Windows 10

  • Microsoft、400ドルのSurfaceを発売か

    Microsoft、400ドルのSurfaceを発売か

    MicrosoftはSurfaceに関して常に高級路線をとり、同社のオペレーティングシステムに何ができるかを、最上位ハードウェアでユーザーに知らしめてきた。サードパーティーのハードウェアメーカーとの結びつきがこれほど強いメーカーとして、意味のあるやり方だ。しかし、「クリエイティブ・プロフェッショナル」のハイエンドなニーズに焦点を絞ってきた商品路線に、近々お手頃バージョンが加わりそうだ。 続きを読む

  • Microsoftの説では今Windows 10が動いているデバイスは全世界で7億台弱

    Microsoftの説では今Windows 10が動いているデバイスは全世界で7億台弱

    同社のデベロッパーカンファレンスBuildでMicrosoftは今日(米国時間5/7)、7億弱のデバイスがWindows 10で動いている、と発表した。ほぼ1年前には、この数字は5億だった。同じく今日の発表によると、Office 365の月間アクティブ商用ユーザーは1億3500万で、昨年10月の1億2000万から増加した。 続きを読む

  • Windows 10がYubicoのSecurity Keyでパスワード不要のログインをサポート

    Windows 10がYubicoのSecurity Keyでパスワード不要のログインをサポート

    先週、パソコンなどのUSBポートに接続する人気の高い認証用ドングルYubiKeyを作っているYubicoが、同社の20ドルのSecurity Keyが、認証技術の新しいスタンダードFIDO2/WebAuthnをサポートする、と発表した。発表の中で同社は、FIDO2はパスワードの終焉の先駆けになるかもしれないと述べ、さらに、MicrosoftもWindows 10とAzure Active DirectoryのユーザーにYubico Security Keyをサポートすることによって、このスタンダードを強く推していく、とも述べた。 続きを読む

  • Windows 10のCreators Update配布開始は遅れる――重大バグ発見との情報

    Windows 10のCreators Update配布開始は遅れる――重大バグ発見との情報

    昨日配布が開始されるはずだったWindows 10 Spring Creators Updateがまだやって来ないのはどうしたわけかといぶかっている読者も多いだろう。どうやら、かなり長く待つことになりそうだ。Windows CentralのZac Bowdenの記事によれば、Microsoft が今回のアップデートに重大なバグを発見したため、リリースは「2、3週間遅れる」可能性があるという。 続きを読む

  • Microsoft、Windows 10のアクセシビリティー機能を大幅に強化

    Microsoft、Windows 10のアクセシビリティー機能を大幅に強化

    Microsoftは、Windows 10に視覚障害者向けの新機能を数多く追加する計画を今日(米国時間3/19)のブログ記事で発表した。Windows 10の次期バージョンに追加される機能の中で特に目立つのが「簡単操作」設定パネルの変更だ。 続きを読む

  • Windows 10新機能「Sets」発表。作業に使う複数アプリを1ウィンドウに束ね、タブ切り替えに

    Windows 10新機能「Sets」発表。作業に使う複数アプリを1ウィンドウに束ね、タブ切り替えに

    マイクロソフトが、Windows 10の新機能「Sets」を発表しました。Setsは、複数のアプリを単一ウィンドウ上で開き、ブラウザーで複数ページを開いたときのようにタブ切り替え式に扱える機能です。 Setsを利用するのに手順を意識する必要はありません。たとえばレポート作成をしたい場合は、最初に(Wordなど)文書編集アプリを立ち上げ作業を開始すれば、あとは必要に応じてウィンドウ最上段から新規タブを追加するだけ。新規タブにはまずショートカットとして直近の作業ファイルやほかのアプリが表示されクリックすれば起動できます。もし必要な資料が見つか… 続きを読む

  • マイクロソフト、Windows 10 Pro for Workstationsを発表

    マイクロソフト、Windows 10 Pro for Workstationsを発表

    本日(米国時間8/10)Microsoftは、Windows 10の新しいバージョンを発表した。ハイエンドのハードウェアを使って企業の基幹システムを扱うプロフェッショナルユーザーを対象としたシステムだ。噂通り、Windows 10 Pro for Workstationsは、Microsoftのサーバーグレードのファイルシステム(Resilient File System)を備え、永続メモリ(NVDIMM-N)やSMB Directによる高速ファイル共有に対応し、最大4 CPU、メモリ6 TBのハイエンドハードウェアを利用できる。 続きを読む

  • MicrosoftのWindows Story Remixは、機械学習を使って素敵なビデオを作成する

    MicrosoftのWindows Story Remixは、機械学習を使って素敵なビデオを作成する

    もし単にビデオ、写真、音楽を指定して、あるアプリケーションにこれらを素敵なビデオにしてくれと指示することができたら、素敵なことではないだろうか?Windows Story RemixでMicrosoftが実現しようとしているのは、そのようなことだ。今年後半に、Windows 10 Fall Creators Updateと共に登場する予定の、この新しいアプリケーションは、Windows 10の新バージョンのすべての新機能を使いやすい機械学習ベースのアプリケーションとして統合して、まるでプロが作ったかのようなビデオを自動的に作成することができる。… 続きを読む

  • この秋、Widows 10にメジャーアップデート――Microsoft、Creators Updateを発表

    この秋、Widows 10にメジャーアップデート――Microsoft、Creators Updateを発表

    シアトルで開催されたBuild 2017デベロッパー・カンファレンスで、今日(米国時間5/12)、MicrosoftはWindows 10 Fall Creators Updateを発表した。これはWindows 10の次のメジャーアップデートのデベロッパー版だ。Windows 10は2年に1回のメジャーアップデートのサイクルに従っている。Microsoftは一般ユーザー向けアップデートの時期については明かさなかったが、デベロッパー向けバージョンが発表されてから半年後というのがこれまでの例だ。 続きを読む

  • MicrosoftがWindows 10 Creators Updateのプライバシー設定を変更…ユーザーデータの収集を拒否するオプションがない

    MicrosoftがWindows 10 Creators Updateのプライバシー設定を変更…ユーザーデータの収集を拒否するオプションがない

    Microsoftが先週発表したように、Windows 10 Creators Updateは4月11日にユーザーに向けて展開が始まる。このアップデートの一環として同社は、Windows 10のプライバシー設定と、ユーザーから集めた情報をユーザーに報告するやり方をすこし変えた。なお、Microsoftによるユーザーデータの収集は、それを完全にオプトアウトする(断る)オプションがない(後述)。 続きを読む

  • AR
    混成現実の多様な可能性に賭けるMicrosoft、Windows 10用のデベロッパーキットを今月から提供開始

    混成現実の多様な可能性に賭けるMicrosoft、Windows 10用のデベロッパーキットを今月から提供開始

    Microsoftが前に言ってたところによると、PCの世界でみんながその名前を知ってるような、いくつかのOEMパートナーが今、Windows 10機の上で混成現実を体験できるためのヘッドセットを作っている。その最初の製品であるAcerの製品は、デベロッパー向けに今月発売される。また、その後の数か月は、ほかのパートナーたちのデベロッパー向け製品が次々と発表される。 続きを読む

  • Dell、2画面のSmart DeskコンセプトでSurface Studioに対抗 ― ダイヤルもある

    Dell、2画面のSmart DeskコンセプトでSurface Studioに対抗 ― ダイヤルもある

    先週Microsoftは、Surface Studioの発表で多くの人々を魅了した。デスクトップとタブレットのハイブリッドで、賢くてスマートなダイヤルインターフェースを備えている。Dellも同じ路線を考えているようだ。なぜなら非常によく似た製品コンセプトを紹介したからだ ― ダイヤルまでも。 続きを読む

  • Windows 3Dの責任者が語る、これからの3Dが果す役割

    Windows 3Dの責任者が語る、これからの3Dが果す役割

    Microsoftの未来は3次元だ。これまでに私たちは、同社がHoloLensならびにMinecraftとの仕事を通じて、少しずつその概念を受け容れて行く様子を見てきた。だが今週の初め、ニューヨークシティーでのイベントで、同社は3Dコンテンツ作成をコア原則として掲げ、Windows 10クリエイターアップデートならびにSurface Studioのようなハードウェアの両方に、全力で取り組むことを発表した。 続きを読む

  • VR
    3Dツールが主役、Windows 10 Creators Updateは2017年春ローンチ予定

    3Dツールが主役、Windows 10 Creators Updateは2017年春ローンチ予定

    告知の通り、今朝の発表はWindows 10が主役だった。Microsoftは、本日のカンファレンスをアートに焦点を当てたOSのアップデート内容の発表から始めた。来年の春、無料でアップグレードを提供する予定の「Windows Creators Update」は、3Dのためのツールを一式用意している。Microsoftの拡張現実、仮想現実分野への積極的な取り組みを表しているアップグレード内容だ。 続きを読む

  • Microsoft、誰でも簡単に3D作品が作れるツール「Paint 3D」を発表

    Microsoft、誰でも簡単に3D作品が作れるツール「Paint 3D」を発表

    Microsoftは自社イベントでPaint 3Dを発表した。Windowsに昔からあるアート作品を作るプログラムがアップデートした。Paint 3Dでは誰でも3Dアートが簡単に制作できるとMicrosoftは言う。アップデートには、作成した作品を共有できる場となるRemix 3Dの追加も含まれている。また、3D作品を直接Minecraftにエクスポートしたり、3Dプリンターがあるなら作品を出力したりすることが可能だ。 続きを読む

  • MicrosoftのEdgeにブラウザーに強力な企業向けセキュリティ機能を導入、Office 365にも

    MicrosoftのEdgeにブラウザーに強力な企業向けセキュリティ機能を導入、Office 365にも

    MicrosoftのIgniteカンファレンスで今日(米国時間9/26)、同社のEdgeブラウザーが企業環境でもっと安全になる、と発表された。 Microsoftは今日のイベントに先立つ記者会見で、いわゆるWindows Defender Application GuardがWindows 10を不審なブラウザーセッションから隔離する、ブラウザーはハードウェアと直接結びついたコンテナの中で動く、と説明した。Microsoftによると、ほかのブラウザーが利用しているコンテナはハードウェアベースの保護ではないので、よくあるタイプの攻撃の90%に対し… 続きを読む

  • Windows 10、4億台突破するも無料アップグレード終了で減速

    Windows 10、4億台突破するも無料アップグレード終了で減速

    去る7月、MicrosoftはWindows 10の将来展望を少し和らげ、2018年中頃までにアクティブデバイス10億台という当初予測は少々野心的すぎたと語った。この表明は、同OSが3.5億台を突破(5月には3億台)した直後に行われた ― そして無料アップグレードが終了するおよそ2週間前だった。 続きを読む

  • IoT
    Windows 10、ついに冷蔵庫のドアになって登場

    Windows 10、ついに冷蔵庫のドアになって登場

    何千、いや、何百万という「Windows 10にアップグレードせずに粘っている」皆さま、長らくお待たせしました!アップグレードするかどうかはWindows 10搭載の冷蔵庫を見てから決める、とのことでしたので、本日はIFAショーの会場から、なかなかイケてるニュースをお届けします。 続きを読む

  • 来年からWindows 10パソコン全機種でWindows Holographicを使えるようになる

    来年からWindows 10パソコン全機種でWindows Holographicを使えるようになる

    Windows 10ユーザーは、来年から「ミックスト・リアリティー」(MR:複合現実)の世界に浸れるようになる。Microsoftは、2015年1月に発表したWindows Holographicシェルが、「主要」Windows 10パソコン全機種で動くようようになるアップデートを計画している。 続きを読む

  • MicrosoftのWindows 10が1周年―アニバーサリー・アップデートは8月2日にやってくる

    MicrosoftのWindows 10が1周年―アニバーサリー・アップデートは8月2日にやってくる

    今日(米国時間)MicrosoftはWindows 10のAnniversary Updateが8月2日に公開されると発表した。Windows 10の発表から1周年を記念する大型アップデートに含まれる多数の新機能は、一般ユーザー、エンタープライズ・ユーザーともに大きな大きなメリットがある。 続きを読む