Transparency

  • Googleの透明性報告を見ると各国政府がリクエストした個人情報の件数が分かる(2015年後半は記録的な多さ)

    Googleの透明性報告を見ると各国政府がリクエストした個人情報の件数が分かる(2015年後半は記録的な多さ)

    Googleは2015年の後半に世界各国の法執行機関から、初めて40000件を超える記録破りのデータリクエストを受け取った。その年の前半には35365件、前年同期には30140件だった。Googleの最新の透明性報告(transparency report)が、そう報告している。 Googleの透明性報告は、それを見ると、各国の政府や州が私たちのデータを利用しアクセスしようとしている様子が分かるから、重要なリソースだ。また、常時大量のインターネットデータを保有しているGoogleが、どれだけそのリクエストに応じているかが分かる点でも重要だ… 続きを読む

  • Uber、透明性レポートを公開。政府に1400万人分の情報を提出したことを暴露

    Uber、透明性レポートを公開。政府に1400万人分の情報を提出したことを暴露

    今日(米国時間4/12)Uberは、同社初の透明性レポートを公開し、主要IT企業に続き、政府と共有した同社の乗客およびドライバーに関する情報を明らかにした。 続きを読む

  • Appleはセキュリティー問題への対処で透明性、対話性を改善する必要がある

    Appleはセキュリティー問題への対処で透明性、対話性を改善する必要がある

    Appleは数ヶ月ごとにセキュリティー・スキャンダルに巻き込まれねばならないようだ。 Heartbleed脆弱性にはやられなかったものの、 今年2月には初歩的なプログラミング・ミスでSSL接続確認を無効にするgoto failバグが発覚した。昨年10月には 接続ポートを使ってiOSデバイスからデータが盗む方法がみつかった。ちょうど1年前にはセキュリティー専門家が AppleユーザーのIDにアクセスできる脆弱性を発見し、Appleに通報したにもかかわらず何の反応もなかったため、情報を公開して注意を促すという事件が起きた。 続きを読む