米海軍 / U.S. Navy(組織)

United States Navy。米国が保有する海軍。

  • 米海軍やデルタ航空の「着るロボット」を作る外骨格パワードスーツのSarcosがSPAC合併計画を発表

    米海軍やデルタ航空の「着るロボット」を作る外骨格パワードスーツのSarcosがSPAC合併計画を発表

    VCの世界がこのところSPACにとりつかれているのは周知の事実だが、Berkshire-Greyのような特筆すべき例外を除いて、ロボティクスにおいてはこの逆合併手法はこれまで大きな推進力にはなっていなかった。しかし米国時間4月6日朝、ユタ州に本拠を置くSarcos Roboticsは、Rotor Acquisition Corp.との合併によりSPACの時流に飛び乗る計画を発表した。 続きを読む

  • 米海軍でTikTokが使用禁止に、国家安全保障上の懸念から

    米海軍でTikTokが使用禁止に、国家安全保障上の懸念から

    ロイターとサウスチャイナ・モーニング・ポストが報じたところによれば、TikTokは、もはや米軍人のデバイスにインストールすることは許されず、米軍のイントラネットから排除される可能性もあるという。その急速な成長とともに、セキュリティ上の脅威も大きくなり、米国の対中国強硬派による攻撃の的となっていた。 続きを読む

  • タッチスクリーンをやめて機械的なノブとダイアルに戻す米海軍

    タッチスクリーンをやめて機械的なノブとダイアルに戻す米海軍

    10人の水兵の命を奪うことになった海上での衝突事故を受けて、米海軍は一部の船で、不人気のタッチスクリーンによるインターフェースを廃止し、伝統的な機械式のコントロールを採用することにした。 続きを読む

  • NASAや米海軍用のソフトロボットを開発するBreeze Automation

    NASAや米海軍用のソフトロボットを開発するBreeze Automation

    サンフランシスコにあるソフトロボット工学のスタートアップであるBreeze Automationは米国時間4月18日、カリフォルニア大学バークレー校で開かれたTechCrunchのTC Sessions、Robotics + AIイベントのステージに登場した。 続きを読む

  • アメリカ海軍、港湾・艦船の防御のためにドローン警備艇SWARMをテスト中

    アメリカ海軍、港湾・艦船の防御のためにドローン警備艇SWARMをテスト中

    アメリカ海軍は多数のドローン警備艇を協調させて内外の港湾を防御する実験を行っている。使用されるドローンは自動航行機能を備えたリジッド・ハルのゴムボートだ。CARACaSと呼ばれる人工知能システムを通じて操縦される。2014の実験ではドローンは単独で艦船や港湾施設の防御に当たったが、新しい人工知能システムは一群のドローンを統合運用して脅威を無力化する。 続きを読む

  • 海軍の研究者たちが拡張現実用のHUDを内部に収めたダイバー用ヘルメットを開発…安全性と作業性のアップ

    海軍の研究者たちが拡張現実用のHUDを内部に収めたダイバー用ヘルメットを開発…安全性と作業性のアップ

    合衆国海軍の研究者たちが作ったダイバー用のヘルメット内ディスプレイは、“アイアンマン”に似ている。とくに、主人公Starkの初期のプロトタイプに。この発明でダイバーの安全性と仕事の効率は上がるが、なにしろ外見がクールだ。 海に潜ることは楽しい体験だけど、仕事としてのダイバーは難しくて孤独な作業だ。マスクで視界が制限され、手には厚いネオプレン製のグラブをしている。だからプロのダイバーにとっては、仕事をやりやすくしてくれるものなら、何でも大歓迎だ。とくに、位置を確認したり、衛星やソナーからのデータを見るためのディスプ… 続きを読む