stickam

  • StreamAPIによるライブビデオ機能をすべてのFacebookユーザが使える

    StreamAPIによるライブビデオ機能をすべてのFacebookユーザが使える

    二日前に本誌は、FacebookのLive Stream Boxについて書いた。Ustreamが最初に、ユーザのFacebook Pageからのライブビデオ機能を提供する。しかし、その無料バージョンは制約があるし、ホワイトレーベルバージョンは最初に15000ドル払わなければならない。…というところにStickamが登場。ここはそのStreamAPIサービスによってライブのビデオを誰にでも提供する。セットアップ費用はないし、毎月の使用料もない。ただし無料ではない。 続きを読む

  • StickamのStreamAPIでライブビデオ配信サービスが格安に

    StickamのStreamAPIでライブビデオ配信サービスが格安に

    ウェブでのライブビデオストリーミングがバックエンド側から見た場合、どれほど帯域幅を食い、金がかかるサービスか、ほとんどの一般ユーザーは知らないだろう。それがYouTubeがライブストリーミングをやらず、Yahooは中止してしまった理由だ。小規模な利用しかしない一般ユーザーはUstream、Justin.tv Stickamのような無料サービスが利用できるのでコストの心配をする必要はない。しかしウェブスタートアップや一般企業がビジネスの重要な一環としてライブストリーミングを利用する場合はどうだろう? Stickamが新しくリリースしたSt… 続きを読む

  • 無料のiPhoneアプリでも大金が稼げる

    無料のiPhoneアプリでも大金が稼げる

    今年に入って、Pinch MediaはデベロッパーがiPhoneのApp Storeで収益を上げようとするいろいろな手法についてレポートを発表した。無料アプリに広告を掲載する手法は、もっとも安い有料アプリほどの売上を確保することもできない。同程度の売上とするためには、$8.75CPMという実現不可能なほど高単価な広告を必要とする、というのがその結論だった。 先月ローンチしたiPhone広告ネットワークのAdWhirl(以前のAdrollo)は違う結論に達している。同社はApp Storeの無料アプリのトップ50の10%以上と契約しており、 月間… 続きを読む

  • StickamのAPIで誰もがライブビデオサイトを作れる

    StickamのAPIで誰もがライブビデオサイトを作れる

    Stickamは、Justin.tvやUstream.tvなどと競合するライブのビデオストリーミングサービスだが、今度リリースする新APIを使うと、誰もが最小限の作業でストリーミングビデオのスタートアップを作れる。そのサービスは正規には従量払いだが、先着100名の登録ユーザは無料で試用できる。 StickamAPIを使ってデベロッパは、Stickamのインフラを利用する。実際のビデオのホスティング(Stickamの帯域とストリーミングを使用)から、ビデオのストリーミングを自分のサイトに含めるなど、あらゆることがそのインフラ上でできる。ビ… 続きを読む

  • Ustream.tvが新デザインに。しかし未だにJustin.tvの圧勝

    Ustream.tvが新デザインに。しかし未だにJustin.tvの圧勝

    ライブウェブビデオでトップの座を争うレースに勝つのは誰だ。Google Trendsのウェブサイト部門とcomScoreをざっと見たところ、この4か月でJustin.tvが集団から一歩抜け出たようだ。Google Trendsによると、Justin.tvは30万人のユニークビジターを毎日集めている。一方Sickam.comとUstream.tvはいずれも6万人程度だ。comScoreはビジター数を月単位で集計しているが、同じような分析結果を示しており、Justin.tvの全世界月間ユニーク数が190万、Stickamが86万、Ustrea… 続きを読む

  • YahooがLive立ち上げ―ライブ・ストリーミングビデオサービス

    YahooがLive立ち上げ―ライブ・ストリーミングビデオサービス

    MicrosoftのYahoo買収提案をめぐる今週の大騒ぎからして、Yahooの新製品発表が溢れんばかりの注目を浴びなかったのも驚くことではない。それにしても、Yahoo Liveがライブになったという情報が、Bradley Horowitzのブログ “Live is live” というたった3語のポストだけだったとは寂しい。(HorowitzはYahooのTechnology Development Groupのヘッド)Yahoo Liveは、ウェブカムだけで自分のライブビデオを専用サイトにストリームできるというもの。彼らは「… 続きを読む

  • Justin.TV、On2と提携、ネットワークを作る

    Justin.TV、On2と提携、ネットワークを作る

    われわれはライブでストリーミング配信を行なうサービスをしばらく前から紹介してきた。録画されたビデオのソーシャル共有サービス(つまりYouTube)の成功(つまり買収)に刺激されて数多くのビデオを扱うスタートアップが始められた。その中には録画でなく、ライブのコンテンツを扱おうとするビデオサイトが混じっている。現在活動中のもおのでは、たとえば、Ustream.tv、Stickam、Blogtv.com、Operator11、Mogulus、Veodia、Justin.tvなどだ。 Justin.tvは携帯電話へ「ライフキャスティング」を行な… 続きを読む

  • Stickam―ポルノ業者の運営するサービスを子供に使わせたいだろうか?

    Stickam―ポルノ業者の運営するサービスを子供に使わせたいだろうか?

    子供をもつ両親の最悪の悪夢が現実のものとなっている。 New York Timesの記事によると、人気のあるウェブカムのライブ・ストリーミング・サービスのStickamはポルノ業者が所有しているという。 記事によると、Stickamの親会社Advanced Video Communicationsはワタル・タハカシという日本人実業家が所有しており、彼はまたDTI Servicesというウェブカメラを利用したライブ・セックスショーを提供する大規模なウェブ上のネットワークを運営している。記事はまたStickamの元副社長AlexBeckerの証言を引用… 続きを読む

  • ライブ動画のYouTubeになるのはどこ?

    ライブ動画のYouTubeになるのはどこ?

    YouTubeの急成長と$1.65B(16億5千万ドル)の買収では沢山の競合サイトが取り残された。 あれ以来、ライバル各社はもっと長い動画、高品位(ビット速度)動画やプロコンテンツに力を入れたり、ユーザーにお金を払うなど、あの手この手で差別化に躍起だ。が、もうちょっとユニークな差別化のアプローチのひとつにライブ動画のネットストリーミング配信がある。ソーシャル機能を備えたライブ動画が大きな分野に育つとすれば牽引するリーダーはどこなのか? 有望なスタートアップを紹介してみよう。 この中では最古の2006年2月ローンチ。Stickamでは自分の… 続きを読む