uber

  • Uber、2018年Q4売上は30億ドル、営業損失は悪化

    Uber、2018年Q4売上は30億ドル、営業損失は悪化

    今年予定されているIPOを前に、Uberは第4四半期決算で8.65億ドルの損失を記録した。この数字は税制優遇適用後のものであり適用前は12億ドルの損失だった。調整後プロフォーマベースでは、Uberの2018年最終四半期の損失は7.68億ドルだった。 続きを読む

  • Uber、運転手数の制限でNY市を告訴

    Uber、運転手数の制限でNY市を告訴

    Uberがニューヨーク市を相手取って訴えをおこした、とVergeが報道した。昨夏、NY市はドライバーへの新規ライセンス発行を12カ月間、一時的に停止する法案を承認していた。 続きを読む

  • アプリ開発でヘマしないための控えめな提案

    アプリ開発でヘマしないための控えめな提案

    製品化のためのプロセスは、常に次の順序で実行する必要がある。まず戦略、次に設計、最後にエンジニアリングだ。 続きを読む

  • Uberの自転車シェアサービス「JUMP」は回転率が高い

    Uberの自転車シェアサービス「JUMP」は回転率が高い

    昨年サンフランシスコでは、JUMPの電動アシスト自転車を6万3000人以上が62万5000回利用したと同社は米国時間2月10日に発表した。 続きを読む

  • 交通の非正常化の未来へようこそ

    交通の非正常化の未来へようこそ

    ロサンゼルスでは奇妙なことが起きている。先日、オフィスでは同僚たちが、トンネルの中を浮上して走る台車でドジャーズ・スタジアム周辺の交通渋滞を緩和するというBoring Companyの提案のメリットについて話し合っていた。 続きを読む

  • Uber、電動自転車とスクーターにも自動運転を適用へ

    Uber、電動自転車とスクーターにも自動運転を適用へ

    Uberは自動運転技術を自転車とスクーターのシェア事業に統合しようとしている。 続きを読む

  • UberのIPOはそれほど巨額にならないかもしれない

    UberのIPOはそれほど巨額にならないかもしれない

    Uberは今年後半に、米国の歴史に残るものの一つとなるIPOで100億ドルを調達することが予想されている。 続きを読む

  • UberやLyftのドライバーの労働環境調査の記事が3位(2018年3月ランキング)

    UberやLyftのドライバーの労働環境調査の記事が3位(2018年3月ランキング)

    2018年にアクセス数の多かった記事を月別に紹介していく年末企画。2018年3月のアクセスを振り返ってみると、1位はサムスンのGalaxy S9が最高の評価を得たという記事だった。 続きを読む

  • 2月はトヨタとJapanTaxiとの提携記事がランクイン(2018年2月ランキング)

    2月はトヨタとJapanTaxiとの提携記事がランクイン(2018年2月ランキング)

    2018年にアクセス数の多かった記事を月別に紹介していく年末企画。2018年2月を振り返ってみると、最も読まれたのは、Switch上でLinuxを動かすことに成功した記事だった。 続きを読む

  • UberのパートナーFairはソフトバンクから3億8500万ドルの投資を受け世界の自家用車に変革を起こす

    UberのパートナーFairはソフトバンクから3億8500万ドルの投資を受け世界の自家用車に変革を起こす

    カリフォルニア州のスタートアップFair.comは、現地時間12月20日に野心的な新しい大きな一歩を踏み出す。 続きを読む