Tesla Model S

  • Tesla、トラック輸送会社を買収して12月31日前の納車能力を強化

    Tesla、トラック輸送会社を買収して12月31日前の納車能力を強化

    Tesla CEO Elon Muskは木曜日(米国時間11/15)、同社が「トラック輸送能力を手に入れた」とツイートした。連邦税優遇が減額される12月31日までに同社のModel 3の納車能力を強化するためだ。 続きを読む

  • イーロン・マスク、TwitterでSECを挑発

    イーロン・マスク、TwitterでSECを挑発

    木曜日(米国時間10/4)の午後、Tesla CEO Elon Muskは米国証券取引委員会(SEC)を挑発するツイートを発信し、わずか数日前この億万長者起業家に対する証券取引詐欺告発の和解に合意したばかりの相手を怒らせた。 続きを読む

  • Tesla Model 3に自動パーキングモードがついた

    Tesla Model 3に自動パーキングモードがついた

    あのModel 3が自分で駐車できるようになった。Summonと呼ばれるその機能はTeslaの新しいセダンにやってきた。 続きを読む

  • Tesla、2017年Q4のModel 3生産台数は2425台。2018年Q1中に「週2500台」が目標

    Tesla、2017年Q4のModel 3生産台数は2425台。2018年Q1中に「週2500台」が目標

    Teslaは2017年の最終四半期に、Q3よりもずっと多くのModel 3車を生産した。同四半期にTeslaは、2425台のModel 3を作り、Model SとModel Xを含めた総数で2万3565台を生産した。Q3にはわずか260台だったのと比べると著しい増加だが、それでも予測されたペースよりも(下方修正された目標と比べても)遅い。 続きを読む

  • Teslaの電動トラック「Semi」の価格は15万ドルから。予約受け付け中

    Teslaの電動トラック「Semi」の価格は15万ドルから。予約受け付け中

    “Tesla Semi” —— Tesla社の全電動貨物輸送トラックの価格が明らかになった。航続距離300マイル(480km)のモデルが15万ドル、500マイル(800km)が18万ドルだ。興味のある向きは予約が可能で基本予約金は2万ドル。初期ロット1000台の「ファウンダーズ・シリーズ」を手に入れるためには20万ドルが必要だ。 続きを読む

  • TeslaがEV用バッテリーの移動式交換装置で特許を出願、当面Model S, X用

    TeslaがEV用バッテリーの移動式交換装置で特許を出願、当面Model S, X用

    Teslaは今でも、車のバッテリー交換をもっと簡単迅速にできる方法を探求している。5月に同社が出願したこの特許は、専門技師がバッテリーパックを15分未満で交換できる方法を示している。 続きを読む

  • Teslaの新しいオートパイロットシステムは、3台カメラシステムを採用、レーダーも追加

    Teslaの新しいオートパイロットシステムは、3台カメラシステムを採用、レーダーも追加

    Teslaのオートパイロットが近く大幅に改訂されると複数の記事が伝えている。中でもElectrekの最新記事は、新システムの基礎となる新たなハードウェアの詳細を紹介している。Tesla車の自立運転アシスタントは、前方撮影用にトリプルカメラシステムを導入し、車体の周囲にレーダーを追加することで現行モデルの前方レーダーを補完する。 続きを読む

  • Tesla、別の事故でもオートパイロット作動中だった疑い

    Tesla、別の事故でもオートパイロット作動中だった疑い

    Teslaのオートパイロット機能は、会社が気付いている以上に大きな問題かもしれない。先週金曜日(米国時間7/1)にデトロイトの画廊オーナーの2016年Tesla Model Xがペンシルベニア・ターンパイクで衝突して転倒した際、彼は事故当時車はオートパイロットモードだったと警察に伝えたと、Detroit Free Pressは報じた。 続きを読む

  • イーロン・マスク曰く、Telsa Model Sはボートになるくらいよく浮かぶ

    イーロン・マスク曰く、Telsa Model Sはボートになるくらいよく浮かぶ

    聞くところによると、先週カザフスタンで、1台のTesla Model Sが浸水したトンネルを走り抜けたらしい。下のビデオでは実際に車が浮いているのかどうか定かではないが、それでもElon Muskは、TwitterでこのビデオをちょっとしたTelslaマーケティングに使った。 続きを読む

  • 次のTeslaは、3万5000ドルから。ただし実際に支払う金額はさらに少ない

    次のTeslaは、3万5000ドルから。ただし実際に支払う金額はさらに少ない

    TeslaはまだModel 3のベールを剥いでいないが、最低価格が3万5000ドルであることは認めた。Model 3はかなり以前からこの価格になると噂されてきたが、今日(米国時間2/9)Bloombergは、Tesla広報担当者の言葉を引用している。 続きを読む

  • Teslaの謎めくライバル、Faraday Futureを支えるのは中国版NetflixのLeTV

    Teslaの謎めくライバル、Faraday Futureを支えるのは中国版NetflixのLeTV

    カリフォルニア州ガーデナに拠点を置く謎の電気自動車会社、Faraday Futureの背後に誰がいるかについて、様々な臆測が飛び交っている。Appleの電気自動車プロジェクトの仮の姿だと信じる向きもあるが、それはありそうにない。より確度の高い兆候が、中国のテクノロジー企業、LeTVによる支援を示している。 続きを読む

  • Tesla、Q3決算は売上12.4億ドル、1株当たり損失0.58ドルで予測に届かず

    Tesla、Q3決算は売上12.4億ドル、1株当たり損失0.58ドルで予測に届かず

    Teslaは今日(米国時間11/3)2015年第3四半期の決算を発表し、非GAAP売上12.4億ドル、非GAAP 1株当たり損失0.58ドルでウォール街の期待を下回った。アナリストの予測は、非GAAP 1株当たり損失0.50ドルだった。同社の非GAAP売上もアナリスト予測の12.6億ドルに達しなかった。 続きを読む

  • Tesla Model S P85D、コンシューマーレポート誌で100点満点中103点の新記録を樹立

    Tesla Model S P85D、コンシューマーレポート誌で100点満点中103点の新記録を樹立

    これはめったに見られるものではない。Consumer Report誌の最新レポートによると、Tesla Model S P85D、4輪駆動電動セダンが「本誌テスト史上どの車よりも高い、完璧なロードテストスコアを出した」 続きを読む

  • Tesla Model Sを一回の充電で728 km走らせた

    Tesla Model Sを一回の充電で728 km走らせた

    Teslaのデュアルモーター、四輪駆動の「プレミアム・パフォーマンス」セダン、Model Sは連続走行距離265マイル(426 km)程度と宣伝されている。しかし、オスロ大学のプログラマーで、2年間乗っている自分のTeslaを愛情を込めて “The Milennium Falcon” と呼ぶ(自分のTeslaおよび共に旅した記録専用のYouTubeチャンネルも持っている)Bjørn Nylandは、新たな世界記録を達成したようだ。 続きを読む

  • Tesla Model Sにはジェイムズ・ボンドになるためのイースターエッグが隠されている?!

    Tesla Model Sにはジェイムズ・ボンドになるためのイースターエッグが隠されている?!

    Tesla Model Sは、現段階における究極の車のひとつと言って良いのだと思う。しかし「なんでもできる」というわけではない。ガソリン補給にかかる時間と同じ時間で充電することはできないし、時速250kmでぶっとばすこともできない。言うまでもないことかもしれないが、潜水艦に変身して海中を航行することなどもできない。 ただ、潜水艦に変身するためのイースターエッグは組み込まれているらしいのだ… 続きを読む

  • BMW vs Tesla:イノベーターのジレンマのリアル版

    BMW vs Tesla:イノベーターのジレンマのリアル版

    Jill Leporeは、自身のNew Yorkerの記事で破壊的イノベーションに疑問を呈し、シリコンバレーで波紋を呼んだ。彼女は、既存の大企業が生き残り、小さな進歩を繰り返すことによって破壊的テクノロジーを呑み込んでいくと推測する。幸い、われわれには生きている実験台がある。BMWの新電気自動車 i3は、伝統的メーカーがTeslaを前に、イノベーションのジレンマに直面する現在進行形のケーススタディーだ。 続きを読む