Walmart / ウォルマート(企業)

世界最大の米国のスーパーマーケットチェーン。

  • EC界の寵児マーク・ローリー氏がJet.comを3115億円で売却し4年余りでWalmart退社

    EC界の寵児マーク・ローリー氏がJet.comを3115億円で売却し4年余りでWalmart退社

    Walmartのエグゼクティブバイスプレジデントで、米国内eコマース部門の社長兼CEOを務めていたマーク・ローリー氏が、自身のeコマース会社Jet.comを30億ドル(約3115億円)でWalmartに売却してから4年余りで退任することになった。 続きを読む

  • ウォールマートがTikTokでのライブストリーミング販売をテスト、若年層への販売拡大を狙う

    ウォールマートがTikTokでのライブストリーミング販売をテスト、若年層への販売拡大を狙う

    WalmartとTikTokは米国時間12月17日朝、TikTokのソーシャルビデオアプリを使った新たなライブ販売の試験で提携すると発表した。ソーシャルネットワークと不釣り合いなようにみえるウォールマートは、若い世代のオンライン消費者を動画、特にリブストリーミングの動画を通じて引きつけることに可能性を見出している。 続きを読む

  • ウォルマートがP2P商品配達のJoyRunの一部資産を買収

    ウォルマートがP2P商品配達のJoyRunの一部資産を買収

    Walmartがサプライチェーンを強化しようとJoyRunの資産の一部を買収したのにともない、JoyRunはWalmartの一部になった。巨大小売のWalmartは米国時間11月20日、JoyRunのピア・ツー・ピアの食品・飲料配達サービスを自社のラストマイル配達に組み込むために、JoyRunの人材、テクノロジープラットフォーム、IPなどを含む「選んだ資産」を買収したと発表した。 続きを読む

  • 楽天と投資会社KKRがウォルマート保有の西友株の大半を取得、ウォルマートは日本事業からほぼ撤退

    楽天と投資会社KKRがウォルマート保有の西友株の大半を取得、ウォルマートは日本事業からほぼ撤退

    Walmartは米国時間11月16日、12年前に買収した日本のスーパーマーケットチェーン「西友」の株式の大半をKKRと楽天に売却すると発表した。西友の評価額は約16億ドル(約1670億円)で、ウォルマートは日本での事業からほぼ完全に撤退することになる。 続きを読む

  • 「EchelonのPrime Bikeはコラボ商品ではない」とアマゾンがページから削除

    「EchelonのPrime Bikeはコラボ商品ではない」とアマゾンがページから削除

    アマゾンは同社サイトからEchelon FitnessのPrime Bikeを除外し、Echelonとは距離を置く声明を出した。 続きを読む

  • 【更新あり】アマゾンがPelotonを意識したエクササイズバイクPrime Bikeを5万円台で販売

    【更新あり】アマゾンがPelotonを意識したエクササイズバイクPrime Bikeを5万円台で販売

    AmazonはPrime Bikeの製造・販売でEchelonとタグを組む。500ドル(約5万3000円)のエクササイズバイクは事実上、1900ドル(約20万円)するPelotonのバイクからスクリーンをなくしたもののクローン。配色やデザインすら同じだ。 続きを読む

  • TikTokのファクトチェック、米国でのIPO、中国の所有権、そして5000億円超の税金

    TikTokのファクトチェック、米国でのIPO、中国の所有権、そして5000億円超の税金

    さまざまな噂が渦巻く中、TikTokの中国の親会社であるByteDance(バイトダンス)は9月21日の朝に声明を発表し、ここ数週間で世界的に注目を集めている現在進行中の取引を明らかにした。 続きを読む

  • オラクルとウォルマートのTikTok事業買収をトランプ大統領が容認、TikTok Globalとして米証券取引所上場へ

    オラクルとウォルマートのTikTok事業買収をトランプ大統領が容認、TikTok Globalとして米証券取引所上場へ

    セキュリティ上の懸念という見当違いの名目で、米国の自由貿易の概念を低下させ、数十億ドル規模の企業数社を引き連ね、裸の欲のために恥をかかせ、米国政府に利益の一部を要求した後、ここ数週間見てきたTikTokの物語はついに終わったようだ。 続きを読む

  • 米小売大手ウォルマートが医療品配達スタートアップのZiplineと提携、米アーカンソー州でドローン配送テストを拡大

    米小売大手ウォルマートが医療品配達スタートアップのZiplineと提携、米アーカンソー州でドローン配送テストを拡大

    米小売大手のウォルマートは現在、米国でドローン配達の実現に向け2つのテストを実施している。米国時間9月14日月曜日の早朝、ウォルマートはアフリカ全土に医療品を配達することで有名なスタートアップであるZiplineと提携し、新しいドローン配達プログラムを発表した 続きを読む

  • 年額約1万円で送料無料になる即配サービスWalmart+が全米で9月15日登場、ガソリン割引やレジなしチェックアウトも実現

    年額約1万円で送料無料になる即配サービスWalmart+が全米で9月15日登場、ガソリン割引やレジなしチェックアウトも実現

    米国小売大手のウォルマートは米国時間8月31日、新しい会員制サービスとAmazonプライムのライバルである「Walmart+」を正式に発表した。年間98ドルのこのサービスは、食料品をはじめとする数千点の商品を無料で無制限に当日配達してくれる。 続きを読む