The TechCrunch Exchange(連載)

The TechCrunch Exchangeの記事一覧

  • インシュアテックの評価額を心配すべきだろうか?

    インシュアテックの評価額を心配すべきだろうか?

    すてきな1週間を過ごせただろうか?個人的には、ちょっとしたいいことも、悪いこともあった。だが、それでもマーケットは待ってくれない。まったく、微塵も揺らぐことがない。つまり、インシュアテック関連株の下落や、この状況がスタートアップ企業にとってどのような意味を持つのか、また多数のIPOについてなどの話題は尽きないということだ。おもしろい! 続きを読む

  • 新しいレーシングカーのためにF1がデータを収集した方法とは

    新しいレーシングカーのためにF1がデータを収集した方法とは

    こんにちは!立ち寄っていただいたことに感謝したい。今日は材料がてんこ盛りだ。資金調達ラウンドのダイジェストや、スタートアップ市場のデータなどをお届けする。だが、最初は個人的に大好きなものから始めよう。レースだ。 続きを読む

  • スタートアップ、文化、ミームの波

    スタートアップ、文化、ミームの波

    さてさて!米国では長い週末を迎えた(7月4日は独立記念日で7月5日に振替休日)。ということでこのニュースレターは休み前のひと仕事だ。苦行も文章書きも大好きな私から、いつも以上にたくさんの話題をお届けしたい。 続きを読む

  • 誰もがオープンソースのスタートアップに投資したいと思っている

    誰もがオープンソースのスタートアップに投資したいと思っている

    スタートアップとマーケットの週刊ニュースレター「The TechCrunch Exchange」へようこそ。準備OK?ここではお金の話、スタートアップの話、IPOの噂話などをお伝えする。 続きを読む

  • フィンテック企業Marqetaの巨額IPOの内実

    フィンテック企業Marqetaの巨額IPOの内実

    The Exchangeは、先週初めに、ほぼ強気のIPO市場を調査し、Monday.comとMarqetaがここ数日でかなり大きなポイントを獲得したことを指摘した。言い換えるなら、ユニコーン市場は適度に健全であり、これは第3四半期の流動性にとっても良い兆候だ。 続きを読む

  • すべてのSPACが純粋なゴミというわけじゃない

    すべてのSPACが純粋なゴミというわけじゃない

    みなさんこんにちは。先週は短い1週間だったが(米国は5月31日月曜日が祝日だった)、ここ数日のうちに扱ったニュースの多さにかなり参っている。そこで、一旦立ち止まって、愚痴をこぼしつつ、ちょっとした気休めにSPAC(特別買収目的会社)の話をしよう。 続きを読む

  • たしかに暗号資産には大量の実通貨が必要だ

    たしかに暗号資産には大量の実通貨が必要だ

    こんにちは、米国では5月最終月曜日はメモリアルデーという祝日だ。今回のExchangeはメモリアルデーを記念して、新しい試みとして簡潔にまとめてみよう。暗号資産(仮想通貨)の話は聞き飽きたという読者には、悪いお知らせだ。彼らは消えて行かないどころか、彼らの進撃のために戦場を整える役割を果たした金融砲が、さらに多くの金融弾を装填しているのだ。 続きを読む

  • スタートアップが市場に広がっていくのを見るのは楽しい

    スタートアップが市場に広がっていくのを見るのは楽しい

    スタートアップとマーケットの週刊ニュースレター「The TechCrunch Exchange」へようこそ。準備OK?ここではお金の話、スタートアップの話、IPOの噂話などをお伝えする。 続きを読む

  • 結局、SPACは悪いアイデアだったのかもしれない

    結局、SPACは悪いアイデアだったのかもしれない

    Coinbaseは事前に発表した予測値を達成し、株価は横ばいとなった。対照的に、DoorDashは市場の期待を上回り、私がこの記事を書いている現在、25%強の値上がりを見せている。 続きを読む

  • これからのスタートアップ市場への賭け

    これからのスタートアップ市場への賭け

    先週、米国中西部への投資に焦点を当てるベンチャーキャピタルM25が、3180万ドル(約34億5000万円)相当の新しいファンドを発表した。The Exchengeが目にした同VCのリリースによれば、今回のファンドはこれまでのものに比べて約3倍の規模があるという。 続きを読む