株式市場(用語)

株式市場の動向に関する記事一覧

  • 経済の不確実性にもかかわらず7月6日に米国でハイテク株が新記録更新

    経済の不確実性にもかかわらず7月6日に米国でハイテク株が新記録更新

    新型コロナウイルス(COVID-19)の記録的な感染拡大にも関わらず、米国時間7月6日の米国株は上昇した。すべての主要な指数が取引時間中に上昇し、その中でもハイテク株はさらに良かった。 続きを読む

  • コロナ後の世界、7つのシナリオ

    コロナ後の世界、7つのシナリオ

    世界は大恐慌以来の深刻な経済危機に直面したのにもかかわらず、米国株式市場は昨年の同時期よりも高値で推移している。AirBNB、Lyft、Uberなどの米テクノロジー大手が従業員の20%をリストラする一方で、ビッグファイブと呼ばれる米IT大手5社が米国株式市場の時価総額の20%という記録的な割合を占めている。一体、何が起きているのか。 続きを読む

  • 新型コロナ禍でのテクノロジー各社四半期決算まとめ

    新型コロナ禍でのテクノロジー各社四半期決算まとめ

    Equityにようこそ。これはTechCrunchの記者が株式市場やスタートアップの資金調達をテーマに話合うポッドキャストだ。今回は公開企業の四半期決算のトレンドを扱った。 続きを読む

  • 広告需要急減の中、Q1決算後のFacebook株価は10%以上アップ

    広告需要急減の中、Q1決算後のFacebook株価は10%以上アップ

    新型コロナウイルスのパンデミックはFacebookの広告事業の成長を大幅に鈍化させている。しかし4月29日に発表されたFacebookの第1四半期決算を見た資家は十分満足しているようだ。 続きを読む

  • SaaS株が急反発から押し戻される

    SaaS株が急反発から押し戻される

    「SAAS(サーズ)」という略称で呼ばれることの多い、サービスとしてソフトウェアを提供する近代的ソフトウェア企業は、株式市場で厳しい1日を過ごした。この種の会社を追跡するBessemer’s cloud indexは、通常取引時間に4.49%下落した。 続きを読む

  • 製造業と小売業の低迷で米国株下落の中アマゾンが最高値を更新

    製造業と小売業の低迷で米国株下落の中アマゾンが最高値を更新

    米国時間4月15日、米国主要株式インデックスは揃って下落した。商務省および連邦準備制度理事会の最新データが、 製造業生産高と小売業売上の崩壊を示したためだ。 続きを読む

  • 米国株は新型コロナ減速の兆候で再び反発、SaaS株も復調

    米国株は新型コロナ減速の兆候で再び反発、SaaS株も復調

    米国時間4月8日、米国株式市場の主要インデックスはすべて上昇し、中でもダウ平均株価は3.44%高で引け、3月13日以来初めて2万3000ドルを超えた。 続きを読む

  • 急反発翌日の米国株は高値で寄り付くも終値は微減

    急反発翌日の米国株は高値で寄り付くも終値は微減

    米国時間4月7日の米国株式市場は、値を下げて1日を終えた。主要インデックスは乱高下の後、下げ気味で引けた。4月6日月曜日の反発に続き、急上昇で明けた1日も終わってみれば利益は消えていた。何とも複雑な動きの一日だった。 続きを読む

  • 米国株が新型コロナの懸念緩和で急反発

    米国株が新型コロナの懸念緩和で急反発

    米国時間4月6日、米国株が元気を取り戻した。投資家が新型コロナウイルスに関わるあらゆるプラス要因に飛びつき、主要インデックスはすべてプラス領域に転じた。 続きを読む

  • 米国市場は記録的失業数は影響せず再び株価が上昇

    米国市場は記録的失業数は影響せず再び株価が上昇

    およそ660万人が失業保険を申請した歴史的失業率が報じられる中、米国の株価は米国時間4月2日の通常取引時間に上昇した。 続きを読む