transport

  • これがUberの空飛ぶタクシーのコンセプトだ

    これがUberの空飛ぶタクシーのコンセプトだ

    Uberはユーザーが空飛ぶUberを呼び出せる未来を構想している。そしてそれはCEO Dara Khosrowshahiが言う「大きく大胆な賭け」だ。彼は今日午前のCBSのインタビューで、大きく大胆な賭けがUberを作ったと話した。 続きを読む

  • TeslaはModel 3のAutopilotの操作インタフェイスを使いやすくした

    TeslaはModel 3のAutopilotの操作インタフェイスを使いやすくした

    Model 3はAutopilotのコントロール方法が変わった。最近のアップデートでは、コントロールがインフォテインメントのスタックからステアリングホイールへ移った。それまでドライバーは、大きな画面を見ながらAutopilotのスピードや走行距離を変えていたが、その操作をするとき目が道路を離れてしまうのだ。 続きを読む

  • Volkswagenの自動運転スクールバスは通学だけではもったいないクールバス

    Volkswagenの自動運転スクールバスは通学だけではもったいないクールバス

    自動運転車が普及したら、子どもを学校に行かせることがずっと楽になるかもしれない。そう主張したいVolkswagenはジュネーブのモーターショーに二年連続で、自動運転マイクロバスSEDRICを出展した。この未来のスクールバスは、外観がアメリカの小学校教科書の表紙によくあるような黄色で、中には学童を楽しませるための大型OLEDスクリーンがある。そして椅子の下には、かばんなどのための収納スペースがある。 続きを読む

  • Teslaのセミトラック、自社用バッテリーを載せて初の貨物走行

    Teslaのセミトラック、自社用バッテリーを載せて初の貨物走行

    Teslaは新しい電動セミトラックの発売に向けて、最初の「本番」走行を行った —— ごく近しい顧客のために。Tesla自身も顧客なので、トラックはGigafactroyで作られたばかりバッテリーパックを満載したトレーラーを引いて、カリフォルニア州フリーモントの自動車工場に向かった。 続きを読む

  • SpaceX、ロードスターを運転するスターマンを宇宙ライブ中継(録画あり)

    SpaceX、ロードスターを運転するスターマンを宇宙ライブ中継(録画あり)

    SpaceXは、火星を目指す模擬宇宙飛行士として同社の新しいユニホームを着たダミー人形をライブ中継する。ダミーが「運転」しているTesla Roadsterには複数のカメラが装着されている。この車は今日(米国時間2/6)ほぼ完璧に打ち上げられたSpaceXのFalcon Heavyの主たる積載物だ。 続きを読む

  • UberとSoftBankの巨額出資契約が正式に完了

    UberとSoftBankの巨額出資契約が正式に完了

    Uberは、Softbankによる12億ドルの直接投資契約が正式に締結されたことを認めた。広報担当者から以下の声明がTechCrunch宛に送られた。 Softbank、Dragoneerをはじめとするコンソーシアム各社をUberファミリーに迎えたことを誇りに思う。これは株主、従業員、顧客全員にとってすばらしい成果であり、Uberのガバナンスを強化するとともに、テクノロジーへの投資を倍増させ、今後も世界のより多くの場所でより多くの人々にサービスを提供していく」。 発表によるとこのUber-Softbank出資契約では、2次販売のための支払… 続きを読む

  • Lexus LF-1 Limitlessコンセプトカーは万人向けに機能満載のクロスオーバー車

    Lexus LF-1 Limitlessコンセプトカーは万人向けに機能満載のクロスオーバー車

    Lexusが今週のNorth American International Auto Showで、ラグジュアリーでクロスオーバーなコンセプトカーLF-1 ‘Limitless’を披露した。すっきりとしたスポーティーなルックスで、未来のオーナーの好みに合わせるための多様な機能を揃えている。 Lexus LF-1は、燃料電池やプラグインハイブリッド、ガソリン、オール電気など、様々な動力系を搭載できるが、それは2025年以降の全車種の仕様になるはずだ。また、グリルをLEDがおおう形になっているので、外部のドライバーや歩行者にシグナ… 続きを読む

  • NissanのコンセプトカーXmotionはSF的な未来とのどかな田園をミックス、コンソールを鯉が泳ぐ

    NissanのコンセプトカーXmotionはSF的な未来とのどかな田園をミックス、コンソールを鯉が泳ぐ

    Nissan(日産)は今年のCESで、‘Xmotion’と名付けた斬新なコンセプトカーを披露した。SUVのクロスオーバーのようなこのコンセプトカーは、すっきりした車体デザインにシャープな角(かど)や独特のヘッドライトでアクセントつけ、内部はタッチスクリーンと革新的な制御機構が融合し、外見は未来的であると同時に、どことなく牧歌的で癒やしの効果もある。 Xmotionの外殻は、Nissanによると、富士山に代表されるような日本の自然の美観と、電子製品であふれる現代の都市環境を組み合わせている。つまりBlade Runn… 続きを読む

  • Tesla、2017年Q4のModel 3生産台数は2425台。2018年Q1中に「週2500台」が目標

    Tesla、2017年Q4のModel 3生産台数は2425台。2018年Q1中に「週2500台」が目標

    Teslaは2017年の最終四半期に、Q3よりもずっと多くのModel 3車を生産した。同四半期にTeslaは、2425台のModel 3を作り、Model SとModel Xを含めた総数で2万3565台を生産した。Q3にはわずか260台だったのと比べると著しい増加だが、それでも予測されたペースよりも(下方修正された目標と比べても)遅い。 続きを読む

  • 日産、ドライバーの心を読んで反応時間を短縮する技術を開発

    日産、ドライバーの心を読んで反応時間を短縮する技術を開発

    Nissanの最新研究プロジェクト‘brain-to-vehicle’(B2V)は、ドライバーがハンドルをまわそうと思ったり、ブレーキを踏もうと思っただけで行動を予測する技術を開発している。このニューラルインターフェースは、反応時間を短縮するだけでなく、脳の信号に基づいて乗り心地も制御する。同社は今年のCESでこれを披露する。 続きを読む

  • ヨーロッパのUberに打撃、EUの最上級審が交通サービスだと裁定

    ヨーロッパのUberに打撃、EUの最上級審が交通サービスだと裁定

    EUの最上級審CJEU(Court of Justice of the European Union, 欧州司法裁判所)が、各国のタクシー組合による長年の訴訟に最終評決を下した。Uberの、同社はテクノロジープラットホームにすぎない、という主張に対して、評決は同社は交通サービスである、と裁定した。 続きを読む

  • 米運送大手のUPS、全電動トラックTesla Semiを125台予約

    米運送大手のUPS、全電動トラックTesla Semiを125台予約

    Teslaがまた大物顧客をつかんだ。UPSはTesla Semiをこれまでで最大数予約した。輸送最大手のUPSはTesla Semiトラック125台を予約注文し、先週のPepsiCoの予約100台を上回った。 続きを読む

  • BMW、電気自動車の2017年販売目標10万台を達成

    BMW、電気自動車の2017年販売目標10万台を達成

    BMWは今年中に全世界で10万台の電動自動車を販売する見込みであることを今日発表した。これには全電動車のほかActive Tourer 2-シリーズのようなプラグイン・ハイブリッド車も含まれている。Reutersが報じた。 続きを読む

  • ペプシコ、Tesla電動トラックの発注でバドワイザーを一歩リード

    ペプシコ、Tesla電動トラックの発注でバドワイザーを一歩リード

    PepsicoはTeslaの来るべき電動トラックを発注したことを明らかにした最新の会社であるとともに、注文台数も最大となった。飲料メーカーの同社はトラック100台を注文したとReutersは伝えている。Teslaは前払い金額を当初の5000ドルから引き上げており、PepsiCoは1台につき少なくとも2万ドル支払うことになる。 続きを読む

  • 日産、リーフ無人EVタクシーの路上テストを来年3月スタート

    日産、リーフ無人EVタクシーの路上テストを来年3月スタート

    Nissanは自動運転車のテストを行う意向を明らかにした。同社が開始する電動自動車Nissan Leafの自動運転パイロットテストでは、UberやLyftと同じように利用者がスマートフォンアプリで呼び出すことができる。テストは3月から日本の公道で開始される。 続きを読む

  • ジープ・ラングラー、2020年にプラグインハイブリッドを採用へ

    ジープ・ラングラー、2020年にプラグインハイブリッドを採用へ

    Jeep Wrangerといえば、「ジープ」と聞いてほとんどの人が思い浮かべる車だろう。そのWranglerが新たな駆動方式の世界に飛び込み2020年にプラグインハイブリッドを導入する。PHEVバージョンのWrangerが発表されたのは今週のLA Auto Show(Roadshow)で、EcoDiesel車と通常のガソリン車とともに紹介された。 続きを読む

  • Volvoの新定額プランは、新型XC40を手に入れるお得な方法

    Volvoの新定額プランは、新型XC40を手に入れるお得な方法

    Volvoには定額サービスというものがあり、毎月決まった料金を払うと新車が手に入り、保険や保守サービスなども込みになっている。自動車メーカーがこの種の新しい形の所有方法を提供するのはVolvoが初めてではないが、XC40 SUV新モデルのために用意された”Care by Volvo” は、現時点で業界一のお買い得かもしれない。 続きを読む

  • Teslaの電動トラック「Semi」の価格は15万ドルから。予約受け付け中

    Teslaの電動トラック「Semi」の価格は15万ドルから。予約受け付け中

    “Tesla Semi” —— Tesla社の全電動貨物輸送トラックの価格が明らかになった。航続距離300マイル(480km)のモデルが15万ドル、500マイル(800km)が18万ドルだ。興味のある向きは予約が可能で基本予約金は2万ドル。初期ロット1000台の「ファウンダーズ・シリーズ」を手に入れるためには20万ドルが必要だ。 続きを読む

  • Tesla、大型Superchargerステーションを2カ所に設置。ラウンジも提供

    Tesla、大型Superchargerステーションを2カ所に設置。ラウンジも提供

    Teslaはカリフォルニア州に新しいSuperchagerステーションを2カ所設置した。これまでで最大の規模だ。これは新しいタイプのSuperchargerで、充電スタンド40基はどのSuperchargerステーションよりも多く、さらに新しい設置場所のひとつには専用の「カスタマー・ラウンジ」もある。 カリフォルニア州ケトルマンシティーに建てられたSuperchargerステーション(もう一つは同州のベーカーにある)には、料理、「クラフトドリンク」、洗面所、座席、Wi-Fi、Teslaのアパレルとアクセサリーのショップに加えて子供の遊び… 続きを読む

  • Uber CEO曰く、IPOのターゲットは2019年

    Uber CEO曰く、IPOのターゲットは2019年

    今日(米国時間11/9)Uber CEO Dara Khosrowshahiは、New York TimeのDealbookカンファレンスの壇上でUberの上場計画について話した。今年、ファウンダーのTravis Kalanickに代わってCEOに就任したKhosrowshahiは、以前にもUberのIPOは自身の計画の一部であり 18から36カ月以内に実施する と話していた。しかし今日は、2019年という明確な目標が示された。 続きを読む