Vulkan(製品・サービス)

  • 6月公開予定のLinuxカーネル5.13がAppleシリコン「M1」搭載Macをサポート開始の可能性

    6月公開予定のLinuxカーネル5.13がAppleシリコン「M1」搭載Macをサポート開始の可能性

    これまでAppleシリコン「M1」チップ搭載MacにLinuxを移植する様々な取り組みがありましたが、6月に公開予定の安定版Linux 5.13カーネルで予備的なサポートが追加される可能性があると報じられています。Asahi Linux公式アカウントは、M1対応のプルリクエスト(コードなどを追加・修正した際に、本体への反映を他の開発者に依頼する機能)がSoC向けLinuxにマージされ、Linux 5.13に反映されるだろうと報告しています。 続きを読む

  • Android N、レイテンシーを20ミリ秒に抑えたVRモード搭載

    Android N、レイテンシーを20ミリ秒に抑えたVRモード搭載

    今年のI/O開発者カンファレンスでGoogleが自社の仮想現実ヘッドセットをローンチするかはまだ分からないが、最新バージョンのモバイルOS「Android N」ではVRアプリ専用モードを搭載することが分かった。 このモードでは、VRアプリをフォアグランドで使用する時、アプリが端末のコアプロセッサーへの独占的なアクセスを確保する。センサーパイプラインを改良したこと、そしてAndroidのVulkanグラフィックAPI対応を行ったことで、GoogleはNexus 6PにおけるVRモードのレイテンシーをおよそ20ミリ秒にまで短縮することができたと… 続きを読む

  • Android NのDeveloper Preview 2はグラフィクスAPI Vulkanやショートカット、独自の絵文字などで楽しめる

    Android NのDeveloper Preview 2はグラフィクスAPI Vulkanやショートカット、独自の絵文字などで楽しめる

    デベロッパーのみなさん、fastbootのお時間ですよー! Android NのDeveloper Preview 2が、出たのです。OTAアップデートも、マニュアルのフラッシングもできます。新しい機能とバグフィクスが、山盛りとなっております。 OpenGLとその関連規格を作ったKhronos Group製の、オーバヘッドの少ないグラフィクスAPI Vulkanが今回から加わった。多くのプロセスをGPUが担当するから、ベンチマークの好成績が期待される。使い方のドキュメンテーションは、このNDKのサイトに。 続きを読む

  • GoogleがAppleのMetalのようなオーバヘッドの低いグラフィクスAPI VulkanをAndroid上で近くサポート

    GoogleがAppleのMetalのようなオーバヘッドの低いグラフィクスAPI VulkanをAndroid上で近くサポート

    Googleが今日(米国時間8/10)、近くAndroid上でKhronos GroupのグラフィクスAPI Vulkanをサポートする、と発表した。 Vulkanの目標はAppleのiOSとOS XのためのMetal APIととてもよく似ている。Vulkanはオーバヘッドの少ないグラフィクスAPIで、デベロッパはGPUに直接アクセスできる機会が多く、グラフィクスの描かれ方を細かくコントロールできる。 続きを読む