ユニバーサルミュージックグループ / Universal Music Group(企業)

フランスのメディア企業ヴィヴェンディ傘下の米国の音楽会社。

  • Snapが動画で使える音楽の拡充でユニバーサルミュージックと提携

    Snapが動画で使える音楽の拡充でユニバーサルミュージックと提携

    Snapは米国時間6月24日、世界最大の音楽会社の1つであるUniversal Music Groupとの複数年契約を発表した。Queenからジャスティン・ビーバーに至るまで、ユーザーは自分のSnapsの中で、そしてTikTokと競合するSpotlightで使うために広大なUMGのカタログから曲をクリップできる。 続きを読む

  • テンセント主導のコンソーシアムがユニバーサルミュージックの出資比率を20%に引き上げ

    テンセント主導のコンソーシアムがユニバーサルミュージックの出資比率を20%に引き上げ

    Tencentは、中国の音楽ストリーミング市場を支配し続ける音楽大手Universal Music Groupとの関係をさらに強化した。 続きを読む

  • スーパー任天堂ワールドがユニバーサル・スタジオ・ジャパンにオープンするのは2020年

    スーパー任天堂ワールドがユニバーサル・スタジオ・ジャパンにオープンするのは2020年

    任天堂のマリオがユニバーサル・スタジオに遊びに行くというプランが具体化した。オープンは2020年になるとい。これが任天堂とユニバーサルはがテーマパークにスーパー任天堂ワールドという新しいアトラクションを開設する目標の時期だ。 続きを読む

  • SoundCloudは音楽のYouTubeだ―ビジネスモデルはSpotifyよりはるかに有利

    SoundCloudは音楽のYouTubeだ―ビジネスモデルはSpotifyよりはるかに有利

    SoundCloudは最近、長らく待ち望まれていたユニバーサル・ミュージックとのライセンス契約を締結することに成功した。ユニバーサルのアーティストにはカニエ・ウェスト、アデル、テイラー・スウィフトといったビッグネームが含まれる。 この契約によってSoundCloudはメジャー・レーベルの楽曲の約半分をカバーできた。ワーナーはSoundCloudとすでに契約しているが、 Sony BMG、Sony/ATVはまだ様子見というところだ。 ユニバーサルのライセンスとベンチャー資金の獲得によって、このベルリン生まれの音楽コンテンツ・プラットフォームはS… 続きを読む

  • ユニバーサルミュージックグループ、2009年のデジタルセールスは8.4%の伸び

    ユニバーサルミュージックグループ、2009年のデジタルセールスは8.4%の伸び

    フランスのメディアコングロマリットであるVivendiが収支報告を行った。通年の成績で利益は減少しているものの、損益幅が予想より小さく、予測ほどに悪いものではなかったようだ。このメディアおよびエンタテインメントを手がける大企業の業績については各種レポートもあちこちで発表されることだろう。業績報告の中で個人的に目を引いたのはVivendiの音楽部門であるユニバーサルミュージックグループ(UMG)に関する部分だ。 UMGは世界最大の音楽企業で、U2、Amy Winehouse、Lady Gaga、Taylor Swift、Black Eyed Pea… 続きを読む

  • 判事はUMGに言いました「Veohの投資者を著作権侵害で訴えることはできませんよ」

    判事はUMGに言いました「Veohの投資者を著作権侵害で訴えることはできませんよ」

    Universal Music Groupの、ビデオ共有サイトVeohに対する訴訟は、ことごとく裏目だ。まず、ロサンゼルスの判事A. Howard Matzは先月の判決で、この訴件にはDMCA(Digital Millennium Copyright Act)の免責条項が適用されるとし、UMGからの略式判決の要求を退けた。 月曜日(米国時間2/2)にVeohは、裁判のメインイベントに先立っていつも行われる予審で、また勝ち点を上げた。同じ判事が、訴状の中の、Veohの投資家たちを被告としている部分を拒否したのだ。UMGは、Shelter Capital、… 続きを読む

  • VeohがUMGからのDMCA訴訟で裁判所から勝ち点をもらう

    VeohがUMGからのDMCA訴訟で裁判所から勝ち点をもらう

    Digital Millennium Copyright Actは、それに従う企業にとって敵から味方に変わりつつある。先週Uiversal Music Group(UMG)はロサンゼルスの裁判所から、Veohに対する著作権侵害訴訟の略式判決を拒否された(裁判所の命令が下にある)。UMGは、VeohにはDMCAのsafe harbor条項(免責条項)を適用できないとして略式判決を求めていた。safe harbor条項は、Webサービスが著作権のあるコンテンツを使用する場合の、著作権侵害不適用条件とそのためのステップを定めている条項だ(この条項のおかげ… 続きを読む

  • Total Music―レコード業界主導のデジタル音楽配信プロジェクト、ゾンビのごとくよみがえる

    Total Music―レコード業界主導のデジタル音楽配信プロジェクト、ゾンビのごとくよみがえる

    音楽業界が自分自身のデジタル音楽配信網を構築しようという試みはできの悪いホラーストーリーのような工合になっている。どんなにむちゃくちゃに叩かれても、ゾンビのように生き返ってくるのだ。最初は2001年にNapsterへの対抗策として、大手音楽レーベルの2社がそれぞれ競合する音楽ダウンロード・サイトをローンチした。PressPlayとMusicNetという。(ちなみに、後者はホワイト・レーベルのMediaNetという音楽サービスになった。一方、PressplayはRoxioに買収され、現在のバージョンのNapsterの原型となった)。どち… 続きを読む

  • ユニバーサル・ミュージックがMySpace提訴

    ユニバーサル・ミュージックがMySpace提訴

    YouTubeとMySpaceはユニバーサル・ミュージック・グループに「何千万ドルもの借りがある」と 9月にユニバーサルミュージックのCEOが発言して話題になったが、ウォールストリートジャーナル(閲覧要購読)によると、巨大メディアは該当企業に対し脅威を与えこの発言どおりに遂行し、Myspaceを著作権侵害で訴えた。今回の提訴で最も興味を惹くのは、他ユーザーが再生・転送できるよう著作権つき動画をトランスコードすることによりMySpaceが著作権侵害行為に関与した、というユニバーサル側の訴えだ。 ウォールストリートジャーナルによると、今日(米… 続きを読む

  • Universal Music、GrouperとBolt.comを提訴

    Universal Music、GrouperとBolt.comを提訴

    Google/YouTube買収騒動のその日、YouTubeはUniversal Musicとのライセンス契約を発表した。どうやらGrouperとBolt.comは聞かされてはいなかったようだ。Universal Musicは、自分よりも知名度の低いビデオ共有サイト2社、Bolt.comと最近Sonyに買われたGrouperを相手どり、同社として初のオンラインビデオ訴訟に強く出た。訴訟の標的は、ウェブサイト上でユーザーが不法コピーしたアーティストのビデオを交換しあう機能で、著作権侵害1件につき最高$150,000(15万ドル)の賠償を求め… 続きを読む