トラッキング(用語)

トラッキングに関する記事一覧

  • 犬用スマート首輪の「Fi」が睡眠トラッキング機能を追加

    犬用スマート首輪の「Fi」が睡眠トラッキング機能を追加

    「寝た犬は起こすな」と昔から言われている。しかし、寝ている犬の睡眠トラッキングをするなとは誰も言っていない。米国時間7月22日、ニューヨーク発のスマートドッグカラー(犬の首輪)のメーカーであるFiは、スマート首輪のトラッキング項目に睡眠を追加した。 続きを読む

  • オピオイド依存症治療アプリがユーザーの個人情報をサードパーティーと共有

    オピオイド依存症治療アプリがユーザーの個人情報をサードパーティーと共有

    新型コロナウイルス感染症パンデミックとその感染を減らすためのさまざまな取り組みの結果、オピオイド依存症治療を提供するテレヘルスサービス(遠隔医療)およびアプリの人気が急増している。依存症治療施設が予算削減や閉鎖に直面する中で、こうしたアプリベースのサービスが台頭しており、その結果、投資家と政府の両者が、拡大する依存症危機に対する対抗手段としてテレヘルスに関心を向けるようになっている。 続きを読む

  • アップルが導入間近のデータトラッキング規制「App Tracking Transparency」の詳細をさらに公開

    アップルが導入間近のデータトラッキング規制「App Tracking Transparency」の詳細をさらに公開

    Appleは米国時間4月7日、近く導入される「App Tracking Transparency(ATT)」機能についてさらに詳しい情報を発表した。この機能によりユーザーは、自分のデータが広告ターゲティングの目的で共有されるかどうかを、アプリごとにコントロールできるようになる。 続きを読む

  • 新型コロナで人々は建物の人口密度を計測するDensityの技術を求め始めた

    新型コロナで人々は建物の人口密度を計測するDensityの技術を求め始めた

    新型コロナウイルス(COVID-19)が大流行する前から、いくつもの企業がDensityの技術を利用してきた。例えばTechCrunchの親会社であるVerizonも、Yahoo!とAolの統合後のオフィス空間を効率的に利用するために、以前から導入している。そして今、新型コロナ禍の影響で建物や部屋の人口密度を測定しようと、誰もがDensityの技術を欲しがるようになった。 続きを読む

  • ターゲティング広告がパブリッシャーにもたらす利益はほとんどない

    ターゲティング広告がパブリッシャーにもたらす利益はほとんどない

    トラッキング技術を使ってウェブサイトの閲覧者に表示する広告を選ぶ行動ターゲティング広告で、パブリッシャーはどれほどの価値を引き出せるのか? 続きを読む

  • オンライン広告をもっとプライベートするアップルの提案

    オンライン広告をもっとプライベートするアップルの提案

    長年にわたり、オンライン広告のおかげでウェブのほとんどが無料で使えるようになっている。ただ問題は、広告がみんなに嫌われていることだ。無神経に画面全体を占領したり、自動的に表示されたりするとき以外も、インターネット上のどこへ行こうと、彼らは私たちの動きを見張っている。 続きを読む

  • 密かにユーザーの位置追跡を続けている件についてGoogleが説明文を更新

    密かにユーザーの位置追跡を続けている件についてGoogleが説明文を更新

    4日前(米国時間8/13)には、位置履歴追跡が無効にされてもユーザーの追跡を続けていると認めたGoogleが、Webサイトを更新して、位置に関する同社のポリシーを詳細に説明した。 続きを読む

  • MUGENUP、クラウドソーシングのノウハウ生かした進行管理ツール「セーブポイント」を公開

    MUGENUP、クラウドソーシングのノウハウ生かした進行管理ツール「セーブポイント」を公開

    ゲーム向けのイラストやマンガをはじめとしたクリエイティブをクラウドソーシングで制作するMUGENUP。同社は5月14日、制作管理ツール「セーブポイント」の提供を開始した。すでに11社への導入が決まっており、2015年度内にゲーム会社を中心として100社への導入を目指すとしている。 save 現在2万6000人のクリエーターをネットワーク化し、イラストなどをクラウドソーシングで制作しているMUGENUP。同社では「WORK STATION」と呼ぶ社内向けの制作管理ツールを利用することで短期間でクリエイティブを大量制作する体制を築いてきた。… 続きを読む

  • NFL、ウェアラブル・センサーを利用して、さらなるデータスポーツへと進化

    NFL、ウェアラブル・センサーを利用して、さらなるデータスポーツへと進化

    NFLがRFID技術を積極的に活用しようという動きを見せつつあるようだ。ゲーム中の選手たちの動きを、より具体的な形でファンやコーチ、あるいはプレイヤー自身に提供しようと動き出しつつあるらしい。2014年シーズン、Zebra Technologiesのトラッキングシステムを採用し、17のスタジアムで情報収集を行うことにしたのだそうだ。情報トラッキング用のデバイスは選手のショルダーパッドの中に埋め込まれる。各選手のポジション、速度、移動距離、移動の際の加速度などの情報が入手できるようになる。 続きを読む

  • iOS 8とiWatchでは健康チェックが最大の機能に, Appleの役員とFDAが会談

    iOS 8とiWatchでは健康チェックが最大の機能に, Appleの役員とFDAが会談

    震源地が自分である噂に関しては以前から確度の高い9to5Macによると、Appleは来(きた)るべきiOS 8で、モバイルデバイスによる健康チェックに革命をもたらす。そのiOS 8でやってくるマーキーアプリケーションは”Healthbook”と呼ばれ、健康とフィットネスとトレーニングに関するすべての情報をモニタし、iWatchがモニタする生命徴候信号も読み取る。9to5Macの筋によれば、大量のセンサを搭載したiWatchは目下、“順調に開発が進められている”そうだ。 続きを読む