WeChat(製品・サービス)

WeChatは、中国のテンセントが運営するメッセージングアプリ。

  • 中国で企業の個人情報の扱い定める「個人情報保護法」が可決、EUのGDPR相当・個人情報の国外持ち出しを規制

    中国で企業の個人情報の扱い定める「個人情報保護法」が可決、EUのGDPR相当・個人情報の国外持ち出しを規制

    中国が、ユーザーデータ保護法(PIPL)案を可決したと新華社が伝えています。PIPLは、企業がユーザーデータをどのように収集、処理、保護するかについての包括的なルールを定めるもので、欧州のGDPR(一般データ保護規則)に相当する法律です。 続きを読む

  • 中国政府がテンセント「WeChat」を「未成年者保護の法律に違反」として提訴、ゲーム業界への締め付け強化か

    中国政府がテンセント「WeChat」を「未成年者保護の法律に違反」として提訴、ゲーム業界への締め付け強化か

    中国の検察当局が、現地の人気メッセージングアプリ「WeChat」の青少年モード(Youth Mode)が未成年者を保護する法律を遵守していないとして提訴したと報じられています。米Reuters報道によると、この訴訟は北京市海淀区人民検察院が深圳市のテンセント・コンピュータ・システムズ社に対して起こしたもの。訴状にはWeChatの青少年モードがどのように中国の法律に抵触したかは書かれておらず、テンセント社もコメントを求められてもすぐに答えなかったとのことです。 続きを読む

  • 中国TencentのWeChatが「法律・規制違反」で新規ユーザー受け付けを一時停止

    中国TencentのWeChatが「法律・規制違反」で新規ユーザー受け付けを一時停止

    TencentのWeChatは現地時間7月27日、「関連する法律と規制」を遵守するために中国での新規ユーザー受け付けを一時停止していると明らかにした。同社は、世界最大のインターネットマーケットである中国で当局の調査に直面した最新の中国企業となる。 続きを読む

  • バイデン大統領がトランプ氏時代のTikTok、WeChat禁止令を廃止

    バイデン大統領がトランプ氏時代のTikTok、WeChat禁止令を廃止

    ホワイトハウスが米国時間6月9日に発表した声明によると、バイデン大統領は前大統領であるドナルド・トランプ氏によるTikTokとWeChatをターゲットとした禁止令を廃止する大統領令に署名した。 続きを読む

  • WeChatのeコマースが急成長、年間取引額は約25.6兆円

    WeChatのeコマースが急成長、年間取引額は約25.6兆円

    WeChatはソーシャルネットワーキングアプリとして10年が経とうとする中、ショッピングへの野望を高め続けている。この中国のメッセージアプリは年間取引額にして1兆6000億元(約25兆6200億円)を仲介した。 続きを読む

  • TikTok、WeChatをめぐる騒動と、米中間で広がるデジタル格差

    TikTok、WeChatをめぐる騒動と、米中間で広がるデジタル格差

    この10年で、中国と米国のテック企業のダイナミクスは大きく変わった。かつて中国は米国の有望な市場とみなされていたが、中国の技術革新と投資力が目に見えて高まるにつれ、その立場は逆転した。また、中国共産党のサイバーセキュリティ規制の対象が拡大されると、データプライバシー侵害を懸念する声が高まった。しかし、そんな中でも、両国が互いにアイデアを交換できていた期間は何年もあったように思う。ところが、関税戦争という政治的背景もあり、また最近、TikTokとWeChatに対してトランプ政権の大統領命令が発令されたせいで、そうした良い関係もすっかり損… 続きを読む

  • 中国は米国企業へのTikTok買収を認めず、合意に達しない状況を「ゆすり」と呼ぶ

    中国は米国企業へのTikTok買収を認めず、合意に達しない状況を「ゆすり」と呼ぶ

    9月20日とされていたTikTokの売却の期限はとっくに過ぎているが、関係者はまだ取引条件で合意に達していない。TikTokの売却に対する中国政府の不服は、日増しに明らかになっている。 続きを読む

  • トランプ政権指示のWeChat配布禁止を米連邦地裁が拒否、現在もダウンロード・利用可能

    トランプ政権指示のWeChat配布禁止を米連邦地裁が拒否、現在もダウンロード・利用可能

    数日前、米国商務省は8月にトランプ大統領が署名した執行命令を受けて、米国のユーザーによるTikTokとWeChatのダウンロードを中止することを目的とした、一連の規則を発表した。TikTokは米国時間8月19日、Oracle(オラクル)やWallmart(ウォルマート)との投資・クラウドサービス契約に署名したことで、ダウンロード禁止の実施を少なくとも1週間遅らせたことで、ギリギリのところで猶予を得た。しかし、WeChatは事実上、本日(米国時間8月20日)に、ダウンロードといくつかのサービスの禁止が実行されることになっていた。 続きを読む

  • WeChatとTikTokのダウンロードが9月20日から不可に、米商務省が発表

    WeChatとTikTokのダウンロードが9月20日から不可に、米商務省が発表

    米商務省は、TikTokとWeChatの利用禁止に関する詳細を発表した。国家安全保障上の懸念によるこの措置については9月20日までに実施するとの方針を8月に示していた。 続きを読む

  • 米国が国家安全リスクを理由にTikTokに続きWeChatの使用禁止を検討

    米国が国家安全リスクを理由にTikTokに続きWeChatの使用禁止を検討

    米国で国家安全保障リスクとなっている可能性があるとして、TikTokに厳しい精査の目が向けられている中、中国の人にとってなくてはならないツールのWeChatも米政府から非難を浴びている。 続きを読む