台湾(国・地域)

台湾に関連する記事一覧

  • 台湾3Drensがフリートオペレータによる車両使用の効率化を支援

    台湾3Drensがフリートオペレータによる車両使用の効率化を支援

    3DrensのIoTモビリティマネジメントプラットフォームは、車両がどこにあるかをフリートオペレーターが追跡できるだけでなく、ビジネス上の意思決定に役立つデータを生成する。同社は本社がある台湾で事業を開始した後、東南アジアに進出した。 続きを読む

  • 台湾Winnozが指先の採血でも幅広い検査を可能にする真空アシスト採血装置「Haiim」を開発

    台湾Winnozが指先の採血でも幅広い検査を可能にする真空アシスト採血装置「Haiim」を開発

    WinnozのHaiimは、指先からの採血をより簡単にするために設計されており、採血量を増やすことで、より多くの種類の検査に使用できるという。台湾の新北市を拠点とする同社の真空アシスト採血装置は、人にもよるが指先から最大150~500マイクロリットルの血液を約2分で採取することができる。 続きを読む

  • CES 2021に先駆けてShowShoppersと台湾貿易センターが厳選した台湾エクセレンス受賞製品7点を紹介

    CES 2021に先駆けてShowShoppersと台湾貿易センターが厳選した台湾エクセレンス受賞製品7点を紹介

    台湾はFoxconn、Pegatron、TSMC、Acer、ASUSなどが本社を構えるテック産業の原動力として知られている。しかし、名の通った大手企業の印象が強い台湾のテック業界ながら、そこは躍進するスタートップシーンの拠点でもある。CESの公式開幕に先立ち、貿易を促進する非営利団体台湾貿易センター(TAIRA)とShowShoppersは、台湾エクセレンス賞の受賞スタートアップの製品を紹介した。 続きを読む

  • バーチャル美容アプリYouCam MakeupのPerfect Corpが52億円調達

    バーチャル美容アプリYouCam MakeupのPerfect Corpが52億円調達

    ステイホーム命令とマスクのお陰で、化粧をしたいという人々の欲求が低下してしまった。これが小売業者のオンライン戦略を加速させ、店頭サンプルを使わずに客の関心を惹く新しい方法が求められるようになった。そこで、Perfect Corpなどが開発する化粧品の仮想お試し技術が、デジタル化における重要は役割を担うことになる。 続きを読む

  • ドコモ、KDDIも利用するミリ波5Gテストツールの台湾TMYTEKが基地局に狙いを定める

    ドコモ、KDDIも利用するミリ波5Gテストツールの台湾TMYTEKが基地局に狙いを定める

    5Gミリ波機器のテスト用プロダクトを開発する台湾のスタートアップであるTMYTEKがシリーズA+ラウンドを実施し1000万ドル(約10億3000万円)を調達した。現在同社のユーザーには日本のKDDI、NTTドコモをはじめ各種研究機関が含まれている。 続きを読む

  • Microsoftが台湾初のAzureデータセンターリージョン開設を発表、IoTとAIの研究や投資に続く取り組み

    Microsoftが台湾初のAzureデータセンターリージョン開設を発表、IoTとAIの研究や投資に続く取り組み

    10月前半にはオーストリアに最新のデータセンターリージョンを開設しブラジルの拠点を拡大することを発表したMicrosoftが、米国時間10月28日に台湾に新しいリージョンを開設する計画を明らかにした。 続きを読む

  • アジアの旅行予約プラットフォームのKKDayがステイケーションに注目して約79億円を調達

    アジアの旅行予約プラットフォームのKKDayがステイケーションに注目して約79億円を調達

    世界中でロックダウンが発令され、旅行業界が新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックから受けている影響は特に厳しい。しかしアジアでは、海外旅行ではなく国内での活動(ステイケーション)に的を絞ってこの状況に対応しているスタートアップがいくつかある。 続きを読む

  • 台湾拠点のAIエンゲージメントプラットフォーム「iKala」が約18億円調達、東南アジアへ進出

    台湾拠点のAIエンゲージメントプラットフォーム「iKala」が約18億円調達、東南アジアへ進出

    AIベースの顧客獲得・エンゲージメントプラットフォームを提供する台湾のスタートアップのiKalaは、シリーズBで1700万ドル(約18億円)を調達し、新たに東南アジア市場に進出する。 続きを読む

  • LINE経由のレンタルも可能な台湾のスクーターシェアWeMoが東南アジア進出へ

    LINE経由のレンタルも可能な台湾のスクーターシェアWeMoが東南アジア進出へ

    台湾の街でおなじみのスクーターは、人口密度の高い都市では車に変わる交通手段となっている。しかしスクーターは大気汚染や駐車スペースの混雑にもつながっている。 続きを読む

  • 台湾行政院が政府機関でのZoom使用を禁止、セキュリティ懸念で

    台湾行政院が政府機関でのZoom使用を禁止、セキュリティ懸念で

    台湾の行政院は4月7日、政府機関がZoomや「セキュリティやプライバシーで懸念がある」他のビデオソフトウェアを使用しないよう勧告を出した。 続きを読む