Tokyo Otaku Mode

  • 越境ECをもつTokyo Otaku Modeだからこそできる「世界対応型」クラウドファンディングプラットフォームがオープン

    越境ECをもつTokyo Otaku Modeだからこそできる「世界対応型」クラウドファンディングプラットフォームがオープン

    日本のスタートアップから「世界」を視野に入れた新しいクラウドファンディングプラットフォームが生まれた。 日本のポップカルチャーの配信、および海外向けECサイトを手がけるTokyo Otaku Mode Inc.(以下、TOM)は2月27日、日本のユニークな作品やプロダクトを対象にしたクラウドファンディング・プラットフォーム「Tokyo Mirai Mode(トーキョーミライモード)」をオープンしたと発表した。 続きを読む

  • Tokyo Otaku Modeがクールジャパンファンドから資金調達——金額は3年間で最大15億円

    日本のポップカルチャーの世界発信や海外向けのECを手がけるTokyo Otaku Mode(TOM)は9月25日、海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)を引受先とする第三者割当増資を実施したと発表した。クールジャパン機構では今後3年間で最大15億円の投資枠を設定している。 TOMは、日本のアニメやマンガ、その関連グッズなどのポップカルチャーを紹介するFacebookページとしてサービスをスタート。Facebookページの「いいね!」数は現在1600万件超。2012年にはCGMサイト「Tokyo Otaku Mode」を立ち上げた 続きを読む

  • 630万いいね!のTokyo Otaku Modeがデジタルガレージ、500 Startupsなどから資金調達

    630万いいね!のTokyo Otaku Modeがデジタルガレージ、500 Startupsなどから資金調達

    Tokyo Otaku Modeといえば、日本のオタクカルチャーを海外に発信するスタートアップとして最近になって知られるが、その存在は現在は630万ものLike(いいね)数をほこるFacebookページのみでしか知ることがなかった。それまでベールに包まれていたが、最近になって500 Starupsの4月からのbatchを終了してから、運営者自身もその姿を表すようになった。亀井智英氏らを中心に活動する彼らは、米デラウェア州に登記をしたスタートアップである。現在はFacebookページが中心となっているが、自身の独自サイトもアルファ版としてスタ… 続きを読む