Twilio(企業)

クラウドコミュニケーションプラットフォームサービスを提供する米国の企業。

  • Twilioによる3370億円でのSegment買収でデベロッパーはデータ活用アプリ開発が容易に

    Twilioによる3370億円でのSegment買収でデベロッパーはデータ活用アプリ開発が容易に

    新型コロナウイルスパンデミックで事業者は顧客とのやりとり方法の変更を余儀なくされた。商品あるいはサービスを提供しているか、またはどのようにコミュニケーションを取っているかにかかわらず、1つ共通することがある。すべてにおいてかなり迅速なデジタル化を強制されているということだ。 続きを読む

  • Twilioが顧客データのSegmentを3200億〜4200億円で買収へ

    Twilioが顧客データのSegmentを3200億〜4200億円で買収へ

    情報筋がTechCrunchに語ったところによると、Twilioは顧客データスタートアップのSegmentを30〜40億ドル(約3200億〜4200億円)で買収する意向だ。 続きを読む

  • Twilioはいかにして社内で独自の会議プラットフォームを構築したのか

    Twilioはいかにして社内で独自の会議プラットフォームを構築したのか

    Twilio(トゥイリオ)は毎年恒例となっている顧客企業向けカンファレンスの開催を5月に予定していたが、今年予定されていた他のライブイベントと同様、新型コロナウイルス感染症の影響による打撃を受けて中止を余儀なくされた。そのため、同イベントをオンラインで仕切り直す方法を考えることになった。支援を求めるベンダーを探すRFPプロセスを開始したが、結局自社のAPIが使えるという結論に至り、プラットフォームを独自に構築することにした。 続きを読む

  • IoT
    Twilioが現場作業員向けの無料の1対1動画ツールキットと新しいIoTプラットフォームを発表

    Twilioが現場作業員向けの無料の1対1動画ツールキットと新しいIoTプラットフォームを発表

    米国時間9月30日、Twilioは毎年恒例のSignalカンファレンスを開催した。いつものように同社はこのイベントを利用して、多数の新製品や新機能を発表した。開発者の視点での最も興味深いローンチは、おそらく「TwilioのVideo Web RTC Go」の一般公開だろう。この無料のビデオサービスを利用すれば、ウェブやモバイルアプリケーションに1対1のビデオチャットを追加することができる。 続きを読む

  • TwilioのビデオプレーヤーがZocdocの遠隔医療サービスに採用

    TwilioのビデオプレーヤーがZocdocの遠隔医療サービスに採用

    電話やメッセージの発着信サービスを展開するTwilioのビデオプレーヤーが、Zocdocが米国時間5月13日から顧客向けにローンチする新しいビデオコンサルサービスのバックボーンとして採用されることが明らかになった。 続きを読む

  • Twilioが電話越しの支払いを簡単にする

    Twilioが電話越しの支払いを簡単にする

    例えば航空券を変更するために、あるいは期限ギリギリの請求書への支払いをするために、電話越しに支払いをしようとすると、まるで時代遅れの手続きのように感じられる。担当者に向かってクレジットカード番号を読み上げ、続けて有効期限とセキュリティコードを伝える。このプロセスの中で、いくつかの数字を間違えて、プロセスをやり直すこともしばしば起きる。Twilioはこれを、もっと簡単にしたいと考えている。同社は本日(米国時間10月17日)、このプロセスから面倒とセキュリティ上の懸念を取り去ることを目的とした新しいプロダクト”Pay̶… 続きを読む

  • TwilioがメールのAPIを提供しているSendGridを$2Bで買収、オムニチャネルサービスの充実のためか

    TwilioがメールのAPIを提供しているSendGridを$2Bで買収、オムニチャネルサービスの充実のためか

    今や至るところで使われている通信プラットホームTwilioが今日(米国時間10/15)、メールのAPIを提供しているSendGridを、約20億ドルの株式取引で買収する、と発表した。これはTwilioのこれまでで最大の買収だが、どちらも業務の中心がデベロッパーにとって使いやすい通信プラットホーム(主にAPIの提供)の構築である、という点では共通している。 続きを読む

  • TwilioがLINEのサポートを追加

    TwilioがLINEのサポートを追加

    開発者向けコミュニケーションプラットフォームTwilioは、本日(米国時間4月24日)LINEからTwilio Channelsへのサポートを追加したことを発表した。これによって、Twilio開発者たちは、現在毎月1億6800万人のアクティブユーザー(そのほとんどは日本、タイ、台湾、インドネシアに居住している)を持つ、このサービスのユーザーにアクセスできるようになる。Twilio ChannelsにおけるLINEサポートは、現在ベータ版だが、試してみたいすべての開発者が利用できる。 続きを読む

  • デベロッパーでなくても誰でも通信機能のあるアプリケーションを容易に作れるTwilio Studio

    デベロッパーでなくても誰でも通信機能のあるアプリケーションを容易に作れるTwilio Studio

    Twilioはデベロッパーが自分のアプリケーションに通信機能(オーディオ、ビデオ、テキストなど)を容易に組み込めるためのAPIサービスとして長年有名だが、しかし今日(米国時間9/19)同社が非公開プレビューで立ち上げたTwilio Studioは、デベロッパーでない人びとを対象にしている。 続きを読む

  • ‘サーバーレス’のブームに乗り遅れなかったTwilio Functionsはデベロッパーがサーバーのことを忘れて通信アプリケーションを書ける

    ‘サーバーレス’のブームに乗り遅れなかったTwilio Functionsはデベロッパーがサーバーのことを忘れて通信アプリケーションを書ける

    デベロッパーに通信APIを提供しているTwilioが今日(米国時間5/25)、Twilio Functionsというものを立ち上げて、世に言う“サーバーレス”プラットホームの仲間入りをした。FunctionsもAPIの一種だが、これを使うとデベロッパーは、サーバーの運用とかインフラストラクチャの管理、スケーラビリティなど低レベルの問題をすべて忘れて、自分のイベント駆動アプリケーションの構築に専念できる。 続きを読む