surface

  • Microsoft、400ドルのSurfaceを発売か

    Microsoft、400ドルのSurfaceを発売か

    MicrosoftはSurfaceに関して常に高級路線をとり、同社のオペレーティングシステムに何ができるかを、最上位ハードウェアでユーザーに知らしめてきた。サードパーティーのハードウェアメーカーとの結びつきがこれほど強いメーカーとして、意味のあるやり方だ。しかし、「クリエイティブ・プロフェッショナル」のハイエンドなニーズに焦点を絞ってきた商品路線に、近々お手頃バージョンが加わりそうだ。 続きを読む

  • Microsoft、Surface Hub 2を発表

    Microsoft、Surface Hub 2を発表

    Surface Hubを覚えているだろうか? 存在すら忘れているに違いない。しかしMicrosoftは、新バージョンのSurface Hubを発表した。仕様や価格は何も発表されておらず、発売は2019年以降だ —— 一部の顧客は今年中にSurface Hub 2のテストに参加する予定。 続きを読む

  • Consumer Reports誌がMicrosoft Surfaceの推薦を取り下げ、故障率が高いため

    Consumer Reports誌がMicrosoft Surfaceの推薦を取り下げ、故障率が高いため

    【抄訳】 Surfaceは、近年のMicrosoftの意外なるヒット作だ。Windows 10の概念実証にすぎない、と多くの人が思っていたこの機種は、ツーインワンタブレット(two-in-one table)という新しいカテゴリーを自ら打ちたて、そのカテゴリーのリーダーに座った。しかしConsumer Reports誌が最近行った調査によるとこのデバイスは、多くの競合機に比べてはるかに不安定であることが実証された。それだけでなく、状況が悪すぎるので、同誌はこの製品を推奨リストから外した。 続きを読む

  • Microsoft Surfaceの11月の売上は新記録―MacBookへの失望も一因

    Microsoft Surfaceの11月の売上は新記録―MacBookへの失望も一因

    Microsoftによれば、Surfaceのセールスはきわめて好調で、11月の販売台数ベースは過去最高を記録したという(この台数にはSurface Hubホワイトボードは含まれない)。Surfaceがクリスマス商戦を前にして早くも成功を収めた大きな原因はもちろん新しいSurface Bookの売り出しやSurface Studioの発表にある。 続きを読む

  • MicrosoftはSurfaceを買ってくれたユーザーのMacBookを650ドルで下取りする(アメリカのみ、11月10日まで)

    MicrosoftはSurfaceを買ってくれたユーザーのMacBookを650ドルで下取りする(アメリカのみ、11月10日まで)

    Surface Bookのニューモデルは今週、どさくさまぎれで影が薄くなってしまった。しかしそれもしょうがない。ニューヨークで行われたMicrosoft自身のイベントでは、Surface StudioとWindows 10 Creators Updateと3Dコンテンツの制作という派手な話題に、すべてをさらわれてしまった。それにもちろん、Appleのイベントが追い打ちをかけた。 しかしMicrosoftは、簡単にあきらめる方ではない。 続きを読む

  • Microsoft Surfaceシリーズ専用のワイヤレス入力デバイスSurface Dialは確かにおもしろい

    Microsoft Surfaceシリーズ専用のワイヤレス入力デバイスSurface Dialは確かにおもしろい

    うん、確かにクールだよ。Windows 10のCreators UpdateバージョンとSurface Studioを一緒にしたド派手なプレゼンの中で、Surface Dialはやや影が薄かったが、でもこのワイヤレスのPC周辺装置は、Microsoftの製品を対話的に操作するための、新しくておもしろい方法だ。 続きを読む

  • これがSurface Studioだ―MicrosoftがWindowsイベントでオール・イン・ワンPCと新入力ツールを発表

    これがSurface Studioだ―MicrosoftがWindowsイベントでオール・イン・ワンPCと新入力ツールを発表

    今日(米国時間10/26)、開催されたWindowsイベントでMicrosoftは新しいオール・イン・ワンPC、Surface Studioを発表した。28インチ、3対2のPixelSenseディスプレイはMicrosoftによればこのサイズで史上最薄だという。CPUはIntel Core、NVIDIA GPU、 2TBのハイブリッドHDD、2.1スピーカーを内蔵する他、ハプティック・フィードバックを内蔵したホッケーパック型のツール、Dialが発表された。 MicrosoftのSurface責任者、Panoss Panayは「ディスプレイのヒンジ… 続きを読む

  • マイクロソフトのSurfaceビジネスが急成長、iPadは減速

    マイクロソフトのSurfaceビジネスが急成長、iPadは減速

    MicrosoftのSurfaceビジネスは前年比38%成長した。最新の決算報告による。今日(米国時間10/20)発表された決算報告書によると、今四半期のSurfaceの売上は9.26億ドルで、前年同期の6.72億ドルを上回った。それでもAppleのiPadの方が売上はずっと大きいが、成長は遅い。 続きを読む

  • Surfaceチームは、Surfaceを使って次期Surfaceを作った

    Surfaceチームは、Surfaceを使って次期Surfaceを作った

    Surfaceに関して最も私の注意を引いた情報は、この新しいSureface Pro 4を作るために、Surfaceが使われたことだった。究極のドッグフーディングだ。 続きを読む

  • SurfaceとLumiaがクリスマス商戦で健闘してMicrosoftの決算報告に新記録をもたらす

    SurfaceとLumiaがクリスマス商戦で健闘してMicrosoftの決算報告に新記録をもたらす

    Microsoftは昨年の10−12月期でLumiaのハンドセットを1050万台売り、Surface製品の売りげは11億ドルだった。どちらの数字も、新記録だ。 電話機全体の売上額は23億ドルで前四半期の26億ドルより少ない。ただしこの数字には通常のケータイが大量に含まれているから、あまり評価の手がかりにはならない。 続きを読む

  • MicrosoftがSurface 2を100ドル値下げ、厄介払いか?

    MicrosoftがSurface 2を100ドル値下げ、厄介払いか?

    Microsoftが同社のハイブリッドタブレットSurface 2を100ドル値下げし、この消費者製品の価格がわずか349ドルになった。 ただしこの価格には、Surfaceタブレットを使うために必須と考えられているキーボードアタッチメントが含まれない。LTE対応でストレージの大きい上級機も、同じく値下げされる。 昨年Surfaceタブレットに対して行われた同様の値下げと、同じタイミングだ、という見方もある。 続きを読む

  • マイクロソフト、Windows 8.1とSurfaceのアップデートを公開

    マイクロソフト、Windows 8.1とSurfaceのアップデートを公開

    今日はWindowsワールドにとって重要な1日だ。Microsoftは、 Surfaceタブレットのセキュリティーパッチ一式とアップデート、およびWindows 8.1の機能追加を、8月アップデートの一環として公開した。 続きを読む

  • NFL、試合中のリアルタイム分析にMicrosoft Surfaceを公式採用

    NFL、試合中のリアルタイム分析にMicrosoft Surfaceを公式採用

    NFLの試合のサイドラインで、初めてタブレットやモバイルコンピューティング機器が使用されることになった。来シーズン、コーチや選手は試合中にMicrosoft Surfaceタブレットを使う。これは、4億ドルと言われる、NFLとMicrosoftの間で結ばれた複数年契約の一環だ。 続きを読む

  • Surface Pro 3を触ってみた。マイクロソフトが提唱する理想の「Laplet」

    Surface Pro 3を触ってみた。マイクロソフトが提唱する理想の「Laplet」

    Surface Pro 3がリリースされたが、さっそく触ってみることができたので簡単に紹介してみたい。「laplet」(laptop-tablet)とでもいうべきジャンルに入るデバイスだと思うが、従来機種からかなり進化したモデルになっていると言って良いと思う。 続きを読む

  • Microsoft、12インチ画面を搭載したSurface Pro 3を発表。価格は799ドルより

    Microsoft、12インチ画面を搭載したSurface Pro 3を発表。価格は799ドルより

    ニューヨークで朝から行われているイベントにて、MicrosoftはSurfaceのニューモデルをアナウンスした。Surface Pro 3と呼ばれるデバイスだ。別記事でもお伝えしたように、画面サイズは12″となっている。 続きを読む

  • 明日発表の新しいSurfaceはMiniではなくビッグになるらしい

    明日発表の新しいSurfaceはMiniではなくビッグになるらしい

    明日(米国時間5/20)ニューヨークで、MicrosoftはSurfaceをテーマにしたイベントを開き、新たに小さなSurface機を発表すると予想されていた ― メディアはSurface Miniと呼んでいた。 続きを読む

  • Surfaceの品薄が、マイクロソフトのQ4ハードウェア売上に打撃

    Surfaceの品薄が、マイクロソフトのQ4ハードウェア売上に打撃

    Microsoftの新しいSurface 2およびSurface Pro 2の需要は供給を上回り、ネットのあちこちで品不足が指摘されている。 ここ数日、新ハイブッドタブレット、Surface 2とSurface Pro 2の在庫不足がかなり深刻だという報告が相次いでいる。ちょっと検索しただけでも確認できる。Mashableが数日前に品不足について書いた記事によると、Best Buyの社員は同機について「驚くほどの人気」だと話している。 続きを読む

  • マイクロソフト:Surface RTの名称が消費者を混乱させたことを認める

    マイクロソフト:Surface RTの名称が消費者を混乱させたことを認める

    ハイブリッド・タブレットの新世代発売にあたり、MicrosoftはARMベースのローエンドSurfaceの呼称をSurface 2へと変更した。Surface Proのブランディングはそのままだ。なぜ元の’Surface RT’の名前を捨てたのか? ご想像の通り、消費者がその意味を理解しなかったからだ。 続きを読む

  • 速報:MicrosoftがSurface 2とSurface Pro 2を発表―2は全面改良、Proはバッテリー駆動時間中心

    速報:MicrosoftがSurface 2とSurface Pro 2を発表―2は全面改良、Proはバッテリー駆動時間中心

    今日(米国時間9/23)、Microsoftはタブレットの新製品2種類、Surface 2とSurface Pro 2、それに付属する新しいアクセサリー多数を発表した。なにしろ大量の情報なので順次紹介していきたい。 私は先週ワシントン州レッドモンドのMicrosoft本社でSurface開発チームから新しいハードウェアについて説明を受けることができた。 Surface担当副社長のPanosPanay、プロダクト・ゼネラル・マネージャーのBrian Hallにインタビューすることもできたので別記事で報告したい。 Surface 2 Surface 2はSu… 続きを読む

  • あなたのiPadをMicrosoftにあげると、Surfaceがもらえる

    あなたのiPadをMicrosoftにあげると、Surfaceがもらえる

    TechCrunch Disruptも終わり、みなさん仕事に戻られたことと思う。Zuckerbergが米国政府の失態を叩き、PayPalの共同ファウンダーが憲法を捨てる一方で、Microsoftは、新しいSurfaceプロモーションをスタートさせた。iPadを下取りに出して、店頭クーポンをもらおう! 続きを読む