Waymo(企業)

Alphabet傘下の自動運転車を開発する企業。

  • Waymo、カリフォルニアでも完全無人の自動運転車テスト実施へ

    Waymo、カリフォルニアでも完全無人の自動運転車テスト実施へ

    Googleのスピンオフで、Googleの親会社Alphabet傘下にある自動運転のスタートアップWaymoは、カリフォルニアでドライバーなしの自動運転車を公道で走らせる初の許可を取得した。つまり、人を乗せていない自動運転の車がカリフォルニアを走り回ることになる。まずはシリコンバレーの限られたエリアで始まる見込みだ。 続きを読む

  • 自動運転車タクシーの料金計算方式のテストをWaymoが開始

    自動運転車タクシーの料金計算方式のテストをWaymoが開始

    Googleからスピンオフして今やAlphabet傘下の自動運転車技術の企業Waymoが、同社の自動運転車の乗車料金の計算方式のテストをフェニックスで開始した。これは同社が商用のロボタクシーサービスの立ち上げを準備していることの、いちばん新しい兆候だ。 Waymoはまだ、フェニックスでもどこでも、大規模な商用ロボタクシーサービスを立ち上げてはいない。でも、その日は近い。 続きを読む

  • Waymoが自動運転車のテスト走行で1000万マイルを達成

    Waymoが自動運転車のテスト走行で1000万マイルを達成

    Alphabet傘下の自動運転車会社、 Waymoは、公道での自動運転車のテストを長年続けている。わずかなマイル数から始まった走行距離はここ数年で爆発的に延びた。。 続きを読む

  • Appleの自動運転テスト車が最初の事故に遭ってやっと事業公表への第一歩?

    Appleの自動運転テスト車が最初の事故に遭ってやっと事業公表への第一歩?

    カリフォルニア州自動車局に提出された報告書によると、Appleがこれまで秘(ひそ)かにやってきた自動運転車事業が、その最初の事故を明らかにした。 8月24日に起きたその低速事故は同社にとって、事業が一定の段階に達したことを示している…残念ながら、めでたい事件ではなかったが。最近は多くの企業が公道で自動運転車をテストしているから、事故はありふれてきた。その多くが、ちょっとした低速事故だ。 続きを読む

  • 自動運転車のWaymo(元Google)が中国に子会社を作る、部品調達が目的のよう

    自動運転車のWaymo(元Google)が中国に子会社を作る、部品調達が目的のよう

    かつてのGoogleの自動運転プロジェクトは、その後Waymoという名前で、Alphabet傘下の独立企業へとスピンアウトした。その同社が、このほど中国に子会社を開設した。 その会社は、中国の会社登記情報開示サービスNational Enterprise Credit Information Publicity Systemによれば、Huimo Business Consulting Co.と呼ばれ、5月22日に上海にオープンしている。 続きを読む

  • Waymoは、自動運転車を毎日2万5000マイル走らせている

    Waymoは、自動運転車を毎日2万5000マイル走らせている

    Googleの自動運転プロジェクトがスピンオフしてAlphabet傘下の会社となったWaymoは、これまでに自動運転車を800万マイル公道で走らせた。 続きを読む

  • 英ジャガー、WaymoにI-Pace SUV納入――2万台の自動運転ライドシェアリング・サービス準備中

    英ジャガー、WaymoにI-Pace SUV納入――2万台の自動運転ライドシェアリング・サービス準備中

    Waymoが自動運転の実現に向けてさらに一歩前進した。以前はGoogleの自動運転プロジェクトだったがスピアウトして今やAlphabet傘下の独自企業となっているWaymoはジャガー・ランドローバー社から自動運転電気自動車の最初の3台を受け取った。 続きを読む

  • Waymoのバンがアリゾナで大きな衝突事故に遭う、違反車ではなかったが

    Waymoのバンがアリゾナで大きな衝突事故に遭う、違反車ではなかったが

    Waymo(元Googleの自動運転部門)の自動運転車が今日(米国時間5/4)の午後、アリゾナ州チャンドラーで大きな事故に遭った。地元警察によると、セダンが別の衝突を避けようとして正規のレーンを逸れたときにWaymoのバンにぶつかった、損害は軽微、とABC 15が報じている。今、チャンドラーの警察に詳細を問い合わせている。 続きを読む

  • カリフォルニア州が自動運転車の完全無人テストを許可、Waymoはさっそく申請か

    カリフォルニア州が自動運転車の完全無人テストを許可、Waymoはさっそく申請か

    Alphabet/Googleの自動運転車事業Waymoが、セーフティードライバー不在でカリフォルニアの公道に出られる、州が新たに設けた許可を、二番目に申請する企業になった。San Francisco Chronicleの記事が、そう報じている。これにより同社の車–ミニバン–が、マウンテンビュー周辺の路上に出ることになる。そこは同社が(Google時代も含めて)、大量のテストをして大量のデータを取得した地域だ。 続きを読む

  • Appleの無人運転試験車、この2カ月で倍増

    Appleの無人運転試験車、この2カ月で倍増

    Appleの自動運転車への取組みが進んでいる。1月以来試験走行車の数が2倍近くになった。 続きを読む

  • Waymoの360度ビデオを見ると自動運転車の仕組みがよく分かる、VR体験もあり

    Waymoの360度ビデオを見ると自動運転車の仕組みがよく分かる、VR体験もあり

    Uberに対する厄介で高価な訴訟が一段落した今、Alphabetの自動運転部門Waymoは、そこから一歩踏み出して、自動運転車の仕組みを一般大衆に教育しようとしている。 続きを読む

  • Waymoが路上での自動運転実績400万マイル(約644万キロ)を達成

    Waymoが路上での自動運転実績400万マイル(約644万キロ)を達成

    Waymoは実走行距離という意味でのリードを保ち続けている。それは成功した自動運動技術を開発する際に最も重要な指標だ。10年ほど前にGoogleの自動運転車プロジェクトとして始まった、Alphabet傘下のWaymoは、今や路上での自動運転の実績が400万マイル(約644万キロ)に達した。 その400万マイルは、初期のオリジナル自動運転車から、現在のChrysler Pacificaミニバンによる無人運転車までを含む、Waymoの全自動運転実績を積み上げたものだ。現在はアリゾナの公道で実際のテスト運転で行われている。日々の試運転には人間も… 続きを読む

  • WaymoのクライスラーPacificaで、本当の意味の無人運転を体験した

    WaymoのクライスラーPacificaで、本当の意味の無人運転を体験した

    今日(米国時間10月30日)が私にとって初めての体験の日となった:初めて運転席に誰も乗っていない完全自動運転車に乗って道を走ったのだ。走ったのは公道ではなかったが、そこは交差点があり、他の車両や歩行者、そして自転車などが行き交う場所だった。乗った車はかなり長い距離人間の介入なしに走行することができた――そして私は何の懸念も感じることはなかった。 これまで私は、Waymo自身による前世代のLexusテスト車両をはじめとして、多くの自動運転車のデモを体験して来た。そのためWaymoのクライスラーPacificaミニバンに乗せられることには不… 続きを読む

  • Waymoが緊急車両に対処するテストを実施――現実の消防車、パトカーに混じって自動運転車が走行

    Waymoが緊急車両に対処するテストを実施――現実の消防車、パトカーに混じって自動運転車が走行

    Alphabetの自動運転事業部、Waymoではアリゾナのチャンドラー市消防警察部の協力を得てPacificaミニバンによる 自動運転車の緊急車両に対する反応テストを行った。ここでは消防車、パトカー、白バイなどが緊急走行する中をWaymoの自動運転車が走った。 続きを読む

  • Waymoの自動運転車、砂漠に出かける――実用化には過酷なテストが必須

    Waymoの自動運転車、砂漠に出かける――実用化には過酷なテストが必須

    カリフォルニアの基本的に穏やかな気候で自動運転車をテストするのはビデオ・ゲームを「初心者レベル」でプレイするようなものだ。現在の自動車は型式認証を受けるためにははるかに過酷な環境で正常に機能することを実証しなければならない。.実用化を目指すなら自動運転車も同じことに挑戦する必要がある。 続きを読む

  • GoogleのプロジェクトからAlphabet傘下のWaymoになった自動運転車企業が自動運転トラックを研究中

    GoogleのプロジェクトからAlphabet傘下のWaymoになった自動運転車企業が自動運転トラックを研究中

    Googleの自動運転車プロジェクトとして始まり、今やAlphabet傘下の自律運転技術企業であるWaymoが、自動運転トラックへの進出を検討している。同社がBuzzFeedに語ったところによると、現在は同社の技術をトラックに統合する方法について研究中である。そのための現段階のテストでは、1台のトラックにデータ収集だけを担当する人間を乗せて走行している。 続きを読む

  • Uber、Ottoの共同ファウンダー、レバンドウスキーを解雇―Waymo訴訟の社内調査への協力拒否が原因

    Uber、Ottoの共同ファウンダー、レバンドウスキーを解雇―Waymo訴訟の社内調査への協力拒否が原因

    UberはAnthony Levandowskiを解雇した。LevandowskiはUberの自動運転車事業の責任者であり、自動運転車の子会社Ottoの共同ファウンダーだった。New York TimesがLevandowskiの解雇を最初に報じた。続いて火曜日にUberの社内向けメールが公式にこれを確認した。 続きを読む

  • Uber騒動を横目に、LyftとWaymoが自動運転車で協力

    Uber騒動を横目に、LyftとWaymoが自動運転車で協力

    LyftとWaymoは、自動運転車の技術を共同開発している。これに関する新しいニュースが日曜日のNew York Timesに掲載された。このニュースの内容は双方から確認済だ。元Googleの自動運転車ユニットは、配車サービス会社と協力して、乗用車サービスを介し一般市民に自動運転を提供しようとしている。 Waymoはアリゾナ州で自動運転テクノロジーのパブリックパイロットを開始したばかりだ。この実験では市内で働く人全員に開放されたアプリケーションによって、オンデマンドで家族をピックアップすることが可能だ。利用される車両は社内開発の自動運転テク… 続きを読む

  • Appleがテスト中の自動運転車、さっそく目撃情報が現る

    Appleがテスト中の自動運転車、さっそく目撃情報が現る

    以前も報じたように、Appleは自動運転車のテストにLexus RX450h SUVを使っている。その様子を示す写真を、Bloombergが公開した。写 続きを読む

  • Waymoはアリゾナで一般市民を対象にした公開試験を実施中

    Waymoはアリゾナで一般市民を対象にした公開試験を実施中

    Waymoはアリゾナ州フェニックスにおける限定試験期間中だが、もう既に2か月間、その自動運転車の利用を一般市民に提供している。このAlphabetの子会社は、その自動運転ハードウェアをソフトウェアを装備したFiat-Chrysler Pacificaミニバンを、フェニックス地域に居住する少数の一般人のテストグループへ提供し、市内を自動運転で移動して貰っている。 Waymoの試験は拡大中で、フェニックスに居住する人ならだれでも、テスト利用を申請することが可能だ。このたびWaymoは最初のテスト・ファミリーの1つを紹介したビデオをリリースした… 続きを読む