tie

  • 差別を解決するには、インド人の通った道をたどれ

    差別を解決するには、インド人の通った道をたどれ

    女性とラテン系アメリカ人と黒人は、シリコンバレーのテク系企業で常に過少評価されてきた。Mercury Newsの最新の調査によると、2000年から2008年にかけて、シリコンバレーのテク系企業における女性比率は25.3%から23.8%、米国全体でも30%から27.4%へと減少している。2008年のシリコンバレー企業の黒人とラテン系の比率はそれぞれわずか1.5%と4.7%だった。これは全米の技術者人口における平均比率、7.1%と5.3%を大きく下回る。どうやら私が前回の記事で技術系女性の不足を問題にした時より事態は悪化しているようで、特に… 続きを読む

  • なぜボストンのルート128号は忘却の中に沈み、シリコンバレーがIT産業の中心になったのか?

    なぜボストンのルート128号は忘却の中に沈み、シリコンバレーがIT産業の中心になったのか?

    編集部:本稿は、起業家出身の学者、Vivek Wadhwaによる寄稿。同氏は現在カリフォルニア大学バークレー校客員教授、ハーバード・ロースクール上級研究員、デューク大学起業および研究の商用化センター主席研究員を務めている。Twitterアカウントは@vwadhwa。 今や誰もシリコンバレーが世界のIT産業の中心であることを疑うものはいない。しかし実は昔からずっとそうだったわけではない。シリコンバレーの圧倒的なダイナミズとネットワークがライバルだったボストンのハイウェイ128号線沿いの地域に勝利した結果なのだ。 しかし、そもそもどれだけの人が… 続きを読む