VideoEgg

  • 広告ネットワークのVideoEggがSix Apartを買収―新会社SAY Media、明日立ち上げへ

    広告ネットワークのVideoEggがSix Apartを買収―新会社SAY Media、明日立ち上げへ

    広告ネットワークのVideoEggはブログと広告ネットワークの大手、Six Apartを買収し、Say Mediaという新会社を立ち上げる。正式発表は明日(米国時間9/22)の予定。VideoEggのCEO、Matt SanchezがCEOとして新会社を運営する。Six ApartのCEO、Chris Aldenは辞任する。 SAY Mediaのサイトは明日公開されるが、トップページのスクリーンショットが入手できたので掲載しておく。. 新会社は合わせて世界で3億4500万のユニーク訪問者を集めることになるという。この数字は新会社が直接ホストするブログ… 続きを読む

  • FRAME軍団の来襲: VideoEggが広告バーTwigを導入

    FRAME軍団の来襲: VideoEggが広告バーTwigを導入

    今はまたFRAMEが使われるようになった、とはっきり言えるね。DiggbarのようなWebアプリケーションが最近はますます増えてきて、それらはFRAMEを使ってほかのWebサイトの上に小さなツールバーをオーバレイしている。そして、FRAMEを使うとごたついたデザインになると昔から言われている(“FRAME悪者説”)から、それらのサイトも賛否両論の嵐を巻き起こしている。今日(米国時間4/15)はVideoEggがTwigと名付けた新しい広告ユニットを導入したが、それもWebページの上や下に出るツールバーふうのFR… 続きを読む

  • Greystripeのモバイル「アドバゲーム」が1億4000万ダウンロード達成

    Greystripeのモバイル「アドバゲーム」が1億4000万ダウンロード達成

    モバイルゲーム広告ネットワークのGreystripeが、iPhoneユーザーのおかげで広告付ゲームのダウンロード数1億4000万回を達成した。2008年第4四半期だけで、3000万ダウンロードのサービスを行った。広告付ゲーム各社、Greystripeともに、広告インプレッションの50%がiPhoneゲームによるものだと言っている。広告それ自体がゲーム仕立てにデザインされており、ユーザーがクリックして遊んでくれやすくなっていることから「advergames(アドバゲーム)」と呼ばれている。 昨年TechCrunchは、Greystripe… 続きを読む

  • VideoEgg、広告ネットワークをiPhoneにも拡大。AdMobとの違いを強調

    VideoEgg、広告ネットワークをiPhoneにも拡大。AdMobとの違いを強調

    無料のiPhoneアプリケーションには、近々広告が掲載されることになるだろう。新顔のVideoEggが広告ネットワークを拡大し、iPhoneを取り込み始めた。VideoEggは動画およびソーシャルアプリケーションに広告を掲載し、利用者のクリックに応じて広告内容を詳しく説明する動画や地図、あるいはアプリケーションを掲載するFlash画面を表示する。VideoEggは閲覧者が広告に反応した場合にのみ課金する仕組みを採っている。 今回、iPhoneのケースでもこの仕組みを踏襲し、画面上部に小さなバナーとして表示させることのできる広告を提供して… 続きを読む

  • EMI MusicがHi5、VideoEggを訴える―さらに10社も

    EMI MusicがHi5、VideoEggを訴える―さらに10社も

    EMIは音楽が仕事なのか訴訟が仕事なのかますます分らなくなっているが、またやってくれた。今日(米国時間6/27)の午後、「明白かつ大規模な」著作権侵害を理由にHi5とVideoEgg、それに加えて氏名不詳の被告10社を相手どって訴訟を起こした。10社については後に身元が明かされることになるという。主要な訴因はHi5上で公開されたEMIのコンテンツ、特に音楽ビデオにあるようだ。 EMIは特に訴訟好きで知られる会社だ。最近ではAllofMP3、YouTube、Apple、MP3Tunes、XM Radio、Infospace(この場合は仕方が… 続きを読む

  • マルチメディア広告のVideoEgg、ユーザーの反応に応じて課金する新サービス発表

    マルチメディア広告のVideoEgg、ユーザーの反応に応じて課金する新サービス発表

    Videoeggというスタートアップは、一時はYouTubeと競争したり、 BrightCove と競争したりしていた(どちらとも内容なだいぶ違っていた)が、その後、非常に手堅いマルチメディア広告ネットワークに変身した。2007年8月からはFacebookアプリケーションに広告の提供を始めている。それ以来、広告提供先を拡大し続け、Meebo、Flixsterなど多数をクライアントとするようになった。 今日(米国時間2/28)、ニューヨークで開かれるイベントで、VideoEggは新しいビジネスモデルを発表する予定だ。ディスプレイ広告について、… 続きを読む

  • サルでもビデオ広告が出せるAdap.tv登場

    サルでもビデオ広告が出せるAdap.tv登場

    2007年はビデオ広告が大きく飛躍した記念碑的1年になりそうだ。ありとあらゆる企業がありとあらゆる方法でチャンスを模索する中、コンテキチュアルな動画広告分野に進出間もないAdap.tvが本日(米国時間10/29)、一気に先頭に躍り出しそうな新イニシアティブを発表する。動画広告が未経験の広告主でも努力ゼロ、製作費ゼロで動画広告が始められる画期的サービスだ。 概してビデオ内広告を出すとなると広告主には問題山積だ。:プレロールやポストロールは通常CPM当たり10-30ドルの範囲で出稿料がかかるし、広告の自社製作費も馬鹿にならない。しかも伝達で… 続きを読む

  • VideoEgg、新ビジネスモデル構築に$15M調達

    VideoEgg、新ビジネスモデル構築に$15M調達

    VideoEggが$15M(1500万ドル)のシリーズDラウンドを完了した。Focus Venturesのリードで、WPP、Maveron、Augustが参加した。VideoEggは、この資金調達の理由として、今後、広告サービスと海外販売ネットワークを強化することを挙げている。 VideoEggはホワイトレーベルのビデオホストとしてスタートし、AOLの各サイトやBebo、hi5、Piczo、myYearbook、Dogster、Taggedなど著名なウェブの基盤を提供した。その後いち早く広告ネットワークを取り込み、他の多くのビデオベンチャ… 続きを読む

  • オーケー、OK。動画オーバーレイ広告を「最初に」発明したのは(YouTubeも含む)君たち全員、だ

    オーケー、OK。動画オーバーレイ広告を「最初に」発明したのは(YouTubeも含む)君たち全員、だ

    今日(実際は、米国時間8/22の昨日)早くに、「オンライン動画の広告にFlashオーバーレイを利用したのはYouTubeが初めてではないのでは」と書いた時には、誰がこの広告フォーマットを発明したかについて、これほど多数のメールとコメントが寄せられるとは思わなかった。 VideoEggが1年間程にわたってオーバーレイ広告を採用しているのは確かだ。しかし、その記事のコメント欄で、YouTubeに以前勤務していたという(未確認)ある人物は、「その広告形式は、YouTube内部でずっと以前から検討されてきた」と述べ、続けて以下のように書いている… 続きを読む

  • 「オーバーレイ広告はうちが先」VideoEggら他社陣営からYouTube罵倒の大合唱

    「オーバーレイ広告はうちが先」VideoEggら他社陣営からYouTube罵倒の大合唱

    VideoEggではもう1年も前からオーバーレイ広告のシステムを市場に出し、そこから “多大な”利益を得ている。実際このシステムは大成功だったようで、同社ではこれと同じ技術をベースに先ごろFacebook用広告ネットワークも出した。 同社のアイディアは、ビュー可能な動画領域の片隅に基本情報とグラフィックスを盛り込んだFlashのオーバーレイ広告を出す、というもの。ユー ザーは広告をクリックすると、もっと詳しい動画広告が見れる。プレロールやポストロールの広告ほど視聴の邪魔にならないし、動画の周りに出す広告よりパ フォーマ… 続きを読む

  • VideoEgg―今やFacebookの広告ネットワークに変身中

    VideoEgg―今やFacebookの広告ネットワークに変身中

    VideoEggという会社はおそろしくビジネスの先を読むのがうまい。また必要とあらば大胆な戦略転換を行なってきた。 VideoEggがスタートしたのは2005年の9月で、携帯など、モバイル機器からウェブサイトにビデオをアップロードするサービスとして始った。すぐにVideoEggはYouTubeのように自社サイトに直接ビデオをホスティングするようになる。続いてSNSを始めとするサイトと提携してビデオ表示機能を提供すべく積極的に 売り込みを図った。現在、同社はトップ20のSNSのうち14社と提携してビデオ機能を提供している。さらにこれらのビデ… 続きを読む

  • 動画広告スタートアップ各社のソリューション徹底比較

    動画広告スタートアップ各社のソリューション徹底比較

    こう書くと変に思われるかもしれないが、僕は長年、自分のバイラル動画に広告が入る日を今か今かと待ちわびてきた。eMarketerの予想では、オンラインの動画広告は2008年2倍近くまで拡大し$1.3B(13億ドル)の巨大産業に成長するらしいが、動画分野ではスケーラブルな広告プラットフォームの決定打を打ち出した企業はまだない。ただしGoogleは自社独自のシステムを密かにテスト中だし、他のスタートアップ企業も大勢この問題に取り組んでいる。 広告収入を最大限に生み出そうと努力する上で、どこの企業もぶつかるキーとなる問題は2つ。広告をどこに置い… 続きを読む

  • VideoEgg、アップロード数300万を突破

    VideoEgg、アップロード数300万を突破

    VideoEggとコンテンツ配信ネットワークAkamai Technologiesは、動画アップロード数があわせて300万をこえたと今朝(米国時間2/20)発表。AkamiはウェブカメラキャプチャーそれにアップロードサービスをAOLの一部サイト、Bebo、hi5、Piczo、myYearbook、Dogster、Tagge、その他、といったサイトのユーザーに提供している。 VideoEggは、現在、毎日1500万から2000万の動画ストリームを提供しているという。ComScoreによると、USユーザーは一日あたり2.3億の動画ストリームを… 続きを読む

  • Piczo、提携を発表、成長は依然順調

    Piczo、提携を発表、成長は依然順調

    サンフランシスコに本拠を置くティーンエージャー向けソーシャルネットワークサービスの「Piczo」は引き続き毎日3万5000の新しいユーザー登録を得ており、月間ページビューは20億に上るとしている。われわれは同社を、最初、9月に他の大手SNSとの比較の中で紹介した。 英国が依然Piczoの最大のマーケットで、40%のユーザーと50%のページビューはここから来ている(TechCrunch UK の現地での活動の紹介記事参照)。 今日(米国時間12/6太平洋時間)午前5時に、同社はYouTube、Flock、Photobucket、VideoEgg… 続きを読む

  • VideoEggがBebo, Dogsterらにビデオレコーディングを提供

    VideoEggがBebo, Dogsterらにビデオレコーディングを提供

    VideoEggは ちょっとクールなビデオキャプチャー・サービスで、今日(米国時間9/19) 同社の簡単に使えるヒデオ作成ツールをBebo、Dogster、Tagged、Hi5、Current.tv、AOLら、さまざまなソーシャルネット ワークに提供することを発表した。 VideoEggのクライアントは、今あるほとんどすべてのデバイスからビデオを取り込んで、実に簡単にwebにアップロードできる。VideoEgg は、podcastingにとってのOdeoのビデオ版といえるものだが、違うのは、ちょっとしたビデオムービーを作りたい人はたくさんいると… 続きを読む