Windows 10X

  • Windows 10Xの開発が中止か、10X用に開発された機能は通常版Windows 10に統合へ

    Windows 10Xの開発が中止か、10X用に開発された機能は通常版Windows 10に統合へ

    Windows 10Xの開発は遅れ、デュアルスクリーン対応が削除されたと思ったら、次はリリース時期の延期が報じられるなど、次第に尻すぼみ状態になってきたところで、The VergeはマイクロソフトがこのWindows 10Xを出荷することはないだろうと報じています。 続きを読む

  • Windows 10X搭載の2画面デバイスの年内登場は期待しないほうがいい

    Windows 10X搭載の2画面デバイスの年内登場は期待しないほうがいい

    Microsoftは2019年10月、デュアルスクリーンデバイス向けに特別に設計されたフラッグシップOSのWindows 10Xを発表した。当初の計画では2020年のホリデーシーズン前にこのWindows 10X搭載のデュアルスクリーンデバイスを発売する予定で、2020年2月にはこの新しいフォームファクターに開発者が対応するのを支援するツールを多数発表した。 続きを読む

  • マイクロソフトがWindows 10Xのデュアルスクリーン向け開発ツールを提供開始

    マイクロソフトがWindows 10Xのデュアルスクリーン向け開発ツールを提供開始

    米国時間2月11日、Microsoftは同社主催の365 Developer Dayで、デュアルスクリーン端末向けのWindowsであるWindows 10Xのアプリケーション開発者向けのツール群を発表した。 続きを読む

  • Surfaceイベントでマイクロソフトが発表した製品まとめ

    Surfaceイベントでマイクロソフトが発表した製品まとめ

    米国時間10月2日のSurfaceのイベントは「flow」(フロー)がテーマだった。Microsoft(マイクロソフト)はニューヨークのステージで、何十回もこの言葉を口にした。同日のテーマは主に、デバイス間のエコシステムと、最後に披露されたサプライズとなる2つのデュアルスクリーン製品に関するものだった。 多くの噂は正しかった。Surface Laptopの新バージョンには15インチモデルが追加され、プロセッサがアップデートされ、待望のUSB-Cポートが追加された。Surface Proにも同様のアップデートと、改良されたスタジオマイクが搭載… 続きを読む

  • マイクロソフトが折り畳み式デュアルスクリーンスマホ「Surface Duo」を発表

    マイクロソフトが折り畳み式デュアルスクリーンスマホ「Surface Duo」を発表

    さまざまな情報がリークしていたものの、Microsoft(マイクロソフト)は米国時間10月2日のSurfaceイベントにて、最後まで大きなサプライズを残していた。同社はスマートフォンに復帰する。それだけでなく、折りたたみ式のデバイスだ。しかしNeoと同様、DuoにもGalaxy Foldのような折りたたみ式ディスプレイは搭載されていない。ZTE Axon Mのように、2画面のディスプレイが接続されている。 続きを読む

  • 幻の2画面PC「Courier」再び?10月2日深夜のSurfaceイベントでマイクロソフトが発表するモノ

    幻の2画面PC「Courier」再び?10月2日深夜のSurfaceイベントでマイクロソフトが発表するモノ

    ハードウェアの季節になり、Microsoftの番がやってきた。同社は明日(米国時間10/2)の午前にニューヨークでSurfaceの大イベントを行う。昨年を含めいつものイベントの通りであれば、数多くの新製品がビッグアップルで披露されるはずだ。 続きを読む