vodafone

  • インドの通信大手Vodafone IdeaがViにリブランド、Jio Platformsの参入で競争激化

    インドの通信大手Vodafone IdeaがViにリブランド、Jio Platformsの参入で競争激化

    インド最大級の通信事業者であるVodafone Ideaは、英国の通信大手Vodafoneグループのインド事業と、インドの億万長者、クマール・マンガラム・ビルラ氏が所有するIdea Cellularが国内で合併してから3年が経過。同社はこのたび「新たなスタート」を切るため「Vi」にリブランディングした。 続きを読む

  • 中国メーカーのOPPOはボーダフォンと組んでヨーロッパに注力

    中国メーカーのOPPOはボーダフォンと組んでヨーロッパに注力

    OPPOはボーダフォンと提携し、同社の持つヨーロッパ市場にOPPOブランドのスマホを導入することを発表した。先進的な5Gの端末や、コスパの高いモデルからなるOPPOの製品ラインナップを、英国、ドイツ、オランダ、スペイン、ポルトガル、ルーマニア、トルコに供給する。 続きを読む

  • インド通信事業者が新型コロナウイルスの予防情報を共有

    インド通信事業者が新型コロナウイルスの予防情報を共有

    Reliance Jio、Airtel、国営BSNL、Vodafoneといったインドの通信事業者は、国内で40数件の感染例が検出されたことを受けて、COVID-19こと新型コロナウイルスの感染拡大についてユーザーへの警告を開始した。 続きを読む

  • Vodafoneも欧州でのHuaweiネットワーク部品購入を見合わせ

    Vodafoneも欧州でのHuaweiネットワーク部品購入を見合わせ

    Huaweiの2018年の業績は素晴らしかった。同様に2019年もすこぶる好調なことが予想される。しかし、このハードウェアメーカーのグローバル展開計画の減速要因となる小さなことがある。 続きを読む

  • 巨大通信企業VodafoneがPocket Lifeで位置対応SNSを開始

    巨大通信企業VodafoneがPocket Lifeで位置対応SNSを開始

    モバイルネットワークの巨大企業Vodafoneが提供している位置対応型SNS Pocket Lifeが一般公開された。このサービスを使うユーザは、自分の現在位置のフレンドを自動的に更新でき、さらにステータスの更新や最新の活動をFacebookやMySpaceのような有力SNSに配信できる。GPSを使ってハイキング、サイクリングなどのルートを作ったり、それをネット上で友だちと共有することもできる。 ロンチの時点でPocket Lifeは、Blackberry, Nokia, Samsungなどの30以上の電話機機種と互換性がある。iPhoneについ… 続きを読む

  • Android勢力拡大: Sony Ericsson、ボーダフォンなど計14社がOHA加盟

    Androidがまた強くなった。グーグルのモバイルOSを推進する業界コンソーシアム「Open Handset Alliance(OHA)」に、また新たにARM、Garmin International、Sony Ericsson、ボーダフォンはじめ14社が加盟した。他にもAKM Semiconductor、ASUSTek Computer、Atheros Communications、Borqs(本社:北京精華科技園)、エリクソン(Ericsson)、ファーウェイ(華為技術/Huawei Technologies)、 オムロンソフトウェア、ソフトバンク… 続きを読む

  • Vodafone、スウェーデンのWayFinderを€24Mで買収

    Vodafone、スウェーデンのWayFinderを€24Mで買収

    このところ買収攻勢を強めているVodafoneは今朝(米国時間12/8)、スウェーデンのWayFinderを€24M(2400万ユーロ)で買収したことを明らかにした。Vodafoneは今年の春にもデンマークの携帯SNS、ZYBを€31.5M(3150万ユーロ)で買収している。 WayFinderはWayfinder Navigatorと呼ばれる経路検索システム、POIデータベースのWayfinder Earth、屋外での運動の状況をモニタするWayfinder Activeを始め、携帯内蔵GPSを利用した各種位置情報アプリの開発を行っている。… 続きを読む

  • Google、SprintやVerizonなど誰とでも携帯電話契約合意を図る

    Google、SprintやVerizonなど誰とでも携帯電話契約合意を図る

    ことが順調に運べば、来年半ばまでに、ついにGphoneを見ることになるかもしれない。「GoogleとU.S.国内の携帯通信事業者各社(Verizon、Sprint、T-Mobile、それに国際的にはVodafone)とのGphone販売についての話し合いに熱が入ってきた」とウォールストリート・ジャーナルは伝えている。Googleはすでにこれらの通信事業者の一部と競合(そして協力している)。例えば、Verizonとは、予定されている700 Mhz無線周波数帯の競売参加をめぐって争っている。その一方で、WimaxネットワークではSprint… 続きを読む