United States

  • イギリスの株式クラウドファンディングSeedrsが$15.6Mを獲得して米進出、自己の資金調達もCFで

    イギリスの株式クラウドファンディングSeedrsが$15.6Mを獲得して米進出、自己の資金調達もCFで

    株式クラウドファンディング(equity crowdfunding)*のSeedrsが、Woodford Patient Capital Trust plc(WPCT)とAugmentum Capitalが率いるシリーズAのラウンドにより、1560万ドルの資金を調達した。そのお金は主に、合衆国市場への進出に使われる。Seedrsはこの前、Faber Venturesからと同社自身のクラウドファンディングにより、720万ドルを調達した。〔*: 本誌関連記事〕。 続きを読む

  • オバマ大統領曰く「全家庭でインターネットを利用可能とすることがアメリカ成長の鍵」

    オバマ大統領曰く「全家庭でインターネットを利用可能とすることがアメリカ成長の鍵」

    第三世界の国々にて、インターネットへのアクセス環境が十分に整っていないことは多くの人が意識している通りだ。その問題に対処するために、いろいろな意見がある中でもFacebookがInternet.orgを運用したりもしているわけだ。ただ、実のところはアメリカ合衆国の中においてさえ、4人に1人が家庭からインターネットにアクセスできないとうい事実は忘れられがちだ。 続きを読む

  • Chromecastが自動再生、キューイング、第二画面、マルチプレーヤーゲームなどを新たにサポート…革命的なユーザインタフェイスへ

    Chromecastが自動再生、キューイング、第二画面、マルチプレーヤーゲームなどを新たにサポート…革命的なユーザインタフェイスへ

    GoogleのChromecastは、この検索の巨人を本格的なホームエンタテイメント企業に変えてしまいそうな、かわいらしい秘密のメディアエンジンだ。このおちびエンジンに対応しているアプリケーション(もっとも典型的にはYouTube)のユーザが画面上の小さなボタンを押すと、コンテンツをテレビの大画面で楽しめる。この“Castボタン”はこれまで、合衆国だけでも15億回押された。そしてChromecastは、Googleのほかの船も浮上させている…たとえばYouTubeでは、Chromecastユーザの総視聴時間が従… 続きを読む

  • Parrotの消費者向けドローンは売上額が1年で6倍増…製品企画の勝利

    Parrotの消費者向けドローンは売上額が1年で6倍増…製品企画の勝利

    Parrotは、2015年第一四半期でドローンの売上が急増し、前年同期比では売上額で356%の増(約4.5倍)となり、消費者向けドローンだけでは483%の増(約6倍)となった。農業用のParrot eBee Agなどプロ向けのドローンは、164%の売上増(約2.5倍)を達成した。 続きを読む

  • Hillary Clintonがまたメールでドジ: 立候補公式発表より前に側近がメールでネタばれしていた

    Hillary Clintonがまたメールでドジ: 立候補公式発表より前に側近がメールでネタばれしていた

    Hillary Clintonが大統領への立候補を公式に表明した。すなわちClintonは今日(米国時間4/12)の午後Twitterで、2016年の合衆国の大統領選への参戦を表明した。ここ数年、立候補は確実と思われてきたが、その推測が事実に変わった。 しかしそのツイートは、Clintonの側近John Podestaが2008年の選挙戦でClintonを支援した人たちにメールを送った後にポストされた。 続きを読む

  • Amazonの配達ドローンのテストをカナダが認める…合衆国政府は新しい産業の育成を怠った?

    Amazonの配達ドローンのテストをカナダが認める…合衆国政府は新しい産業の育成を怠った?

    合衆国の規制当局からは認可されなかったAmazonが、今度は国境を越えたカナダのブリティッシュコロンビア州でドローンによる配達のテストをやっている。Guardianの記事によるとそこは、オークともみの木がまばらに生えているだけの土地らしい。テストに使っているドローンは重量55ポンド弱、荷重の最大は5ポンドまでだ。およそ200〜500フィートの距離を時速50マイルで飛ぶ。 続きを読む

  • Amazon ホーム・サービスがスタート―掃除、漏水修理、テレビ配線などをプロに頼むマーケットプレイス

    Amazon ホーム・サービスがスタート―掃除、漏水修理、テレビ配線などをプロに頼むマーケットプレイス

    TechCrunchが先週スクープしたAmazon Home Servicesが、公式にスタートした。このサービスはテレビの据え付け、家の掃除、配管工事、電気工事など家庭内で必要になるプロフェッショナルな作業のマーケットプレイスだ。 続きを読む

  • FAA、Amazonに米国内でのドローン配達テストを認可

    FAA、Amazonに米国内でのドローン配達テストを認可

    先ほどFAA(米国航空局)は、Amazonが米国内でドローンのテストおよび開発を行う制限付認可を得たことを示す声明を発表した。ただし、これは無制限に認めるものではない。FAAはAmazonに対して、厳格な規則・規定を課している。 続きを読む

  • 天然ガスを人工微生物に食べさせて工業用化学物質を作り出すIndustrial Microbes

    天然ガスを人工微生物に食べさせて工業用化学物質を作り出すIndustrial Microbes

    East Bayに生まれY Combinatorに育てられたIndustrial Microbesは、バイオ燃料で長年の経験を持つ三人の合成生物学者が創始したスタートアップだ。 三人はバイオ燃料のスタートアップLS9で出会った。同社はクリーンテクノロジのブームに乗って8000万ドルあまりを調達し、人工的に作ったバクテリアから燃料を作ろうとしていた。しかしベンチャー企業としてのLS9は、その後鳴かず飛ばずで、結局昨年、6150万ドルで買収された。 続きを読む

  • Appleが3月18日にダウ・ジョーンズ工業平均に加わりAT&Tが降りる

    Appleが3月18日にダウ・ジョーンズ工業平均に加わりAT&Tが降りる

    Appleの株が今月からダウ・ジョーンズ工業平均(Dow Jones Industrial Average, DJIA)に載る、AT&Tが消える、とWSJが報じている。この話はかなり前からあり、今世紀の初めにMicrosoftやIntelなどの大手テクノロジ企業が加わったことがこのトレンドの端緒だった。〔訳注: 慣例的に‘工業平均’と訳されているが、今では非工業業種の企業も多い。〕 続きを読む

  • Spark Electronで、DIYプロジェクトに携帯データ通信を追加しよう

    Spark Electronで、DIYプロジェクトに携帯データ通信を追加しよう

    Sparkは、CEO Zach Supallaのひらめきから、本格的プロトタイピングプラットフォームへと成長した。その小さなボードたちを使えば、プログラマブルWiFi塔載システムを数行のコードと数箇所のハンダ付けだけで作ることができる。しかしSupallaはもっと多くを与えたがっている。 続きを読む

  • ドローンメーカーの協力も得て、ドローンの飛行禁止区域を指定するNoFlyZone

    ドローンメーカーの協力も得て、ドローンの飛行禁止区域を指定するNoFlyZone

    自宅上空をドローンが飛行しているのを発見したらどうするだろう。人によってはM16を引っ張りだして、狙い撃ちを始めるかもしれない。それくらいにドローンが嫌いだという人もいるのではないかと思う。そうした人のために、どうやらより「平和的」な解決策が構築されようとしているらしい。NoFlyZone.orgでは、自宅上空などを飛行禁止区域として指定する方法を提供しようとしている。しかも、ドローンのハードウェアないしソフトウェアメーカー側にも、この飛行禁止区域指定に配慮しようとする動きがあるようなのだ。同意の動きを見せているのはEHANG(Gho… 続きを読む

  • 加熱するフードデリバリー市場、日、米、東南アジアのそれぞれの事情

    加熱するフードデリバリー市場、日、米、東南アジアのそれぞれの事情

    2014年に入り日本で一気に盛り上がりを見せているフードデリバリー市場。アジア、米国の8カ国11拠点で投資活動を行うサイバーエージェント・ベンチャーズの持つローカルネットワークを活用し、この注目市場を俯瞰してみたい。 続きを読む

  • いよいよ始まるスタートアップバトル、TechCrunch Disruptの生中継を見逃すな

    現地時間4月27日のハッカソンで華々しく幕を開けた、米TechCrunch主催のイベント「TechCrunch Disrupt NY 2013」。日本時間28日夜(現地時間29日朝)からは、いよいよ全米が注目するテクノロジービジネスやスタートアップについての講演やパネルディスカッションが始まります。 各種講演も注目ですが、一番の期待は何と言ってもか約100社のスタートアップが競い合うスタートアップバトル。日本時間の29日未明(午前3時過ぎ)から始まる、Disruptおなじみの目玉コーナーです。 こちらのページ( http://jp.tech… 続きを読む