to-do

  • マイクロソフトがMac用Microsoft To-Doをリリース

    マイクロソフトがMac用Microsoft To-Doをリリース

    Microsoftは、米国時間6月17日、Microsoft To-DoのMac版をMac App Storeで公開したことを発表した。タスクの作成と管理、オフライン作業、リストの共有、タグの利用など、主な機能は最初からサポートしている。 続きを読む

  • 日本語版もあるTo-DoリストのWunderlistがAPIを公開―MicrosoftのSunrise、OneNote等と連携

    日本語版もあるTo-DoリストのWunderlistがAPIを公開―MicrosoftのSunrise、OneNote等と連携

    ドイツのベルリンに本拠を置くto-doアプリのWunderlist〔日本語版サイト〕は有料・無料合わせて1300万近いユーザーを獲得している。今日(米国時間5/13)、Wunderlistは有用性を大いに高める新機能、つまりAPIを公開した。これによってWunderlistに登録された「予定」を他のアプリから利用したり、書き換えたりする機能が実現できる。また他のアプリ内にWunderlistの予定のリマインダーを表示することもできる。 続きを読む

  • インテリジェントなTo-Doリストを提供するAny.DO、個人向けツール拡張を視野に、350万ドルの資金を調達

    インテリジェントなTo-Doリストを提供するAny.DO、個人向けツール拡張を視野に、350万ドルの資金を調達

    Q:いったいどういうわけでTo-Doリストアプリケーションに350万ドルもの資金が必要になるのだろう?。A:単なるTo-Doリストを超えたTo-Do関連アプリケーションに発展していくから。と、そんなわけで、ウェブおよびモバイル環境で利用される人気のTo-DoアプリケーションであるAny.DOがシード資金の獲得をアナウンスした。今回のラウンドをリードしたのは、これまでにも出資しているGenesis Partners。他にもInnovation Endeavors(Eric Schmidtのファンド)、Joe Lonsdale、Blumberg C… 続きを読む

  • 開発者も成長の方向を楽しみにする「ソーシャル型(To-Do)リスト管理アプリケーション」のWell。iPhoneおよびウェブ上でサービス提供を開始

    開発者も成長の方向を楽しみにする「ソーシャル型(To-Do)リスト管理アプリケーション」のWell。iPhoneおよびウェブ上でサービス提供を開始

    ソーシャルかつ協同的To-Doリストの作成管理サービスを行うWellがスタートした。携わっているのは元Digg、Blip.fm、およびRackspaceのエンジニアたちだ。サービスはiPhone版アプリケーションおよびウェブ版とモバイルウェブ版が用意されている。ちなみに、便宜上To-Doアプリケーションと分類しているが、元DiggのエンジニアでWellのCEOであるArin Sarkissianによると、このサービスの目的は従来型のTo-Doリストを提供することではないのだとのこと。それでアプリケーションの名前にTo-Doという語を含め… 続きを読む

  • Android版で大人気となったTo-Do管理アプリケーションのAny.DO、ついにiOS版およびウェブ版が登場

    Android版で大人気となったTo-Do管理アプリケーションのAny.DO、ついにiOS版およびウェブ版が登場

    Androidの世界で評判になっているTo-Do管理アプリケーションのAny.DOのiPhone版がついに登場した。それと同時にウェブ版もリリースされている。Any.DOはTaskosを開発したメンバーが開発したもので、Androidマーケット内で最も有名なTo-Do管理アプリケーションのひとつとなっている。企業としてのAny.DOは100万ドルのエンジェル資金を集めて、昨年11月に立ち上げられた。いくぶんかはiPhone利用者にも羨ましく思われたはずの(と、謙虚に表現しておこう)アプリケーションが、ついにiPhoneでも利用できるよ… 続きを読む