jobsが1976年に創業したコンピューター企業は今や、1兆ドル以上の価値がある。あなたは、A)自分の労働の成果だと喜ぶ、B)成功の真の測度はイノベーションと創造性なので気にしない、C)一瞬喜んですぐ仕事に戻る、のどれだろうか? 続きを読む

  • Apple発インテリジェントスピーカーのHomePod、2月9日に発売開始

    Apple発インテリジェントスピーカーのHomePod、2月9日に発売開始

    AppleのHomePodが、いよいよ売り出されることになった。発売開始は2月9日で、2017年のWWDCでアナウンスして7ヵ月後の出荷となる。価格は349ドルで、販売開始時はアメリカ、イギリス、そしてオーストラリアでの限定展開となるようだ。 続きを読む

  • Xiaomi、今度は858ドルのMacbook Proライバル機でAppleに対抗

    Xiaomi、今度は858ドルのMacbook Proライバル機でAppleに対抗

    本日(米国時間9/10)中国のIT大手Xiaomiは、Appleに何本もの矢を放った。同社はスマートフォンに続き、Macbook Airに対抗する低価格Windows機を発表した。 続きを読む

  • ジョブズの大はしゃぎのアナウンスを思い出しながら、10周年を迎えたiPhoneを祝おう

    ジョブズの大はしゃぎのアナウンスを思い出しながら、10周年を迎えたiPhoneを祝おう

    iPhoneは今日(米国の9日)10歳になった。少なくともその発表があった日から数えてのことだが。だから、少しだけ時間をとってその日のことを思い出してみよう。スティーブ・ジョブズがその製品とプレゼンテーションに見せた興奮と誇りと共に。さあ、あなただってそうしたい筈だ。 私はこのビデオを、特に最初の30分ほどの部分を、1〜2年に1度は観ている。とはいえ私自身はiPhoneを所有したことは1度もないのだが。これは私たちが1年を通して何度も参加しなければならない類のプレゼンテーションの、言うまでもなく最良の例だ。だから単にノスタルジーに浸るだ… 続きを読む

  • MacBook ProのTouch Barが正しい選択である理由

    MacBook ProのTouch Barが正しい選択である理由

    人はギリシャ悲劇を好む。イカロスは太陽に近づきすぎて地球に墜落した。Appleはコアユーザーを忘れ、Microsoftに名声を奪われた。Touch Barは、MacBookでタッチスクリーンを採用するか、タッチを完全に無視するかを決めかねた妥協の産物だ。 続きを読む

  • シリコンバレーの偉大なメンター、ビル・キャンベルが逝去。愛情あふれる追悼文が寄せられる

    シリコンバレーの偉大なメンター、ビル・キャンベルが逝去。愛情あふれる追悼文が寄せられる

    フットボールの古い諺がある。「重要なのは注ぎ込んだ時間ではなく、その時間に何を注ぎ込んだかだ」。 続きを読む

  • 自称Appleストア熱狂者ゲイリー・アレン、67歳で死去

    自称Appleストア熱狂者ゲイリー・アレン、67歳で死去

    私が一番心配していることの一つ、それは趣味 ― 没頭できる健全な情熱 ― を持っていないこと。もちろんテクノロジーは大好きだが、これは私の仕事でもある。Gary Allen、自称「Appleストア熱狂者」が日曜日(米国時間10/11)、脳腫瘍との闘病の末67歳で亡くなった。Washington Postが伝えた。同紙が指摘する興味深い点。それは、AllenがApple製品に関しては、それを一般に販売する場所ほどのファンではなかったことだ。 続きを読む

  • アーロン・ソーキンのスティーブ・ジョブズ映画、初の予告編はかなり『ソーシャル・ネットワーク』っぽい

    アーロン・ソーキンのスティーブ・ジョブズ映画、初の予告編はかなり『ソーシャル・ネットワーク』っぽい

    アーロン・ソーキンはスティーブ・ジョブズの一生を描いた脚本について数年前から構想を練っていたが、制作への道は険しかった ― しかし、ユニバーサルスタジオはついに最初の予告編を正式公開した。 続きを読む

  • スティーブ・ジョブズの伝記映画はユニバーサルから配給(Sonyから$30Mで買い取りか?)

    スティーブ・ジョブズの伝記映画はユニバーサルから配給(Sonyから$30Mで買い取りか?)

    Aaron Sorkin作、待望のスティーブ・ジョブズ映画の配給元がUniversal Picturesに決まった。制作会社Sony Picturesは、今月、この映画の2年がかりの制作を終え、配給権をユニバーサルに譲渡した。 Hollywood Reporter誌の記事によると、月曜日にユニバーサルの広報がこの件を確認した。記事によるとユニバーサルはSonyに3000万ドルを支払った、とされているが、これについては確認がない。 続きを読む

  • Webサミットで見た、未だに大きいスティーブ・ジョブズの影

    Webサミットで見た、未だに大きいスティーブ・ジョブズの影

    今週ダブリンで行われたWeb Summitに参加していた私は、没後3年以上が過ぎた今も、われわれはAppleの共同ファウンダー、スティーブ・ジョブズに取り付かれていると思わずにいられなかった。当時の彼を知っていたり、ましてや彼とミーティングをしたことのある人がいれば、インタビュアーは必ずそれについて聞きたがる。 続きを読む

  • 『沈みゆく帝国』の著者、ケイン岩谷ゆかり氏がセミナーでDanbo山田昇氏と対談

    『沈みゆく帝国』の著者、ケイン岩谷ゆかり氏がセミナーでDanbo山田昇氏と対談

    ケイン岩谷ゆかり氏の『沈みゆく帝国 スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのか』(日経BP刊) についてはTechCrunch JapanでもApple CEOティム・クックが名指しで批判した「沈みゆく帝国」で詳しい書評を掲載しているが、岩谷氏が昨夜(7/16)東京でセミナーを行ったので取材してきた。このセミナーは出版元である日経BPが企画し、趣旨に賛同したサイバーエージェントがビジネスパーソン向けイベント事業、SHAKE100の一環として運営協力したものという。 セミナーはサイバーエージェントの渡邉大介氏がモデレータとな… 続きを読む

  • 【書籍】Apple CEOティム・クックが名指しで批判した「沈みゆく帝国」

    【書籍】Apple CEOティム・クックが名指しで批判した「沈みゆく帝国」

    Appleの偉大な経営者スティーブ・ジョブズが存命中には、彼のリーダーシップやプレゼンテーションに注目が集まり、それにまつわる多数の書籍が出版された。その後ジョブズが膵臓がんで亡くなると、『インサイド・アップル』や『アップル帝国の正体』といった、Appleの組織構造について言及した書籍が発表されるようになる。そしていま、世間の関心は「ビジョナリーなリーダーが去っても、偉大な会社が偉大なままでいられるのか」という点に寄せられている。 続きを読む

  • Dropboxは、あなたの写真保管場所になりたがっている

    Dropboxは、あなたの写真保管場所になりたがっている

    ここ数年Dropboxを見てきた人にとって、今日の発表は何ら驚きではなかったろう。Mac版のアプリに、スクリーンショットを自動的に検知し、アップロードしてリンクで共有できる 新機能が追加された。 続きを読む

  • アシュトン・カッチャーは、スティーブ・ジョブズの果実食を真似た結果入院していた

    アシュトン・カッチャーは、スティーブ・ジョブズの果実食を真似た結果入院していた

    メソッド俳優は、自分が演じるキャラクターを理解するのに夥しい時間をかけることで知られている。ナタリー・ポートマンはブラック・スワンでバレリーナを演じるために20ポンドも体重を落とした。 アシュトン・クッチャーは、評伝jOBSでスティーブ・ジョブズを演じるための準備が極限に達し、病院に搬送される結果となった。USA Todayによると、彼はスティーブ・ジョブズの果実ダイエットを実践しようと試みた結果、2日間の入院生活を強いられた。果物とナッツ、種子類だけを食べていた。 続きを読む

  • jOBS:アシュトン・カッチャー演じるスティーブ・ジョブズ伝、1月のサンダンス映画祭でデビュー

    jOBS:アシュトン・カッチャー演じるスティーブ・ジョブズ伝、1月のサンダンス映画祭でデビュー

    ご存じかもしれないが、スティーブ・ジョブズは昨年亡くなって以来最初の伝記映画、“jOBS“で、アシュトン・カッチャーによって演じられる。アーロン・ソーキンによる、ウォルター・アイザックソンの伝記に基づく作品とは別物で、jOBSは1971年に始まるジョブズの「確かな」30年間の人生を描くと報じられている。 今年の夏に撮影が始まった時、このプロジェクトを多くの疑問が包んでいたが、ごく近いうちにその答えが出てきそうだ。それもサンダンスで。そう、Sundance Instituteは今日(米国時間12/3)、同作品がサンダ… 続きを読む

  • ティム・クックが語る、スティーブ・ジョブズの7インチタブレットへの悪態:「あれは良い製品とは思えない」

    ティム・クックが語る、スティーブ・ジョブズの7インチタブレットへの悪態:「あれは良い製品とは思えない」

    Appleの2012年Q4収支報告会見中、CEO Tim Cookは過去にスティーブ・ジョブズが7インチタブレットについて語った言葉に言及した。 以前スティーブが7インチタブレットについてこう言っていた。はっきり言っておくが、7インチタブレットを作るつもりはない。あれは良い製品とは思えない。われわれが作ることはけしてない。 続きを読む