Swarm Technologies(企業)

狭い帯域幅ながら世界中のスマートデバイスを衛星を使って常時接続することを目指す米国の企業。

  • 150の超小型人工衛星によるIoT用ネットワークを提供するSwarm、月額500円程度で利用可能

    150の超小型人工衛星によるIoT用ネットワークを提供するSwarm、月額500円程度で利用可能

    Swarm Technologiesの新しい人工衛星のネットワークは低帯域幅、低消費電力の接続性を提供することを目的としている。同社はその料金体系を発表した。 続きを読む

  • 衛星スタートアップのSwarmが米国での衛星インターネットサービスに関する承認をすべて取得

    衛星スタートアップのSwarmが米国での衛星インターネットサービスに関する承認をすべて取得

    2018年に衛星スタートアップのSwarm(スワーム)がFCC(米国連邦通信委員会)の規則に違反して複数の衛星を打ち上げていたことが判明した。しかしその2年後となる2020年、Swarmは米国で商業サービスを開始するために必要な規制のハードルを、すべてクリアしたと発表している。 続きを読む

  • Swarmの150個の衛星打ち上げ計画にFCCがGOサイン

    Swarmの150個の衛星打ち上げ計画にFCCがGOサイン

    Swarm Technologiesは、帯域幅は狭いながらも世界中のスマートデバイスを、衛星を使って常時接続することを目指している。そして、同社はやっとFCCから承認を得たところだ。どうやらFCCは、Swarmのサンドイッチサイズの衛星が、追跡するには小さすぎるということを、もはや心配していないようだ。 続きを読む

  • FoursquareがGoogleに対抗してリストの検索機能を新たに導入、もっと早くからあるべきでは?

    FoursquareがGoogleに対抗してリストの検索機能を新たに導入、もっと早くからあるべきでは?

    Google Mapsが、場所にスターをつけたりするための、複数種類のリスト作成機能を準備している。対抗してFoursquareは、そのリスト機能をもっと便利にしようとしている。同社の今朝(米国時間1/13)の発表によると、リストを検索する機能が新たに加わるらしい。 考えてみれば、この便利な場所発見アプリに、ユーザーが集めた情報に対する検索機能が今までなかったこと自体が驚きだ。でも昔から、Foursquareの考えることはいつも謎めいている。アプリを分割してシティガイドとソーシャルネットワークに分けるなんて、謎の最たるものだ。 続きを読む

  • アメリカ海軍、港湾・艦船の防御のためにドローン警備艇SWARMをテスト中

    アメリカ海軍、港湾・艦船の防御のためにドローン警備艇SWARMをテスト中

    アメリカ海軍は多数のドローン警備艇を協調させて内外の港湾を防御する実験を行っている。使用されるドローンは自動航行機能を備えたリジッド・ハルのゴムボートだ。CARACaSと呼ばれる人工知能システムを通じて操縦される。2014の実験ではドローンは単独で艦船や港湾施設の防御に当たったが、新しい人工知能システムは一群のドローンを統合運用して脅威を無力化する。 続きを読む

  • Foursqure、Swarmに「メイヤー」の仕組みを再投入

    Foursqure、Swarmに「メイヤー」の仕組みを再投入

    以前からの(あるいは以前の)Foursquareユーザーは「メイヤーシップ」という言葉をきくと胸がドキドキしてしまうかもしれない。Foursquareの主要な機能のひとつだったが、Foursquareからも、あるいはそこから分離したSwarmというアプリケーションからも削除されてしまっていたのだった。しかしその「メイヤーシップ」が帰ってきた。 続きを読む

  • ついに完全に姿を消した旧来のFoursquare

    ついに完全に姿を消した旧来のFoursquare

    旧Foursquareがその痕跡を消すこととなった。依然として生き残っていたWindows Phone上でも、ついに新Foursquareにとってかわられることとなったのだ。 続きを読む

  • これが新Foursquareだ―チェックインを分離してローカルスポット推薦サービスに生まれ変わる

    これが新Foursquareだ―チェックインを分離してローカルスポット推薦サービスに生まれ変わる

    「ゲーム化された位置情報共有」というアプローチを5年続けた後で、今日(米国時間8/6)、Foursquareはこれまでで最大のアップデートを行った。では、生まれ変わったFoursquareをご紹介しよう。新アプリはもはや位置情報共有とは無関係だ。FoursquareはYelpに真正面から対抗するローカルスポット推薦エンジンになった。 最近、Foursquareはメインのアプリから位置情報共有機能を切り離すことを発表した。位置情報共有はSwarmというアプリが担当し、Foursquare自身はユーザーごとにカスタマイズされたローカルビジネ… 続きを読む