Wolfram Alpha

  • AlexaがWolfram Alphaの知識エンジンにアクセスして質問に答える

    AlexaがWolfram Alphaの知識エンジンにアクセスして質問に答える

    知識ベースは、Amazon AlexaがGoogle Assistantに比べて後れている分野だった。検索エンジンなどを抱えるGoogleの知識の膨大な量に、太刀打ちできるところはあまりない。 続きを読む

  • Wolfram Alphaがランダムに数学の問題を出して、解き方を一歩々々教えてくれる

    Wolfram Alphaがランダムに数学の問題を出して、解き方を一歩々々教えてくれる

    数学や科学を勉強している人は、複雑な方程式を解くツールとしてWolfram Alphaをよくご存知だろう。でもそれは、カンニングのためには便利でも、必ずしも学習を助けてはくれない。そこで今日(米国時間10/18)Wolfram Alphaは、学習者のための新しいサービスWolfram Problem Generatorを立ち上げた。それはこの“計算機処理による知識エンジン(computational knowledge engine) ”が、逆立ちをしたようなサービスだ。 続きを読む

  • Wolfram AlphaからFacebook利用状況の驚くほど詳しいビジュアル解析サービスが登場

    Wolfram AlphaからFacebook利用状況の驚くほど詳しいビジュアル解析サービスが登場

    AppleのSiriの人工知能を舞台裏で支えているコンピュータ知識エンジンのWolfram Alphaが今日(米国時間8/30)、ユーザーのFacebook利用データを総合的に分析して表示するサービスを開始した。 WolframのCEO、Stephen Wolframによれば、このサービスはWolfram Alphaの強力なデータ分析能力を活用してユーザーがFacebookをどのように利用しているか詳細に分析を行して結果をビジュアルに表示するのだという。機能は今後拡張される予定だが、すでに提供されている分だけでも驚くほど詳しい情報が得られる。… 続きを読む

  • 音楽で一山当てようとするのはやめた方がいい

    音楽で一山当てようとするのはやめた方がいい

    SFで予言されたことが現実になるところを見るのはいつも楽しいものだ。先月はBroadcastrだった。今月はWolfram AlphaのWolframTones。副題は控え目な「新しい種類の音楽」(そう、これがWolfrm Alphaアプリの価格を当初$50に設定させたあの驚くべき謙虚な会社の言葉である。幸い後に彼らは 人の意見を聞いたらしい)。 このサービスは実にクールだ。ただしギーク的に。フラクタル的に複雑なセルオートマトンが、クラシック、ダンス、ロック/ポップ、ヒップホップ等々ユーザーの好むスタイルで音楽を生成する。どの曲も唯一であり、… 続きを読む

  • Wolfram Alpha、Microsoftの新検索エンジンBingについに登場

    Wolfram Alpha、Microsoftの新検索エンジンBingについに登場

    去る5月にMicrosoftが新検索エンジンのBingをローンチして以来、MSは一部のデータについてWolfram Alphaから検索テクノロジーの供与を受けるのではないかという噂が出ていた。私は8月に両社の間で提携契約が結ばれたことを確認することができた。今日(米国時間11/11)、ダイエットと栄養に関するデータの検索で、BingにWolfram Alphaの技術が導入された。 ダイエットと栄養に関する情報をBingで検索すると、Wolframで処理されたデータが表示される〔訳注:11/12午前現在、日本ではまだリリースされていないもよう… 続きを読む

  • Wolfram Alpha、iPhoneアプリの価格設定で計算ミス

    Wolfram Alpha、iPhoneアプリの価格設定で計算ミス

    Appleは、先週われわれが予告したWolfram AlphaのiPhoneアプリの承認に、殆ど時間をかけなかった。Appleは、アプリが提出されてからわずか数日で承認プロセスを終え、この速さにはWolfram Alphaのチームも驚いたようで、実は同社では承認前にテスターからフィードバックをもらうつもりだった。私もテスターの一人なのだが、Wolframにフィードバックする代わりに、ここに書くことにしよう。 Wolfram AlphaのiPhoneアプリには、重要なポイントが2つある。1) 非常によく出来ていてカッコいい。 2) これを$50で売る… 続きを読む

  • 「革命的」検索エンジンのWolfram Alpha、地道にAPIを公開、iPhoneアプリを準備中

    「革命的」検索エンジンのWolfram Alpha、地道にAPIを公開、iPhoneアプリを準備中

    鳴り物入りでスタートした検索エンジン、Wolfram Alphaのウェブサイトは今のところまだこれというほどのトラフィックを集めていない。しかしこの検索エンジンの核心はデータの高度な処理にある。Wolframには非常に面白いデータが蓄積されており、適切に利用されれば大いに役立つはずだ。今日(米国時間10/15)、WolframAlphaがAPIを公開したので、サードパーティーがこれを実際に試してみることができるようになった。 WolframではAPI (ここから利用できる。このサイトは本日中に公開予定)は、他のウェブサイトへのデータの挿入、… 続きを読む

  • Google Squaredがライブに。検索結果がスプレッドシートになった

    Google Squaredがライブに。検索結果がスプレッドシートになった

    Googleは、散逸して体系化されていないあのウェブ情報を、気の利いた小箱にラベルを貼って整理するべく第一歩を踏み出した。Google Squaredがやっているのは、文字通りそういうことだ。先月のSearchologyイベントで初めて発表されたGoogle Squaredがライブになった。使ってみることもできる。 Google Squaredは同社の「ラボ」で実験中の検索エンジンだ。これは、ある話題を検索した結果をカテゴリー別に分類してくれるもので、Bing が別のやり方で左サイドバーに出しているものに近い。むしろ、1)全くの初期段階にある、… 続きを読む

  • 新検索エンジンWolfram Alphaをテスト―可能性は感じられたがまだ限界多し

    新検索エンジンWolfram Alphaをテスト―可能性は感じられたがまだ限界多し

    みんなが大騒ぎしているWolfram Alphaだが、この新しい検索エンジンについてはGoogleのSergey Brinさえ注目している。月曜日には一般公開される予定だが、こちらにどういうことができるか機能の一部を紹介したスクリーショットが公開されている。 ここ数日、私はWolfram Alphaのテストを続けている。結論からいえば、たしかに感心したが、驚くほどではなかたったというところだ。Wolfram Alphaの開発はあきらかにごく早期の段階にある(だからアルファと名づけられている)。潜在的な能力は画期的だと思われる。少なくともステルス… 続きを読む

  • Google Squaredって何? GoogleがWolfram Alphaにぶつけた対抗馬だ

    Google Squaredって何? GoogleがWolfram Alphaにぶつけた対抗馬だ

    検索の次の重要課題は、Web上に散乱しているバラバラのデータに、一定の有意義な構造を持たせて提示することだ。たとえばデータベースという構造なら、あらゆるデータに便利なラベルがついていたり、しるしがついていたり、種類別に分類されていたりする。Web上のデータの爆発的な増加に伴って、従来のキーワード検索は限界に近づきつつある。膨大なデータに意味を持たせる一つの方法が、それらに構造を与えることだ。Googleはこの問題に、Google LabsのプロジェクトGoogle Squaredで取り組もうとしている。このプロジェクトは今朝(米国時間5/… 続きを読む

  • 新検索エンジン、Wolfram Alphaのデモ動画入手―こんどは実際の動作がわかる

    昨日、何日も前から噂になっていた新しい検索エンジン、Wolfram Alphaがハーバード大学のBerkman Centerでデモされた。残念なことに、発表されたビデオはフラストレーションの塊(あるいは退屈の塊)だった。製品が悪かったわけではないが、Stephen Wolframのスピーチばかりで、開発された新製品自体の動作を見ることができなかったからだ。 メディアの悪評に誰かが考えを変えたとみえて、Berkman Centerは新しいバージョンのビデオを公開した。(とにかく10分間分)。このビデオには新検索エンジンの動作が映っている。 このビデ… 続きを読む

  • ハーバード大がWolfram Alphaの内覧会のビデオを公表…ただしサービスの実写はまったくなし

    ハーバード大がWolfram Alphaの内覧会のビデオを公表…ただしサービスの実写はまったくなし

    新しい計算処理型(≠キーワード探索型)検索エンジンWolfram Alphaが、あーだこーだと騒がれている…騒ぎすぎだと思うけど。とにかく、実際にそのサービスを使ってみなくちゃ、あーもこーも決められない。そこで一部の人びとは、昨日(米国時間4/28)ハーバード大学のBerkman Center for Internet & Societyが発表した内覧会(非公開デモ)のウェブキャストに注目した。でも、その実況放送は音声のみだった。後からハーバードは、その日遅く、YouTubeにビデオをアップした…それは検索サービスそのものを写したところ… 続きを読む

  • Googleに出し抜かれたWolfram Alphaがスクリーンショットのリークで逆襲

    Googleに出し抜かれたWolfram Alphaがスクリーンショットのリークで逆襲

    今日は、これまでひそかに開発が進められてきた検索エンジンWolfram Alphaの、盛大なお披露目パーティーがあるはずだった。コンピュータ科学者のStephen Wolframが、彼のナレッジマイニング(knowledge mining)型検索エンジンの初めての公開デモをハーバード大学で行った。しかし正直なところ、それに注目している人は少ない。その理由は、A)彼のウェブキャスト(Webからの放送)を2時間も見なければならない、B)このデモをやってる時間帯にGoogleが検索結果に構造化データを加えるという思わせぶりなことをした。 するとしば… 続きを読む

  • Mathematicaの作者の新検索エンジン、Wolfram Alpha公開へ

    Mathematicaの作者の新検索エンジン、Wolfram Alpha公開へ

    3月にMathematicaの開発者として有名なコンピュータ科学者、Stephen Wolframが新タイプの検索エンジン、Wolfram Alphaを公開したときには大きな反響があった。予想通りまたしても「Googleキラー」というような言葉が飛び交った。しかし、実際にはGoogle検索とはまったく異なる種類のアプリであることが明らかとなった。つまりこれは知識検索ツールなのだ。つまり、ユーザーが何か質問すると、Googleの場合、膨大な文書へのリンクが返ってくる。ところがAlphaの場合、直接、質問に対する答えが示されるのだ。もちろんこ… 続きを読む