terms of service

  • Twitterの新しい「サービス利用規約」は新しくない

    Twitterの新しい「サービス利用規約」は新しくない

    Twitterは、米国以外のユーザーのサービス利用規約を10月2日に改訂すると発表し、多くの人々がこれに不満を唱えている。 続きを読む

  • Instagramのケビン・シストロム、「疑問に答え、間違いを正す」ことを約束

    Instagramのケビン・シストロム、「疑問に答え、間違いを正す」ことを約束

    Instagramの共同ファウンダー、Kevin Systromは、非常に注意深く書かれた自身のブログ記事の中で、最近のプライバシー及び利用規約の変更に関するユーザーからのあらゆる疑問に答えるために、FacebookとInstagramが何をしていくかを説明した。 それは、本誌が予想していた「Beaconライク」な反応だった。 続きを読む

  • How Do They Make Money。ネットサービスは収益モデルを利用者に提示しておくべきだろうか?

    How Do They Make Money。ネットサービスは収益モデルを利用者に提示しておくべきだろうか?

    Googleが資金を集め始めたのは1998年のこと。当時はSergey BrinおよびLarry Pageの頭には明確なマネタイズプランというものはなかった。あったのかもしれないが、少なくとも世間ではなかったということになっている。大きな収入をもたらすことになったテキスト広告プログラムの開始は2000年になってからのことだった。しかし、Sunの共同ファウンダーでもあるAndy Bechtolsheimが彼らに小切手を渡す頃には、多少のプランは頭に浮かんでいたものと思われる。AdWordsスタート前にYahooと手を組んだのも、そのプランの一… 続きを読む

  • インターネット上での「まあいっか」、これをやめることこそ利用者の利益

    インターネット上での「まあいっか」、これをやめることこそ利用者の利益

    「利用規約(TOS:Terms Of Service)に同意します」というのは、インターネット上をもっとも多く流れる嘘なのだということがよく言われる。しかし「嘘」を避けようときちんと読んでみても、ほとんどの利用規約は弁護士に相談しないと正確なところがよくわからない文言を含んでいる。先週の記事にも書いたが、ウェブアプリケーションの利用については、よくわからなくても利用規約に「同意します」と言ってしまうか、あるいはサービスを全く利用しないという選択肢しかないのが現状だ。 こうした状況に風穴を開けようとしているのがTOS;DRというプロジェクトだ… 続きを読む