treasure data

  • ソフトバンク傘下のARMが日本人創業のTreasure Data買収を正式発表、新たなIoTプラットフォーム提供へ

    ソフトバンク傘下のARMが日本人創業のTreasure Data買収を正式発表、新たなIoTプラットフォーム提供へ

    ソフトバンクグループ傘下のコンピュータチップ設計企業ARMが、約6億ドル(約666億円)で米国のデータ分析企業Treasure Dataを買収することに合意したーー7月30日にBloombergが報じたそんなビッグニュースを先日TechCrunchでも取り上げていたけれど、ついに公式の発表が出たようだ。 ARMとTreasure Dataは8月2日、それぞれが公式サイトで本買収案件について正式に発表した。なお買収金額に関しては公開されていない。 続きを読む

  • ソフトバンク傘下のARMが米データ分析企業Treasure Dataを6億ドルで買収か

    ソフトバンク傘下のARMが米データ分析企業Treasure Dataを6億ドルで買収か

    7月30日、ソフトバンクグループ傘下のコンピュータチップ設計企業ARM Holdingsが米国のデータ分析企業Treasure Data(英語サイト。日本のサイトはこちら)を買収することに合意したとBloombergが報じた(英語)。記事によれば、買収金額は約6億ドル(約666億円)。関係者の情報によるもので、ARMおよびTreasure Dataは正式なコメントを発表していない。 続きを読む

  • クラウド上のデータ分析ウェアハウスを提供するTreasure DataがRuby言語の松本氏らから$1.5Mを調達

    クラウド上のデータ分析ウェアハウスを提供するTreasure DataがRuby言語の松本氏らから$1.5Mを調達

    クラウド上にデータウェアハウスを提供するTreasure Dataが今週一般公開され、それと並行して、プログラミング言語Rubyの作者であるYukihiro “Matz” Matsumotoらからの150万ドルの資金を獲得した。 そのほかの投資家は、エンジェル投資家Bill Tai、Next VentureのNaren Gupta(Red HatとTIBCOの取締役)、そしてGlusterやHerokuを支えている人びと(両社のファウンダ全員)である。Glusterは昨年Red Hatに買収され、Herokuは今ではSalesf… 続きを読む