米国郵政公社 / USPS(用語)

米国郵政公社に関する記事一覧

  • 米国郵政公社がアマゾンなどのラストワンマイル配達契約を再検討か

    米国郵政公社がアマゾンなどのラストワンマイル配達契約を再検討か

    宅配便がこれまでになく重要になっている今、米国郵政公社(USPS)は極めて不安定な状態にある。 続きを読む

  • 米国郵便公社が崩壊したら、中小企業も潰れてしまう

    米国郵便公社が崩壊したら、中小企業も潰れてしまう

    USPSは電気、電話、高速道路システムのように、私たちのより大きなストーリーの一部であり、米国を1つに結びつける存在だ。しかしそれはまた、あって当たり前のものだと思われてしまいやすいもの。 続きを読む

  • トランプ大統領、郵政公社にアマゾン配送料の倍増を要求

    トランプ大統領、郵政公社にアマゾン配送料の倍増を要求

    ワシントンポスト紙の新たな報道によると、トランプ大統領は郵政公社(USPS)のトップMegan Brennanに、アマゾンや他の企業の商品の配送料を上げるよう、個人的に圧力を加えた。 続きを読む

  • 郵便とAmazonの関係を非難したTrumpは米郵政公社の徹底調査を命令

    郵便とAmazonの関係を非難したTrumpは米郵政公社の徹底調査を命令

    大統領は昨晩(米国時間4/12)おそく、郵政公社(U.S. Postal Service, USPS)の評価を目的とする大統領令を発行した。その命令は、郵便サービスを“財政的に持続不可能”、と呼び、“特別調査団によるUSPSの財務と運営の徹底的な評価”を求めている。 Trumpはかねてから、郵便を標的にしてきた。その最初の攻撃的ツイートは2013年にさかのぼり、そのとき彼は、土曜日の郵便配達を廃止する計画を嘆いた。しかし最近では、郵便サービスは彼のAmazonに対するひたすらな攻撃の砲火を浴びて… 続きを読む

  • 郵便局が毎日あなた宛の郵便物のスキャン画像を配達前にメールで送ってくれる

    郵便局が毎日あなた宛の郵便物のスキャン画像を配達前にメールで送ってくれる

    Informed Delivery〔仮訳: 通知配達〕はアメリカ郵政公社(United States Postal Service, USPS)のサービスで、あなた宛の郵便物の外側をスキャンして、毎朝その画像をメールし、その後(その日のうちに)実際に配達をする。 続きを読む

  • なぜGoogleはBufferBoxを買収したか?郵便や小包の配達システムが完全に破綻しているからだ

    なぜGoogleはBufferBoxを買収したか?郵便や小包の配達システムが完全に破綻しているからだ

    今日(米国時間11/30)Googleは、ロッカーサービスのBufferBoxを買収した。ある意味で、これは意外な買収だった。Google Venturesが投資している企業だから、Googleの連中はこのサービスのことを良く知っていたのだろう。ネットで買った品物の到着を、今か今かと待たなくてもすむようになるサービスだ。 小包や郵便物の配達は、紛失事故もあるし、郵便受けに留守配達メッセージが入っているなど、完全に快適な体験とは言えない。郵便受けがないときは、帰宅するとジャンク郵便物が数十通もドアの下のすき間から放り込まれていたりする。郵便… 続きを読む

  • アメリカ合衆国郵便公社、11月から即日配送試験サービスを開始予定

    アメリカ合衆国郵便公社、11月から即日配送試験サービスを開始予定

    アメリカ合衆国郵便公社( United States Postal Service:USPS)が、郵便委員会(Postal Regulatory Commission)に提出した書類によると、Metro Postという即日配送試験サービスを計画中なのだそうだ。このテストはEコマースのみを対象としたもので、まずはひとつの都市(現在のところ明らかになっていない)でテストを行なう予定としているのだそうだ。テストは11月12日を目処にスタートして、少なくとも1年間は継続する予定であるとのこと。 続きを読む