world wide web

  • GoogleがAngular 2.0の最終リリースバージョンをローンチ、Reactからの移行もねらうか?

    GoogleがAngular 2.0の最終リリースバージョンをローンチ、Reactからの移行もねらうか?

    2010年にGoogleが、Webアプリケーション用のフレームワークAngularの最初のバージョンをリリースすると、それはたちまち、大人気のWeb開発技術になった。しかしその後Webは変化し、Googleが2014年にAngular 2を出したときは、Web開発のコミュニティに波乱が生じた。そのニューバージョンは単純なアップデートではなくて、旧バージョンとの互換性のない完全な改作だった。そして今日(米国時間9/14)、数度のプレビューとベータを経てついに、Angular 2.0の最終リリースバージョンが公式にローンチされた。 続きを読む

  • コンテンツ・アドレッサブルで多バージョン分散データベースNomsのAttic Labsが$8.1Mを調達

    コンテンツ・アドレッサブルで多バージョン分散データベースNomsのAttic Labsが$8.1Mを調達

    サンフランシスコのAttic Labsが今日(米国時間8/2)立ち上げたNomsは、新しい分散データベースで、その‘新しさ’はGit, Camlistore, ipfs, bupなどからヒントを得ている。同社の今日の発表では、GreylockがリードするシリーズAで810万ドルを調達し、Nomsなどのプロジェクトの継続が可能になった。Harrison Metalなどのエンジェル投資家たちも、このラウンドに参加した。 続きを読む

  • GoogleがAndroidゲームデベロッパーのための新しい機能/サービスを提供…ストリーミングAPI、10分間ゲーム試用広告など

    GoogleがAndroidゲームデベロッパーのための新しい機能/サービスを提供…ストリーミングAPI、10分間ゲーム試用広告など

    Googleが今日(米国時間3/14)、Game Developers Conferenceの例年行われるDeveloper Dayで、ゲームデベロッパーのための新しいサービスをいくつか発表した。それには、仮想グッズや仮想通貨を管理するツール、ゲームプレイの実況(ライブまたは録画)をYouTube上で簡単に共有できるためのVideo Recording API、モバイルの検索結果ページから直接、10分間ゲームを試せる新しい広告タイプ、などが含まれている。 Google Playの実績を物語るいろいろな数字の発表はなかったが、同社によるとゲームのイン… 続きを読む

  • Googleの画像認識/分類API、Cloud Vision APIが誰でも使える公開ベータへ

    Googleの画像認識/分類API、Cloud Vision APIが誰でも使える公開ベータへ

    短期間、小規模なプレビューをやったあと、Googleは今日(米国時間2/18)、Cloud Vision APIの公開ベータを発表した。このAPIを使ってデベロッパーは、画像認識や分類の機能を自分のアプリケーションに持たせることができる。 続きを読む

  • Chrome、SPDYのサポートを5月15日に終了

    Chrome、SPDYのサポートを5月15日に終了

    Googleがその基礎固めに多大な努力を払ったSPDYは、後に次世代HTTPプロトコルとしてウェブサイトをブラウザーに送る役目を担うHTTP/2となった。そのHTTP/2が公式標準となった今、Googleは同社のブラウザー、ChromeからSPDY対応を外す準備が整い、5月15日でChromeのSPDYサポートを終了すると発表した。 続きを読む

  • アメリカ人の76%がインターネットを「社会にとって有益な存在」と評価(Pewレポート)

    アメリカ人の76%がインターネットを「社会にとって有益な存在」と評価(Pewレポート)

    アメリカ人の多く(87%)が、いまやインターネットを利用している。また、半数の人(46%)が、インターネットなしではやっていけないと回答している。さらにかなりの多数派(76%)が、インターネットを人類に益するものだと評価している。これらのデータは、Tim Berners-LeeのWorld Wide Webに関する歴史的文書が登場して25周年になるのを記念して、Pewがインターネットに関する庶民感情をまとめてリリースしたレポートから引いたものだ。 続きを読む