米宇宙軍 / USSF(組織)

  • 米宇宙軍がベンチャーキャピタル「Embedded Ventures」と提携し新たな研究開発プロジェクトを設立

    米宇宙軍がベンチャーキャピタル「Embedded Ventures」と提携し新たな研究開発プロジェクトを設立

    かつて宇宙産業は唯一のプレーヤーが支配していた。それは米国政府で、いくつもの事業を限られた数の巨大航空宇宙企業に外注し、その技術を長期にわたる中央集権プログラムで利用してきた。爆発的な技術革新と一部にはベンチャーキャピタルと未公開株式のおかげで、米国政府は数ある顧客の1つとなった。しかし、そのままでいるつもりはない。 続きを読む

  • ウォズニアック氏の宇宙企業「Privateer」は混雑化して危険な宇宙のGoogleマップを目指す

    ウォズニアック氏の宇宙企業「Privateer」は混雑化して危険な宇宙のGoogleマップを目指す

    現在、地球低軌道上(LEO)には、壊れた衛星やロケットの破片、多段式ロケットや宇宙ミッションの残骸など、何百万個もの宇宙ゴミが散乱しているが、これを一掃することを目的としたベンチャー企業が次々と誕生している。スティーブ・ウォズニアック氏と共同で宇宙ベンチャーを設立したアレックス・フィールディング氏によると、LEOの清掃は重要な課題だが、1つ問題があるという。宇宙ゴミ(スペースデブリ)の多くは、実際にどこにあるのかわからないということだ。 続きを読む

  • 米宇宙軍からBlue Origin、ULA、Rocket Lab、SpaceXの4社が次世代ロケット開発に関わる契約を獲得

    米宇宙軍からBlue Origin、ULA、Rocket Lab、SpaceXの4社が次世代ロケット開発に関わる契約を獲得

    2019年12月に空軍から軍種としてスピンアウトした米国宇宙軍は、次世代ロケットエンジンの試験や上段の改良に関するプロジェクトに向けて、次の契約を勝ち取った企業を発表した。 続きを読む

  • ロケット企業のAstraが初の商業軌道打ち上げを8月27日から9月11日の間に行うと発表

    ロケット企業のAstraが初の商業軌道打ち上げを8月27日から9月11日の間に行うと発表

    ロケット打ち上げスタートアップ企業のAstraが行った最後のテスト打ち上げは予想以上にうまくいき、軌道速度にあと一歩で達するところだったが、これは特定のミッションのためのストレッチゴールのようなものだ。同社は当時、軌道に到達するためにはソフトウェアを調整するだけでよいと述べていたが、それを証明する機会はいつ到来するのかが判明した。 続きを読む

  • 米空軍が地球規模のロケット貨物輸送プログラムを計画中、SpaceX以外の民間企業も選択肢見込む

    米空軍が地球規模のロケット貨物輸送プログラムを計画中、SpaceX以外の民間企業も選択肢見込む

    米空軍が、民間の航空宇宙企業の大型ロケットを使い世界のどこへでも貨物を輸送することを想定した小規模な開発プログラムを継続していると述べました。米国防総省は”Rocket Cargo”と称するこの実験的プログラムはアメリカ宇宙軍(USSF)が主導することになると説明し「これまで陸送や空輸、船便では困難だった場所への貨物輸送を実現させるためにロケットの着陸能力や、大気圏再突入後に貨物を空中投下するための分離可能なポッドを設計し運用する能力を実証する」と予算案に記しています。 続きを読む

  • 米宇宙軍が「マンダロリアン」制作のVFXスタジオに没入型のトレーニングツールを発注

    米宇宙軍が「マンダロリアン」制作のVFXスタジオに没入型のトレーニングツールを発注

    米宇宙軍は、所属隊員のほとんどを実際の宇宙で訓練することはできない。そこで米国防軍の比較的新しい部門である同軍は、Slingshot AerospaceにThe Third Floorと協力してVR空間のシミュレーションを作るよう依頼した。 続きを読む

  • 【延期】SpaceXが米宇宙軍のGPS衛星を打ち上げ、日本時間10月3日午前10時43分からYouTube生中継

    【延期】SpaceXが米宇宙軍のGPS衛星を打ち上げ、日本時間10月3日午前10時43分からYouTube生中継

    SpaceXは、米国東部夏時間午後9時43分(日本時間10月3日午前10時43分)の目標打ち上げ時間に、Falcon 9ロケットを使用して米国宇宙軍のためのGPS-III衛星を打ち上げる予定だ。 続きを読む

  • IoT
    米空軍の入札企業にOculus VR創業者設立の防衛関連企業Andurilが選ばれる

    米空軍の入札企業にOculus VR創業者設立の防衛関連企業Andurilが選ばれる

    Oculus VRの創業者であるパルマー・ラッキー氏による防衛関連企業であるAndurilが、米空軍が数十億ドルを投じる戦争のための最先端の神経システムの入札企業として選ばれた。 続きを読む

  • マイクロソフトが人工衛星をクラウドにつなぐAzure Orbitalを発表

    マイクロソフトが人工衛星をクラウドにつなぐAzure Orbitalを発表

    MicrosoftはIgniteバーチャル・カンファレンスでAzure Orbitalを発表した。このサービスで衛星運用者はAzureとMicrosoftの地上衛星施設を利用できる。 続きを読む

  • 米宇宙軍が中央に北極星が輝く正式ロゴと標語を発表、配備された軍用馬も紹介

    米宇宙軍が中央に北極星が輝く正式ロゴと標語を発表、配備された軍用馬も紹介

    2020年に入っていろいろと揶揄されもしたが、実際のところ非常に重要な新しい軍種である米国宇宙軍が発足した。その宇宙軍がこのほど「スタートレック」を連想させるシャープなイメージの公式ロゴを発表、またロゴに伴う標語も発表している。 続きを読む