Visa

  • VISA LINE Payクレカの事前登録の事前登録がスタート、VISAタッチ決済が可能に

    VISA LINE Payクレカの事前登録の事前登録がスタート、VISAタッチ決済が可能に

    LINEは「Visa 東京2020オリンピック限定 Visa LINE Payカード」の受付開始を通知する事前登録を開始した。少々ややこしいが、カードの事前登録ではなく、カードの事前登録の受け付け開始を知らせるための事前登録となる。 続きを読む

  • Visa LINE Payカードの詳細判明、初年度3%還元で8月に予約開始

    Visa LINE Payカードの詳細判明、初年度3%還元で8月に予約開始

    LINE Payは、ビザ・ワールドワイド・ジャパンとオリエントコーポレーションと連携した、Visaブランドのクレジットカードの詳細を発表した。LINE Pay上で先行予約受付を8月に開始する予定だ。 続きを読む

  • LINE PayがVisaクレカ決済に対応へ、海外でのタッチ決済は夢のEMVコンタクトレスか

    LINE PayがVisaクレカ決済に対応へ、海外でのタッチ決済は夢のEMVコンタクトレスか

    VisaとLINE Payは6月6日、包括パートナーシップ提携を結んだ。時期は未定ながら、VisaのクレジットカードをLINE Payに連携させることが可能になる。 続きを読む

  • VisaとMastercard、米国での取引手数料を値上げへ

    VisaとMastercard、米国での取引手数料を値上げへ

    Wall Street Journalによると、VisaとMastercardは米国内でのカード取引にかかる手数料の値上げを検討している。VisaとMastercardは売上の大部分を少額の処理手数料から得ている。 続きを読む

  • おサイフ腕時計、Swatch Belamyがオリンピックに合わせてリオでデビュー

    おサイフ腕時計、Swatch Belamyがオリンピックに合わせてリオでデビュー

    夏のリオ・オリンピック開催に向けてのハードルは山ほど残っているが、買い物の支払いに関してそれは当たらない。Visaは3つ目の支払いウェアラブルを、オリンピックに合わせて発表し、先日発表した指輪や、ブラジルの銀行、Bradescoと共同ブランドのバンドに続いた。 続きを読む

  • 五輪選手が試合後すぐに買い物できるよう、VisaがNFC対応の決済リングを提供へ

    五輪選手が試合後すぐに買い物できるよう、VisaがNFC対応の決済リングを提供へ

    2016年リオ五輪に向かう選手の必要品リストにこの端末があったとしても、それはリストの大分下の方に位置しているだろう。けれど、VisaはVisaだ。Visaは人がいるところにあり、人生では頻繁にVisaを使う。 続きを読む

  • 店に入るだけでポイントが―VisaとShopkickが画期的ポイントカード・サービスを開始

    店に入るだけでポイントが―VisaとShopkickが画期的ポイントカード・サービスを開始

    VisaはShopkickと共同で小売業におけるテクノロジーを利用した大きなイノベーションに乗り出した。Shopkickは位置情報ベースのクーポンを提供するスタートアップで、Kleiner Perkins、Greylock、SV Angelその他の投資家から資金を調達している。 Buy & Collectと呼ばれるこのシステムでは消費者がVisaのクレジットカードを使って小売店の店頭で商品を購入すると同時にオンラインでポイントが獲得できるようになる。 Buy & Collectの加入ユーザーがVisaのクラジットカードあるいはデビット… 続きを読む