WeatherBill

  • Pricelineの「休暇雨天保険」―雨が降ったら旅行がタダになる

    Pricelineの「休暇雨天保険」―雨が降ったら旅行がタダになる

    Pricelineの「sunshine guarantee」という新しいサービスは、この夏、Pricelineを通じて休暇旅行を予約したユーザーに対して、万一雨が降った場合、航空券、ホテル、レンタカー料金を全額払い戻すというもの。ただしこの「雨天保険」が適用されるのは一部の目的地に限られる。また日程の半数以上の日について一日0.5インチ以上の降雨が必要。このサービスはPricelineを通じて予約を行うだけで自動的に適用され、追加料金は必要ない。 雨を狙ってタダで旅行しようとPricelineに予約を入れる物好きは実際けっこういるのではな… 続きを読む

  • 天気保険WeatherBill、さらに$12.5M調達

    天気保険WeatherBill、さらに$12.5M調達

    サンフランシスコ拠点の天気保険サイト「WeatherBill」が更に$12.5M(1250万ドル)を調達した。今回の投資ラウンドをリードしたのはNew Enterprise AssociatesとIndex Ventures。初期ラウンドの投資家たちであるAllen & Company、Atomico Investments(SkypeファウンダーNiklas Zennstrom)、del.icio.usファウンダーJoshua SchachterそれにHoward Morganも本ラウンドに参加している。 Nephila Capitalパートナ… 続きを読む

  • WeatherBillがローンチ、著名投資家陣を発表

    WeatherBillがローンチ、著名投資家陣を発表

    サンフランシスコの「WeatherBill」は、天気に賭ける(保険としても使える)サービスだ。今日(米国時間1/15)、準備ページが外れてローンチした。 この会社のことは2週間前、まだプライベートベータテスト中に書いた。WewtherBillは、Eコマースサイトを複雑な天気予報アルゴリズムを組み合わせて、天候保険を個人や企業に売っている。 ファンディングの規模は明かされていないが、ベンチャーファームのNEAとIndex Venturesの他、数々の著名な個人投資家が含まれている。del.icio.usのファウンダー、Joshua Schach… 続きを読む

  • 天候保険WeatherBillで天気に賭ける

    天候保険WeatherBillで天気に賭ける

    元Google社員のDavid Friedbergがサンフランシスコを拠点に、WeatherBillという野心的な新サービスをここ数週間以内にローンチする。今その準備を進めているようだ。 WeatherBillは一般消費者向けのサイトではない。これは複雑な天気予報アルゴリズムを応用して天候に関する保険を個人や企業向けに販売する一種のeコマースサイトである。 企業向けに販売、と言ってもWeatherBillの保険は別に事業を営んでいなくても購入できる。ユーザーは単にクイックキャッシュ目当てに、ある地域の天気がどうなるか、賭けることができるのだ… 続きを読む