国連 / 国際連合 / United Nations / UN(組織)

国連 / 国際連合 / United Nations / UNに関する記事一覧

  • 国連IPCCの報告書を受け、我々には増加する災害に対応する技術が必要だ

    国連IPCCの報告書を受け、我々には増加する災害に対応する技術が必要だ

    国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は今週、気候変動の自然科学に関する第6次評価報告書の主要部分を発表した。その内容は、より良いデータ、より包括的なデータが入手できるようになり、より正確になったとはいえ、厳しいものだ。 続きを読む

  • 地球温暖化がいよいよ「赤信号」、国連IPCCが報告書で警告

    地球温暖化がいよいよ「赤信号」、国連IPCCが報告書で警告

    国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の結論は容赦なく、率直だ。「人間の影響で大気、海洋、陸地の温暖化が進んだことは明白だ」としている。 続きを読む

  • 社会保障制度のデジタル化が人権に与える影響に国連が警告

    社会保障制度のデジタル化が人権に与える影響に国連が警告

    極度の貧困と人権に関する国連の特別報告者は、イギリスが、デジタル技術とデータツールを使って公共サービスの提供方法に関する国家規模の根本的な再構築を急いでいることに懸念を示し、本日(イギリス現地時間の11月16日)、デジタル社会保証制度が社会的弱者に与える影響は「計り知れない」と警告するステートメントを発表した。 続きを読む

  • 国連が2021年に宇宙へ行く、民間企業をスポンサーにして

    国連が2021年に宇宙へ行く、民間企業をスポンサーにして

    United Nations Office for Outer Space Affairs(国際連合宇宙局, UNOOSA)は、50年代の後期からいろいろ姿を変えつつ*存続しているが、1962年には完全に公式の機構となり、当時新設されたDepartment of Political and Security Council Affairs(政治安全保障局)の傘下となった。そのときは同局が専門家グループとして支えるCommittee on the Peaceful Uses of Outer Space(国連宇宙空間平和利用委員会)というすばらしい名前の委員会の、初会合も行わ… 続きを読む

  • モバイルテクノロジーと社会起業で貧困をハッキングする

    モバイルテクノロジーと社会起業で貧困をハッキングする

    [筆者: Thane Kreiner](サンタクララ大学Miller社会起業センターの事務局長) シリコンバレーでは、“ハッカー”という言葉が、クリエイティブで独創的で、困難な課題を達成できる巧妙な方法を見つけることが上手な人を指す、褒め言葉へと進化してきた。“hack”という言葉が通常表現している一部のそのほかの意味ではなく、このような観点から、私は最近のTEDxの講演で、フランシス法王と国連を、貧困のハッカー(hackers of poverty)と呼んだ。 世界の貧困は、困難な課題と呼ぶにふさ… 続きを読む

  • ITUの2013年レポート―モバイル・ユーザーは地球の全人口なみの68億人、インターネット接続は27億人

    ITUの2013年レポート―モバイル・ユーザーは地球の全人口なみの68億人、インターネット接続は27億人

    今日(米国時間10/7)、ITとコミュニケーションに関する国連機関、国際電気通信連合(ITU)が2013年の年次報告書を発表した。その予測によれば、年末までにモバイル網への接続者は68億と地球上の全人口に匹敵する数となる。またモバイルまたは固定回線でインターネットに接続するユーザーの総数は27億人となるという。 1人で複数のモバイル・デバイスを所有しているユーザーもいるとはいえ、世帯あたり96.2%という驚くべき普及率となる。モバイル・キャリヤは固定回線のキャリヤが長年かかってできなかった普及率をまたたく間に達成してしまった。その一方で… 続きを読む

  • NSA、国連ニューヨーク本部も盗聴(Der Spiegel報道)

    NSA、国連ニューヨーク本部も盗聴(Der Spiegel報道)

    米国と他の国々との間で、一時は秘密だったNSAスパイ問題に関する緊張が高まる中、ドイツのDer Spiegel紙は今日(米国時間8/25)、NSAが国連のニューヨーク本部を一年近くにわたり盗聴していたと報じた。 続きを読む

  • サイバーテロに関する国連の報告書: 名案がなくてエジプトや中国をほめる!

    サイバーテロに関する国連の報告書: 名案がなくてエジプトや中国をほめる!

    国連のテロ対策特別調査部会(United Nations Counter-Terrorism Implementation Task Force)が最近発表した報告書は、インターネットを統制し検閲する職務の入門書みたいだ。”Use Of The Internet For Terrorist Purposes”(インターネットのテロ目的利用)と題されたその報告書は、“オープンなWiFi”の危険性を論じ、全ISPが標準慣行を守ることを訴え、テロ行為にインターネットが利用される可能性に常時注意すべき、と述べている。… 続きを読む

  • 国連が、Ustream、Skype、Facebookと協同でミレニアムキャンペーン促進

    国連が、Ustream、Skype、Facebookと協同でミレニアムキャンペーン促進

    国連は、Skype、Facebook、Ustreamと協同で、世界のユーザーに向けて、貧困撲滅のための「スタンドアップ・テイクアクション」運動を広め、運動に参加している有名人や政治家と触れ合う機会を増やす。今週は、アイルランドのMary Robinson元大統領や、アフリカのエンターテイナー、Fumi Kuti、Angelique Kidjo、Yvonne Chakachakaらが、Skypeのビデオチャットに参加し、これをUstreamが国連ミレニアムキャンペーン用のFacebookページおよびUstreamチャンネルで放映する。通話にはF… 続きを読む

  • [CG]人類遺産に関するユネスコのデジタルライブラリーは一見に値する

    [CG]人類遺産に関するユネスコのデジタルライブラリーは一見に値する

    国連が「ワールド・デジタル・ライブラリー」を開設した。膨大なドキュメントを擁するウェブサイトで、現在一般にアクセスが可能なのは約1200のドキュメントだ。目下大好きなポルトガルの古地図をじっくり見ているところだ。何かにつけてWikipediaを利用しているひとなら、これはすばらしいサイトだ。 UNESCOが4年の歳月をかけて製作したもので、人類の偉大なる文明遺産をいくつかカバーしている。古地図を調べたり、イエスが初めてアズテクについて言及したのを読み、またアラブの学者が代数を発明したのを見るなど、アカデミックな興味をそそるものがいっぱい… 続きを読む