Target

  • 米トイザらスのウェブサイトが再開、オンライン販売は小売大手Targetが担当

    米トイザらスのウェブサイトが再開、オンライン販売は小売大手Targetが担当

    経営破綻し、ブランドの再建を目指す米トイザらスのウェブサイトが復活した。このサイトから注文しようとすると小売大手ターゲットのサイトに転送される。 続きを読む

  • 米小売大手Targetが「車に乗ったまま商品受け取り」サービスを全米展開

    米小売大手Targetが「車に乗ったまま商品受け取り」サービスを全米展開

    Targetは木曜日、注文したものをカーブサイドで同日ピックアップできるサービスのDrive Upが全米50州で利用できるようになった、と発表した。 続きを読む

  • 米スーパー最大手ターゲットのレジが2日連続でダウン

    米スーパー最大手ターゲットのレジが2日連続でダウン

    また今日もTargetのレジが止まった。 スーパー最大手のレジが2日続けてダウンしたことで、多くの人々がソーシャルメディアで不満をつのらせた 続きを読む

  • Targetの最新インキュベータープログラムは「世界を救う」ことを目指す【応募締切は10月29日!】

    Targetの最新インキュベータープログラムは「世界を救う」ことを目指す【応募締切は10月29日!】

    Targetはスタートアップアクセラレーターの運営と無縁ではない。同社は現在、Target + Techstarsプログラム、美容に注力するTarget Takeoff、インドを拠点とするTarget Acceleratorプログラムを運営している 。そして今、4番目のビジネスアクセラレーターとして、Target Incubatorを追加しようとしている。 この新しいプログラムはZ世代(およそ1990年代半ばから2000年代前半生まれの世代)の起業家たちを対象としており、決まっていることは、対象とするビジネスは何らかの社会貢献をするということだけで… 続きを読む

  • Targetはクレジットカード情報の盗難の危険性を事前に知っていて, 何も対策しなかった

    Targetはクレジットカード情報の盗難の危険性を事前に知っていて, 何も対策しなかった

    Bloomberg Businessweekに載った苛烈な記事によると、リテイラーのTargetは、同社のセキュリティシステムに危険が生じたことを知らされてから二週間も、その事態を放置した。〔関連記事(1)、(2)。〕 続きを読む

  • 大手スーパーのTarget、カード情報流出の賠償金額は最大36億ドル

    大手スーパーのTarget、カード情報流出の賠償金額は最大36億ドル

    Targetにとってはメリークリスマスどころではないようだ。先週同社は、顧客のクレジットカード情報4000万件が盗まれたことを公表した。その結果、小売業巨人の賠償額は最大36億ドルに上るようだ。 続きを読む

  • 大手量販店のTargetで史上最大級のハッキング被害―4000万人分のクレジットカード情報がまるごと流出

    大手量販店のTargetで史上最大級のハッキング被害―4000万人分のクレジットカード情報がまるごと流出

    今日、アメリカ最大のチェーン店の一つ、Targetは「POSシステムに記録された約4000万人分のクレジットカードおよびデビットカードの情報が11月27日から12月15日の間に侵入者によって盗まれた」と発表した。 Targetの発表によれば、同社は不法アクセスに気づくと同時に捜査当局と金融機関に通報し、「適切な対処の準備を整えている」という。また外部の専門家に依頼して攻撃相手、侵入の範囲を調査しているということだ。 顧客の氏名、カード番号、有効期限、3桁のCVVセキュリティー・コードのすべてが盗まれた。被害に遭ったのはTargetの店舗で… 続きを読む

  • オンライン年末商戦調査―30%近い消費者が財布のヒモを締めると回答

    オンライン年末商戦調査―30%近い消費者が財布のヒモを締めると回答

    今年の年末商戦のテーマは「倹約」に決まりそうだ。J.P. Morganのアナリスト、Imran Khanによると、今年のオンライン売り上げは完全に頭打ちになるだろうという。アメリカの消費者に対するJ.P. Morganの調査によると、30%近い消費者が、今年のクリスマス・年末シーズンのオンライン支出を昨年より減らす予定だと回答している。 そうであっても、オンライン通版はオフラインに比べればまだましだ。オンラインとオフラインをあわせたトータルでは44%が支出を控えると回答している。(昨年の33%から増加)。しかも、トータルでは消費を控えると回答… 続きを読む

  • Vivatyがブラウザ上での3Dを実現。まずはAIMとFacebookから

    Vivatyがブラウザ上での3Dを実現。まずはAIMとFacebookから

    Second Lifeの登場を経て、徐々に昔ながらの普通のブラウザ上でも3Dウェブが利用できるようになってきている。ここで「普通の」というのはWindows上のInternet Explorerのことだが、Vivaty Scenesで3Dウェブが体験できる。このサービスは始まったばかりでWindows版Firefoxにも数週間で対応予定。但しMacについては現在予定にない。 本日(米国時間7/8)サービスを開始したVivaty ScenesはAIMおよびFacebookで利用することができる(現在パブリックベータ)。表示されるのは個人用仮想空間… 続きを読む