the social network

  • 映画『ソーシャルネットワーク』の原作者がウィンクルボス兄弟の本を書いた

    映画『ソーシャルネットワーク』の原作者がウィンクルボス兄弟の本を書いた

    ボストン拠点の出版社、Little, Brownは、キャメンロン・タイラーのウィンクルボス兄弟を描いた新しい書籍の出版に合意した。双子の兄弟は2008年にハーバード大学のクラスメイト、Mark ZuckerbergをFacebook黎明期の件で訴訟したことで知られている。後に二人は示談金をbitcoinに投資してさらに巨額の富を手に入れた。 続きを読む

  • マーク・ザッカーバーグは、自宅のホームAIシステムを見せたがっている

    マーク・ザッカーバーグは、自宅のホームAIシステムを見せたがっている

    Facebook CEOのMark Zuckerbergは、この記事の読者より少なくとも数年先を生きている ― 今日(米国時間8/29)Zuckerbergは、ローマの聴衆に向けて(via Verge)、自宅の人工知能システムを来月デモしたいと話した。エアコン、照明等の機器を、顔認識や音声認識を利用して制御するシステムだ。 続きを読む

  • 映画「ソーシャルネットワーク」に続編? ザッカーバーグがFacebookを消してしまったら、というパロディー公開

    映画「ソーシャルネットワーク」に続編? ザッカーバーグがFacebookを消してしまったら、というパロディー公開

    もしFacebookがある朝突然消えてしまったらわれわれの社会はどうなる? ザッカーバーグがFacebookを削除して自殺してしまったら、という想定の予告編スタイルの爆笑パロディーが公開された。 続きを読む

  • ショーン・パーカーを演じたジャスティン・ティンバーレイクがMy Spaceの株主に

    ショーン・パーカーを演じたジャスティン・ティンバーレイクがMy Spaceの株主に

    クールじゃないものってなーんだ? $35M(3500万ドル)はたしかにクールじゃない。事実は映画より奇なり。映画「ソーシャル・ネットワーク」でショーン・パーカーを演じたジャスティン・ティンバーレイクがMySpace買収にともなって、Specifik Mediaのパートナーとして、「戦略的な役割」を果たす株主」(プレスリリース)になった。 離任するMyspaceのCEO、Mike Jonesはティンバーレイクにおめでとうとツイートしている。 続きを読む

  • 「ソーシャル・ネットワーク」、アカデミー賞3部門受賞するも作品賞を逃す #Oscars

    「ソーシャル・ネットワーク」、アカデミー賞3部門受賞するも作品賞を逃す #Oscars

    作品賞を「英国王のスピーチ(The King’s Speech)に奪われたものの、アーロン・ソーキンとデビッド・フィンチャーによる Facebookの創成期の神話を描いた叙事詩ソーシャル・ネットワーク(The Social Network) は3部門でオスカーを受賞した。オタクが主人公の映画としては(ビューティフル・マインドを別にすれば)、初の快挙だ。今夜(米国時間2/27)行われた第83回アカデミー賞授賞式で「ソーシャル・ネットワーク」は編集賞(アンガス・ウォールとカーク・バクスター)、作曲賞(トレント・レズナー)、脚色賞(アーロン… 続きを読む

  • 映画「ソーシャルネットワーク」、ゴールデン・グローブ賞に6部門でノミネート―オスカーも期待できそう

    映画「ソーシャルネットワーク」、ゴールデン・グローブ賞に6部門でノミネート―オスカーも期待できそう

    興行収入でも好成績をあげ、批評家から圧倒的な高評価を得た映画The Social Network〔 邦題「ソーシャル・ネットワーク」、1月15日公開〕 はゴールデン・グローブ賞で、作品賞を含む6部門にノミネートされた。 ゴールデン・グローブ賞はオスカー〔アカデミー賞〕と高い相関関係があることが知られている。ということは今回の多数のノミネートはこの映画(ソニーピクチャーズ)にとって大きな一歩だ。 「ソーシャル・ネットワーク」のノミネーションは以下のとおり。 続きを読む

  • Facebookがモデルの映画「ソーシャル・ネットワーク」、米国での初動売上は$23M

    Facebookがモデルの映画「ソーシャル・ネットワーク」、米国での初動売上は$23M

    これはそれほど驚くことではないかもしれない。評論家たちから圧倒的な好評を得ている映画、The Social Networkが、封切り最初の週末に$23M(2300万ドル)を売り上げた(Facebook自身による金曜日の従業員向け上映も一部貢献している)。 一部のアナリストの予測では、初動売上$25M(2500万ドル)とのことだったが、さらに目覚ましい実績はあげた。もちろん、Sonyの飽くなき宣伝キャンペーンと、同映画をめぐるアカデミー賞の噂話が、消費者を映画館へと駆り立てるのに一役買ったに違いない。 続きを読む

  • Facebookの映画"The Social Network"を1分に凝縮したビデオ–しかも笑える

    “The Social Network”をまだ見てない人は、今日から劇場公開だから、ぜひ見るべきだ。単純に良い映画だから、ストーリーがFacebookの生い立ちの事実と違っていても気にしないこと(たかが映画だからね)。 しかし、忙しくてヒマのない人も、ご心配ご無用。台湾のクレージーなビデオプロダクションNext Media Animation(Wired誌に紹介記事)が、助けてくれる。同社が今日(米国時間9/30)リリースしたビデオは、”The Social Network”を1分間に凝縮している(正… 続きを読む

  • Facebookの映画はリビューサイトで大好評, でも観客動員力はどうかな?

    Facebookの映画はリビューサイトで大好評, でも観客動員力はどうかな?

    今日(米国時間9/24)のNew York Film Festivalで初日を切り、10月1日に一般封切りされる、ソーシャルネットワークの創業を描いた初のハリウッド映画は、映画リビューの集積サイトMetacriticで100点という高得点を取り、Rotten Tomatoesでは9.9を獲得した。 MetacriticとRotten Tomatoesはいずれも、現在の標本数が少ないが、過去のすべての映画の中で、The Social Networkは、The GodfatherやLawrence of Arabia(再公開版)と並ぶ高位置につけている。 しかし… 続きを読む

  • 世間は狭い―話題の映画でZuckerbergを演じた俳優の従兄弟はFacebookの社員

    世間は狭い―話題の映画でZuckerbergを演じた俳優の従兄弟はFacebookの社員

    Eric Fisherをご紹介しよう。Facebookのプロダクトデザイナーであり、Miloという地域情報サイトのデザイン・アドバイザーでもある。そのFisherにはユニークな秘密がある。彼はFacebookの誕生をドラマチックに描いた話題作、ソーシャルネットワーク(アーロン・ソーキン脚本、デビッド・フィンチャー監督)でMark Zuckerbergを演じた俳優、Jesse Eisenbergの実の従兄弟なのだ。 FisherがFacebookに入社したのは今年2月。彼とEisenbergは非常に親しくしており、いろいろな趣味を一緒にやってい… 続きを読む

  • Facebookの誕生を描くハリウッド大作、The Social Network―本格的予告編登場

    Facebookの誕生を描いた話題の大作ハリウッド映画The Social Network(アーロン・ソーキン脚本、デビッド・フィンチャー監督)の本格的予告編が公開された〔下にエンベッドしてある〕。先月コロンビア映画がティーザー予告編を公開して以来、ドラマティックな音楽とパンチの効いたセリフのおかげで、この作品への注目が高まっていた。しかしティーザーには実写部分が含まれていなかった。今回の予告編で始めて実写が公開されたが、非常におもしろい。 新しい予告編には前の予告編に含まれていた激しいセリフ(「他に言いたいことはあるかい?」)がたくさん含… 続きを読む