Teens

  • ティーンはFacebookを捨てYouTube、Instagram、Snapchatに走る

    ティーンはFacebookを捨てYouTube、Instagram、Snapchatに走る

    10代のテクノロジー利用に関するPew Researchの調査結果によると、子供たちのほとんどはFacebookから離れ、Snapchat、YouTube、Instagramといったビジュアルな刺激のあるサイトを使っていることがわかった。ほぼ半数が「ほぼいつでも」オンラインにいると答えた。おそらくFUD(不安、不確実性、疑問)の源として使われているのだろうが、まあそれでもいい。ティーンといえども、ソーシャルメディアが善か悪かについて疑いを持っている。 続きを読む

  • スマホ中毒の十代は、スポーツやリアルな遊びをする子供たちほど幸せではない(研究結果)

    スマホ中毒の十代は、スポーツやリアルな遊びをする子供たちほど幸せではない(研究結果)

    これを聞いて驚く親はいないだろうが、スマートフォンの使いすぎは十代を不幸にする。 続きを読む

  • ザッカーバーグに質問してみよう―11月7日19時からFacebookが初の「コミュニティーQ&A」を公開

    ザッカーバーグに質問してみよう―11月7日19時からFacebookが初の「コミュニティーQ&A」を公開

    13億5000万人のユーザーの一人であるかどうかに関わりなく、Facebookに質問してみたい人間は多いだろう。FacebookはRedditの人気イベント、「なんでも聞いてね(Ask Me Anything)」セッションにヒントを得たのだろうが、CEOのMark Zuckerbergが自らカスタマー・サポート役を買って出て質問に答えることになった。Facebook初の“Community Q&A”は11月6日に実施される。 1時間のイベントの模様は“Q&A With Mark”という… 続きを読む

  • 大人が尻込みするビデオチャット、合衆国のティーンは37%が利用(女の子は42%)

    大人が尻込みするビデオチャット、合衆国のティーンは37%が利用(女の子は42%)

    ビデオチャットはまだそれほど利用が広まっていないが、でも合衆国のティーンは、日常のコミュニケーション手段として使う連中が増えているようだ。Pew Internet & American Life Projectの最近の調査によると、今やティーンの37%がSkypeやAppleのiChat、あるいはTinychatなどのスタートアップを使って、毎日のようにビデオチャットをしている。 ティーンといっても、男女差が大きい。男の子でビデオチャットを使っているのは約1/3だが、女の子は42%がビデオチャットをしたことがあると答えている。また、当然と… 続きを読む