tor

  • いまさら聞けない「ダークウェブ」入門

    いまさら聞けない「ダークウェブ」入門

    おそらくLinkedIn、Tumblr、そしてDropboxのパスワードが、その辺りを漂っているという話を聞いたことがあるだろう。あるいは、ドラッグや他の違法商品を販売していたサイトSilk Roadを運営していた罪で、逮捕された男の物語を読んだことがあるかもしれない。たぶん「ダークウェブ」という言葉が見出しに踊るのを見たか、その言葉が友人から発せられるのを聞いたのではないだろうか。しかし、一体全体「ダークウェブ」とは何だろう?どうすればそこに行けるのか?そして、何がそれを「ダーク」にしているのか? 続きを読む

  • MITの匿名ネットワーク通信プロトコルRiffleはTorの長年の王座を揺るがすか

    MITの匿名ネットワーク通信プロトコルRiffleはTorの長年の王座を揺るがすか

    Torはこれまでずっと、匿名通信の定番的なサービスだった。しかし、だからこそTorは、NSAやFBIにとっておいしいターゲットのひとつだった。でも、今度MITで作られた新しい匿名化プロトコルは、こんな、金も権力もたっぷりある攻撃者に対して、Torよりももっとしなやかで強いかもしれない。 Torの問題は、敵がネットワーク上の十分にたくさんのノードにアクセスできれば、パケットがどこをどう辿って来たかを、調べられることだ。通信の内容は分からなくても、パン屑をたどることによって、最初の送信者を突き止められるだろう。少なくとも、理論的には。 続きを読む

  • Torは検索エンジンが行うユーザー追跡から逃れるためDuckDuckGoの検索結果をデフォルトで使用

    Torは検索エンジンが行うユーザー追跡から逃れるためDuckDuckGoの検索結果をデフォルトで使用

    プライバシー秘匿サービスTorのユーザーには現在、デフォルトではDuckDuckGoの検索結果が提供されている。 “検索エンジンの状況”と題するメモによると、プライバシーを守るためにTorを使っているユーザーは現在、DuckDuckGoの検索結果をデフォルトでは提供されている。同社が検索プロバイダーとしてはプライバシーツールDisconnectを今でも使っていることは確認したが、しかし同社はそれに対し、DDGの結果に切り替えるよう求めている。Disconnectには、Googleの検索結果にアクセスしている、とい… 続きを読む

  • TorからFacebookを利用しているユーザーが月間100万を超えた…Facebookはさまざまな奨励策を提供

    TorからFacebookを利用しているユーザーが月間100万を超えた…Facebookはさまざまな奨励策を提供

    【抄訳】 Torでブラウザーを匿名化してFacebookにアクセスしている人が今月初めて100万を突破した、とFacebookが発表した。 Tor(The Onion Router)は、暗号化と、ボランティアの全世界的なリレーによる、インターネット接続のランダムなルーティングにより、Webユーザーのプライバシーを守るネットワーク技術だ。それを使うと、個々のWeb接続をその起点のユーザーまでさかのぼって調べることが、困難になる。 続きを読む

  • Torプロジェクトが初めてのクラウドファンディングキャンペーンで20万ドルあまりを獲得

    Torプロジェクトが初めてのクラウドファンディングキャンペーンで20万ドルあまりを獲得

    国の補助金への依存を減らしたいTorプロジェクトは、11月にクラウドファンディングキャンペーンを開始した。募金が一区切りついた今日(米国時間1/20)、同団体は、6週間で20万ドル強が集まったことを発表した。正確には、5265名から計20万5874ドルだ。 続きを読む

  • 政府の助成金依存はやばいと感じた匿名ネットワークのTorが、民間寄付受け入れに方向転換…そのやばい話の一部始終

    政府の助成金依存はやばいと感じた匿名ネットワークのTorが、民間寄付受け入れに方向転換…そのやばい話の一部始終

    匿名の通信が提供されインターネット上で安全な活動ができるTorネットワークが、合衆国政府への財務上の依存を減らしたいとして寄付の受け入れを開始した。 The Vergeの記事によると、同団体の収入の80〜90%は政府の助成金であったが、このほど寄付募集キャンペーンをLaura Poitrasの短いプロフィールを掲げて開始した。この人物はEdward SnowdenによるNSAのリークを扱ったドキュメンタリー映画の製作にも関わった、指導的なプライバシー活動家だ。 続きを読む

  • 合衆国国土安全保障省が図書館のTORノードを閉鎖、悪用の危険性に配慮

    合衆国国土安全保障省が図書館のTORノードを閉鎖、悪用の危険性に配慮

    国土安全保障省(Department Of Homeland Security, DHS)にとっては、終わり良ければすべて良しだから、今日は同省とニューハンプシャー州レバノン市の警察が同市の公共図書館に、テロなどの脅威を防ぐためにTORのノードを閉鎖するよう求めた。 この図書館は合衆国では初めての、セキュアなTORの末端ノードを設けた図書館だった。TORを経由するとWeb閲覧の匿名性が維持され、そのサイトを見ている人の本人性がばれない。そこでDHSと警察は、図書館のローンチ直後にその職員たちにアプローチした。このレバノン市の公立図書館はLibr… 続きを読む

  • Torのユーザは新しいTwitterアカウントを取得するとき電話番号を提供する必要がある

    Torのユーザは新しいTwitterアカウントを取得するとき電話番号を提供する必要がある

    Twitterが先週発表した計画では、迷惑ユーザの本人性をモバイルの電話番号で同定する。この計画の一環として、匿名WebブラウザTorのユーザも、Twitterの新しいアカウントを取得するときは電場番号を提供しなければならないことになった。 続きを読む

  • 匿名ネットワークの危機: ハッカーや政府機関にも狙われるようになった

    匿名ネットワークの危機: ハッカーや政府機関にも狙われるようになった

    [筆者: Debbie Fletcher] 編集者注記: Debbie Fletcherはライターで、さまざまな雑誌やニュースメディアに寄稿している NCISを見るまでもなく、人がやることは何でも、何らかの痕跡や足跡を残す。とくにインターネットでは、あなたがどこをクリックし、何をポストし、誰へメールを送り、どんなファイルをダウンロードしようとも、それらはすべて、どこかの誰かが知っている。もちろんたまには、そういう目に遭わない人もいるが。 インターネットの上では匿名でありたい、と願う理由は、たくさんある。その理由には、善良でもっともなのがあり、邪悪な… 続きを読む

  • ネットワーク経路の匿名化を行うTorをLinuxボックス化したoRouterが登場

    ネットワーク経路の匿名化を行うTorをLinuxボックス化したoRouterが登場

    長らくTechCrunchのハッカソンに参加してくれているKay AnarとGilad Shaiが、今回はハードウェア・ハックを見せてくれた。LinuxベースのRaspberry Pi風コンピュータを利用して、Wi-FiによるネットワークアクセスをTor経由で行うようにするものだ。プロダクトを「oRouter」という。ソフトウェアのダウンロードは無用となり、またiPhoneなどのモバイルデバイスでもTorを利用できるようになる。 続きを読む

  • モバイル用の“正体隠し”アプリOnion Browser–遅さを覚悟で使う

    モバイル用の“正体隠し”アプリOnion Browser–遅さを覚悟で使う

    Webを閲覧しているとき、閲覧先に自分の本人性(正しいIPアドレスなど)を知られたくなかったら、パソコン用にはそのためのソフトやサービスがたくさんある。Orbotのおかげで、Androidのユーザも、Torネットワークを使って自分のWeb閲覧セッションを匿名化し、監視されることを防げる。そしてこれからは、Onion Browser(99セント)を使えば、iPhoneやiPadのユーザも自分のWebトラフィックをTorネットワークのトンネルに隠せる。 いちばんベーシックな形のTorネットワークは、そのネットワーク上の複数のノード間に暗号化さ… 続きを読む