視覚化(用語)

視覚化に関する記事一覧

  • ヘルスケアデータを構造化するScienceIOがステルス状態から脱出

    ヘルスケアデータを構造化するScienceIOがステルス状態から脱出

    ガウラブ・カウシク氏は、混乱した医療データの世界を整えるために今回立ち上げたステルス事業の数年前からすでに、より良い視覚化が医療結果にどのような影響を与えるかについて、少しずつ構想を深めていた。2018年にこの新進起業家は、ボストンのがん研究企業ならびにFlatIron Healthと協力して、がん患者、がんの変異、健康状態の結果のすべてがどのように関連しているかを調べていた。 続きを読む

  • AP通信社が自社の記者たちのためのデータサービスをData.worldの協力で一層充実

    AP通信社が自社の記者たちのためのデータサービスをData.worldの協力で一層充実

    The Associated Press(AP通信社)は2013年から、自社の記者たちへのデータ提供サービスを始めている。たとえば情報の自由法(Freedom of Information Act)に基づくデータリクエストを手伝ったり、4名のエンジニアを起用してデータの視覚化や、大量のスプレッドシートからのインサイトの取り出し、などをやってきた。そして今日(米国時間3/3)から同社はData.worldとの共同パイロット事業により、記者たちにこれまでよりも詳細なデータを提供していくことになった。 続きを読む

  • Microsoft、Office 365でPower BIを正式公開―会社内外のビッグデータを分析してビジュアル化できる強力ツール

    Microsoft、Office 365でPower BIを正式公開―会社内外のビッグデータを分析してビジュアル化できる強力ツール

    半年以上にわたって限定プレビューを続けた後、今日(米国時間2/10)、MicrosoftはPower BI for Office 365を正式公開した。 これはOffice 365のエンタープライズ・ユーザー向けの強力なビジネス・インテリジェンス・ツールだ。ユーザーはExcelと同時に利用することによって巨大なデータセットを自然言語で検索し、モデル化して分析することができる。またExcelに加えてPower ViewとPower Mapを使うことで簡単に高度なビジュアル化が可能だ。 続きを読む

  • ビジュアルな履歴書を作ってくれるVizualize.Meがロンチ(+CEOインタビュー)

    ビジュアルな履歴書を作ってくれるVizualize.Meがロンチ(+CEOインタビュー)

    【抄訳】 ロンチ前の登録者数が20万、ベータ時点のユーザが4万、という数字を見ると、履歴書サービスvizualize.meが先週ソフトロンチしたときにはきっと、いろんな人のFacebookアップデートにこのサイトのリンクが登場しただろうな、と思われる。ぼくの友だちも、案の定、そうだった。 トロントに社籍のある同社は(Startup Weekend Toronto 2011で優勝、International Startup Festivalの売り込み賞でも優勝)、先週いっぱいかけて徐々に、同社の履歴書視覚化サービスを一般公開していった。そして同社によ… 続きを読む