xID(企業)

  • 行かない役所・書かない役所を実現、xIDとトラストバンク提供のマイナンバーカード利用電子申請サービスを25自治体が導入

    行かない役所・書かない役所を実現、xIDとトラストバンク提供のマイナンバーカード利用電子申請サービスを25自治体が導入

    マイナンバーカードを活用したデジタルソリューションを提供する「xID」(クロスアイディー)は7月26日、トラストバンクの自治体向け電子申請プラットフォーム「LoGoフォーム」と連携している「Logoフォーム電子申請」が、2020年8月12日の提供開始から約1年で25自治体(2021年7月時点)に導入されたことを発表した。 続きを読む

  • 石川県加賀市が日本初のe-Residency(電子市民)プログラム「e-加賀市民制度」を提供へ

    石川県加賀市が日本初のe-Residency(電子市民)プログラム「e-加賀市民制度」を提供へ

    石川県加賀市は5月14日、日本初のe-Residency(電子市民)プログラムとなる「e-加賀市民制度(加賀版e-Residency)」を発表した。2021年度中の提供開始に向けて、民間企業と連携しながら開発を進めるとしている。 続きを読む

  • マイナンバーカード活用のデジタルIDソリューション「xID」がセブン銀行アクセラレータープログラムで採択

    マイナンバーカード活用のデジタルIDソリューション「xID」がセブン銀行アクセラレータープログラムで採択

    マイナンバーカードを活用したデジタルIDソリューション「xID」(クロスアイディー)を提供するxIDは4月12日、セブン銀行主催の社会課題解決型アクセラレータープログラム「セブン銀行 アクセラレーター 2021」の採択企業として選出されたと発表した。今後xIDとセブン銀行ATMの連携を検討開始し、「行政のサードプレイス」として新サービス創出を目指す。 続きを読む

  • 石川県加賀市がxIDおよびLayerXと連携、ブロックチェーンとデジタルID活用の電子投票システム構築へ

    石川県加賀市がxIDおよびLayerXと連携、ブロックチェーンとデジタルID活用の電子投票システム構築へ

    石川県加賀市、xID、LayerXは12月3日、加賀市におけるブロックチェーンおよびデジタルIDを活用した「安全かつ利便性の高いデジタル社会」の実現に向けて、連携協定を締結したと発表した。今後は、行政サービスのデジタル化推進に向けた取り組みの一環として、加賀市の政策に関する電子投票実現に向けた検討を開始する。 続きを読む

  • 暗号資産・ブロックチェーン業界の最新1週間(2020.9.6~9.12)

    暗号資産・ブロックチェーン業界の最新1週間(2020.9.6~9.12)

    暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン技術に関連する国内外のニュースから、重要かつこれはという話題をピックアップし、最新情報としてまとめて1週間分を共有していく。今回は2020年9月6日~9月12日の情報をまとめた。 続きを読む

  • 従業員コンディション分析のラフールがデジタル身分証アプリxIDと連携、データ閲覧を明確化

    従業員コンディション分析のラフールがデジタル身分証アプリxIDと連携、データ閲覧を明確化

    ラフールと、GovTech企業「xID」(クロスID)は8月19日、xID提供のデジタルIDアプリ「xID」と、ラフールの「心理的安全性」と「エンゲージメント」を可視化するツール「ラフールサーベイ」の連携を発表した。xIDを利用してラフールサーベイにログインすることで「本当にユーザー本人がログインしているのか」「許可がおりている人間だけが結果を閲覧できているのか」を明確化することが可能となる。 続きを読む