Twitter IPO

  • Twitter、IPOの好調によりユーザー当たり評価額でFacebookのデビュー時を上回る

    Twitter、IPOの好調によりユーザー当たり評価額でFacebookのデビュー時を上回る

    きのうTwitter株を買った人、おめでとう。これで高級住宅地にベッドルームの1つ多い家を買えるだろう。それとも、赤ちゃんかもしれない。しかし両方ではない。ともあれ、TwitterのIPOベームは世界に狂乱をもたらしたが、ここで現在市場がどうTwitterを評価しているかを、いくつかの類似例と比べてみよう。 続きを読む

  • Twitter上場のベルを鳴らしたのは意外にもスタートレックのピカード船長とNPOリーダーの9歳の少女

    ニューヨーク証券取引所でTwitterが取引開始されるときに慣例のベルを鳴らすのはファウンダーかCEOだろうと誰もが考えていた。事実、取引フロアにCEOとDickCostoloとBiz Stoneの姿があった。ところが実際にベルを鳴らす人々が登場したとき、われわれは一瞬誰だかわからなかった。とうとう誰かがパトリック・スチュワートじゃないか?”と叫んだ。その通り、スタートレック・シリーズのエンタープライズ号のピカード艦長だ。いっしょにベルを鳴らしたのはボストン市警の広報担当者、Cheryl FiandacaとVivienne Ha… 続きを読む

  • 株式上場を控えてビズ・ストーン、半生を語る―「ひどい失敗の連続が結局Twitterを生んだ」

    株式上場を控えてビズ・ストーン、半生を語る―「ひどい失敗の連続が結局Twitterを生んだ」

    サンフランシスコで開催されたNew Contextカンファレンスに登壇したビズ・ストーンは「最初の会社、そして二番目の会社、三番目の会社も私はしくじってしまった。スタートアップの生活というのはミスの連続だ」といささか居心地悪そうに告白した。ストーンは「今日は特に何も話す内容を用意してこなかった。それで私の最大の失敗のいくつかをお話しよう」と言った。実はその最大の失敗の一つがTwitterを生み、上場後はストーンに巨額の財産をもたらすことになっただったのだという。 「趣味と実益のためにミスを繰り返している」とこのTwitterの共同ファウン… 続きを読む

  • Twitterの株式公開初日。株価は74%上昇して45.10ドル。時価総額は318億ドル

    Twitterの株式公開初日。株価は74%上昇して45.10ドル。時価総額は318億ドル

    思ったように成長しないPodcastサービスから転身して、ひっそりと始まったサービスだった。それが現在は全世界2億3000万人に利用されるサービスへと成長した。このTwitterが、いよいよ本日上場企業としてのスタートをきった。NYSEにて、ティッカーシンボルTWTRで取り引きが開始されたが、いきなり昨日の設定価格である26ドルを73.5%も上回る45.10ドルの値がついた。完全希釈化後の705,098,594株をベースに考えれば時価総額が318億ドルとなる計算になる。 続きを読む

  • Twitter、IPO価格を正式発表。1株当たり26ドルで18.2億ドルを調達へ。時価総額は180億ドル

    Twitter、IPO価格を正式発表。1株当たり26ドルで18.2億ドルを調達へ。時価総額は180億ドル

    TwitterのIPO売出価格は26ドルになることが、同社のTwitterでの発表でわかった。これは予想範囲の中では低い方だが、それでも昨日Twitterが発表した新たな公式価格範囲を上回っている。 1株26ドルで、一般株7000万を売れば18.2億ドルを手にすることになる。これは同社の時価総額が非希釈化株5.45億株ベースで141.6億ドル、完全希釈化株7.05億株ベースならば最大約181億ドルになることを意味している。 続きを読む

  • Twitter、IPO価格は1株27ドル、時価総額は147億ドルに(CNBC報道)

    Twitter、IPO価格は1株27ドル、時価総額は147億ドルに(CNBC報道)

    Twitterは静かなIPOを願っていたかもしれないが、比較的限られた売出し数に対する膨大な需要が公募価格を釣り上げている。CNBCによると、Twitterは1株当たり27ドルで上場すると見られ、これは当初予想されていた17~23ドルという範囲を大幅に上回る。ざっと見積ってその価格によるTwitterの時価総額は147億ドルになる。 続きを読む

  • Twitterユーザー数の成長が減速:Q1の+10%から、Q3は+6%で2.3億人に

    Twitterユーザー数の成長が減速:Q1の+10%から、Q3は+6%で2.3億人に

    Twitterのユーザー数伸び率が減少している。同社のIPOに向けた最新修正S-1資料によると、2013年Q3末時点の月間ユーザー数は2.317億人で、Q2末の2.183億人から6.13%増だった。過去を振り返ると、Twitterの成長率はQ2には6.86%、Q1は10.27%、そして2013年Q4は10.77%だった。この軌跡は、新規ユーザー獲得あるいは既存ユーザーの維持に問題があることを示唆している。 続きを読む

  • Twitter、Q3売上倍増も、2013年累積損失は1.3億ドルに膨張

    Twitter、Q3売上倍増も、2013年累積損失は1.3億ドルに膨張

    新たに修正申請されたS-1資料によると、Twitterは2013年に入って1.338億ドルの損失を出している。これは、2012年の0.707億ドルより悪い。いずれの数字も歴年1~9月が対象。 続きを読む

  • Twitterは、大勢をフォローしてもフィードを見やすく保つための方法を提供すべき

    Twitterは、大勢をフォローしてもフィードを見やすく保つための方法を提供すべき

    Twitterは基本的に、投稿されたすべてのことを伝達しようとする仕組みになっている。あらゆることを伝えることにより、世界の動きをリアルタイムで伝えるものとして機能しているわけだ。ただ、その性質が、むしろTwitterの利用拡大を阻害する要因ともなってしまっている。すなわち、多くの人をフォローすると、本当に気にしている人の情報が入りにくくなり、結局新しく誰かをフォローすることを躊躇うようになってしまう。 続きを読む

  • Twitter vs. Facebook; 両社のIPOを図表で比較する

    Twitter vs. Facebook; 両社のIPOを図表で比較する

    そのうち、誰もがインターネットからシリコンバレーのホットなテクノロジ企業に気軽に投資できるようになるだろう。でも、大物FacebookのIPOの大失態を見たアメリカの個人投資家たちは果たして、同じシリコンバレーの、Facebookの弟のような企業に、夢と希望を託すことができるだろうか? ここではこの二社を、簡単なチャートで比べてみよう。 続きを読む

  • 2億1800万のTwitter利用者中、Twitterフィードを見ない人(Blind-Tweeters)の割合は?

    2億1800万のTwitter利用者中、Twitterフィードを見ない人(Blind-Tweeters)の割合は?

    ウェブを介して行われるコミュニケーションの「バックボーン」となることには、プラスの面とマイナスの面がある。Twitterはいろいろなサイトから情報を取り出してきて多くの人と共有するために使われている。しかし他サービスからの情報を「流す」(共有する)用途で利用している人は、Twitterのサイトを訪れる必要もない。すなわちTwitterサイトに掲載する広告を目にすることもないのだ。 続きを読む

  • TwitterのIPOを数字で見る

    TwitterのIPOを数字で見る

    TwitterのIPO申請で明らかになった数字をまとめてみた。全体的に見て、ユーザー数の伸びは悪くないが減速し、モバイルの売上は好調だがまだ利益は出ていない。 続きを読む

  • TwitterのIPO申請書類に書かれた「株主へのレター」は、まさにTwitterらしい簡潔さ

    TwitterのIPO申請書類に書かれた「株主へのレター」は、まさにTwitterらしい簡潔さ

    TwitterがIPOに向けてS-1書類を提出したことにみんな大騒ぎだ。S-1の標準的構成要素の一つに、CEOから株主へのレターがある。そこには会社のビジョンが示されている。 続きを読む

  • Twitterの海外売上は急上昇中。しかし、Sina WeiboとLINEを警戒している

    Twitterの海外売上は急上昇中。しかし、Sina WeiboとLINEを警戒している

    Twitterの海外売上は年々大きく伸びており、同社の2013年上半期の海外売上は、2012年通年よりも多かった。Twitterの2012年海外売上は5300万ドルだったが、2013年第1、第2四半期の海外売上は計6280万ドルだった。 続きを読む

  • Twitter、10億ドルを目標にIPOを申請。銘柄シンボルはTWTRに

    Twitter、10億ドルを目標にIPOを申請。銘柄シンボルはTWTRに

    先ほどTwitterは、かねてから予想されていたIPOを申請した。公開時には10億ドルの調達を目指しており、その結果、Ev Williams、Jack Dorsey、Biz Stoneをはじめとする同社の株主やファウンダーらの中から数多くのミリオネアが生まれるだろう。現時点で申請書類に評価額は書かれておらず、情報筋によると同社がまだ決定していないためだという。 続きを読む

  • 速報:Twitter、上場手続き開始―証券取引委員会にS-1申請書を提出

    今日(米国時間9/12)、Twitterは証券取引委員会(SEC)にS-1書式(上場申請書)を提出したことを確認した。つまり公式に上場手続きが開始されたわけだ。Twitterにとってのみならずテクノロジー業界全体にとって重要な瞬間だ。今後Twitterに続いて上場するテクノロジー企業が数多く出そうだ。 以下がTwitterのツイートだ。 続きを読む