tc makers

  • Goebel & Company Furniture | TechCrunch Makers

    昔っぽい未来のためにCAD/CAMと3Dプリントで重厚な木製家具を作るGoebel & Company

    Goebel Furnitureの連中は昔流のやり方ですばらしい木製家具を作っているが、デザインのバラエティはCAD/CAMと3Dプリントによるモデルで作り、それから各部材を顧客の注文にぴったり合わせて正確に彫ったり削ったりしていく。Martin Goebelが経営するこの企業は、商用家具と一般家庭用の家具を作っている。商用と言っても、すごくずっしりしていて、心温まるデザインだ。家庭用家具には、遊び心がある。 セントルイスにあるGoebelのワークショップを訪ねたら、彼はそこでハードウッドを寝かせ、それを見事に成形していた。トレンディなウィ… 続きを読む

  • MarkForged | TechCrunch Makers

    MarkForgedが壊れないオブジェクトを3Dプリントできる秘密がわかった

    CESで初めて見たMarkForgedは、ほとんど壊れない(壊せない)オブジェクトを作る3Dプリンタをデモしていた。プラスチックの層と層のあいだに炭素繊維を織り込むことによって、彼らは、今まで見たことのない、最高にクールなオブジェクトを3Dプリントしていた。 続きを読む

  • Pinball Hall Of Fameで歴史に思いを馳せつつ、もちろん素直に遊んできた

    Pinball Hall Of Fameで歴史に思いを馳せつつ、もちろん素直に遊んできた

    パックマンやポン(Pong)、あるいはスペース・インベーダーなどが流行る前、誰もが興じていたのはピンボールだった。懐かしく思い出す人も多いことだろう。ご存知のように、先週はCES 2014のためにラスベガスに滞在していた。取材の合間を縫って、なんとかPinball Hall of Fameを訪問することができた。電気機械式のゲームマシンを集めた非常に面白い施設だ。 続きを読む

  • 超カッコイイ自転車ライトBlink Steadyの製造現場に潜入(ビデオあり)

    ある製品がアイディアから製造にいたるまでの過程をこの目で見ることは稀だが、ユニークなマルチセンサー付き自転車ライト、Blink Steadyは、まさにそれを実現させてくれた。Benjamin Cohen、Stuart Heys、Mark Sibenacの3人によって作られたこのBlink Steadyは、4月にKickstarterでデビューし、先月出荷された。 続きを読む