TC

  • MicrosoftとSlackの争いは2020年も広告やアクティブユーザーの数

    MicrosoftとSlackの争いは2020年も広告やアクティブユーザーの数

    MicrosoftのTeamsとSlackの長期戦は、2020年も続いている。米国時間1月17日朝、Microsoftは同社のエンタープライズコミュニケーションサービス、Teamsの初めてとなるグローバルな広告キャンペーンを発表した。同社は最近、アクティブユーザー数の発表などでも争っている。 続きを読む

  • Alphabetの時価総額1兆ドルとSaaS株の記録的高値で見えるこれからのスタートアップ

    Alphabetの時価総額1兆ドルとSaaS株の記録的高値で見えるこれからのスタートアップ

    先の株式市場における記事の続編として、今週は注目すべきことが2つ起きた。1つ目は米国のテクノロジー企業として3番目に大きいAlphabet(アルファベット)が、時価総額1兆ドル(約110兆円)を超えたこと。そして2つ目は、2019年の夏に下がったSaaS企業の株価が記録的な高値に達したことだ。 続きを読む

  • Google Calendarというコロンブスの卵に目をつけたClockwiseのAIアシスタント

    Google Calendarというコロンブスの卵に目をつけたClockwiseのAIアシスタント

    スタートアップ企業は、職場のコラボレーションを一層充実させるために、さまざまなサブスクリプションサービスを有料で使っている。しかし、Slackのブームが本当に本物だとしても、もっと圧倒的な真実は、会議漬けで1日の仕事が台なしになることが多いということだ。 続きを読む

  • アップルがエッジAIのXnor.aiを約220億円で買収か

    アップルがエッジAIのXnor.aiを約220億円で買収か

    2017年に、非営利団体Allen Institute for AI(Ai2)からスピンオフしたXnor.aiが、約2億ドルでApple(アップル)に買収された。同社に近い筋が、今朝のGeekWireの記事を確証した。 続きを読む

  • ソニー・インタラクティブは2020年もE3に不参加

    ソニー・インタラクティブは2020年もE3に不参加

    Sony Interactive Entertainment(ソニー・インタラクティブエンタテインメント, SIE)は今年もE3に参加せず、代わりに「世界中の何百もの消費者イベントに参加する」そうだ。 続きを読む

  • Kubernetesのバグ褒賞金制度は多数のセキュリティ研究者の参加を期待

    Kubernetesのバグ褒賞金制度は多数のセキュリティ研究者の参加を期待

    Cloud Native Computing Foundation(CNCF)が米国時間1月14日、Kubernetesの初めてのバグ褒賞金事業(bug bounty)を発表した。このバグ褒賞金制度はCNCFとGoogleとHackerOneが共同で運営し、賞金額は100ドル(約1万1000円)から最高1万ドル(約110万円)までとなっている。 続きを読む

  • アドビがCMS「Adobe Experience Manager」をクラウドネイティブSaaSとして提供開始

    アドビがCMS「Adobe Experience Manager」をクラウドネイティブSaaSとして提供開始

    Adobe(アドビ)が今日(米国時間1/14)、同社のコンテンツ管理システム(CMS)、Adobe Experience Manager(AEM)をこれからはクラウドネイティブなSaaSアプリケーションとして提供する、と発表した。 続きを読む

  • ドイツのスパイスミックスのブランド「Just Spices」が約16億円を調達

    ドイツのスパイスミックスのブランド「Just Spices」が約16億円を調達

    ドイツ生まれのスパイスミックスのブランドであるJust Spicesが、シリーズBで1300万ユーロ(約15億8300億円)を調達したことを公表した。 続きを読む

  • プログラマブルな猫ロボ「Meet MarsCat」は飼い主と一緒に成長・進化する

    プログラマブルな猫ロボ「Meet MarsCat」は飼い主と一緒に成長・進化する

    CES 2020で、製品の見せ方の完成度が高かったジャンルといえば断然、消費者向けロボットだ。そして中でもいちばん可愛らしいのが、工業用ロボットのElephant Roboticsが出展したロボペットMarsCatだろう。 続きを読む

  • 電動化やネット接続など未来感を満載したSea Rayのプレジャーボート

    電動化やネット接続など未来感を満載したSea Rayのプレジャーボート

    自動車産業は最近の10年間で動力系と操縦系の両方に大きな変化を経験したが、でもボートはどうだろうか? 続きを読む