Sysomos

  • 5年前に買収されたソーシャルメディアモニタリングのSysomosが再独立してプロダクトを一新

    5年前に買収されたソーシャルメディアモニタリングのSysomosが再独立してプロダクトを一新

    カナダのトロントのSysomosは、企業のためにソーシャルメディアのモニタリングと分析を代行するサービスの最初期の選手たちの一人だった(のちにSalesforceに買収されたRadian6らとともに)。同社は5年前にMarketwireに買収され、その後もビッグなクライアントを獲得し続けたが、同社の周辺はとくにニュースになるようなこともなく、静かに推移していた。ところが、意外にもSysomosは先月、Marketwireと袂を分かって再び独立企業になった。再び単独の企業になり新しいCEOも迎えた同社は、プロダクトも一新した。 続きを読む

  • サードパーティTwitterクライアントの利用は全ユーザの42%に落ち込む

    サードパーティTwitterクライアントの利用は全ユーザの42%に落ち込む

    先週報じられたように、Twitterはそのエコシステムに関して重要な変更を行い、サードパーティのデベロッパは今後、ネイティブクライアントでTwitterと競合してはならない、とした。これからのデベロッパは、ツイートに関するデータや特定の市場/業界に関する情報に目を向けるべきである、と。デベロッパ宛に送ったメールの中でTwitterは、Twitterのアクティブユーザのおよそ90%が毎月、公式のTwitterアプリケーションを使ってサービスにアクセスしている、と述べた。そこで、ソーシャルメディアを分析しているSysomosは、本当にTw… 続きを読む

  • たとえば@BarackObamaと@TechCrunch、フォロワー間の類似性とは何か?

    たとえば@BarackObamaと@TechCrunch、フォロワー間の類似性とは何か?

    一見したところ、@TechCrunchと@BarackObamaの両Twitterアカウントには共通性などないように見える。オバマ氏は大統領で、こちらはテックブログだ。@BarackObamaではスタッフが大統領発言の引用文を発し、こちらはブログ記事へのリンクを流している。先方は530万のフォロワーがいて、こちらのフォロワーは140万だ。こうした違いにも関わらず、ソーシャルメディア分析を行っているSysomosによれば、双方のフォロワーで、オーソリティレベルがともに10段階で2.4であるという共通点があるのだそうだ。 平均値が低くなって… 続きを読む

  • Twitterメッセージの発信地調査―アメリカはトップなれど30%、日本が2位で15%、以下ブラジル、インドネシア

    Twitterメッセージの発信地調査―アメリカはトップなれど30%、日本が2位で15%、以下ブラジル、インドネシア

    各種のリアルタイム・ウェブ・サービスが企業ブランドに与える影響を調査しているパリの企業、SemiocastがTwitterについての統計を再度発表した。 前回、280万ツイートをサンプルとして分析を行った結果、全メッセージのうち英語は50%を占めるにすぎないことが明らかになったが、Semiocastは今回5倍近い数のツイートを対象としてTwitterが世界的にどのように利用されているかについてさらに詳しい調査を行った。 Semiocastが1週間にわたって1350万のツイートを分析した結果、アメリカから発信しているユーザーはわずか30%… 続きを読む

  • Twitterの利用動向に見られる「9ヶ月の壁」:慣れてくれば楽しさ倍増?

    Twitterの利用動向に見られる「9ヶ月の壁」:慣れてくれば楽しさ倍増?

    Twitterを使い始める人の多くは、最初は知り合いもおらず困惑したり、失望してしまったりすることが多いのではなかろうか。そういう状態に慣れて、しばらくして毎日Twitterを使いこなせるようになる。もちろん多くの人はそこを乗り越えられず、二度と戻ってこなくなる。日常的にTwitterを使うようになるまでには、そうした困惑期を乗り越える必要がある。 この個人的な考えを確認させてくれるデータを入手した。ソーシャルメディア分析を手がけるSysomosが、10憶件以上のツイートに基づいて発言比率を計算し、Twitterをどのくらいの期間利用し… 続きを読む

  • Foursquare + Google Maps = FourWhere

    Foursquare + Google Maps = FourWhere

    オースチンで行われるSXSWカンファレンスが近づいてきた。今年の目玉は位置情報関連サービスということになりそうだ。多くのスタートアップがFoursquareのAPIを利用して、種々の位置情報関連アプリケーションをリリースしている。 その一例として、この記事で取り上げるのはFourWhereというサービスだ。Foursquareに投稿されたコメントや施設情報をGoogleマップにオーバーレイ表示する、ごく基本的なマッシュアップサービスを行っている。目的の都市や近隣を検索してレストラン、バー、店舗、オフィスなどにチェックインした利用者からの… 続きを読む

  • フォロワーの多い人ほどTwitter上の発言も多い? それともその逆? — Sysomosが1千万のTwitterユーザを分析

    フォロワーの多い人ほどTwitter上の発言も多い? それともその逆? — Sysomosが1千万のTwitterユーザを分析

    人気者はつらいね、あれこれ言われることばっかし多くて。すでに、Twitterのユーザはおとなしくて寡黙な羊たちで、フォロワーなんかほとんどいない、あまり発言もしない、と言われてしまった。でも、元気な雄羊たちはどうだろう? Twitterの上で群れを引き連れたければ、声を出して、その声を聞いてもらう必要がある。フォロワーが100人いる人は、1日平均2.4回発言している。フォロワーが1800人いる人は、1日に10.2回発言している。こんな研究報告を、トロントのソーシャルメディア分析会社Sysomosが発表した〔研究の報告書はここ〕。フォロ… 続きを読む