yahoo buzz

  • Yahoo Buzzが一般公開

    Yahoo Buzzが一般公開

    Buzzは、YahooのDiggライクな取り組みで、ユーザーの意見とサードパーティーのコンテンツを活用して、一番人気のあるニュースを決めるというもの。今晩(米国時間8/18)、参加へのバリアーを取り払う。 これまではわずか100人ほどの招待されたパブリッシャーだけが、Buzzにニュースを投稿することができた。これは強力な宣伝だった。Yahoo Buzzの記事の中からいくつかが毎日Yahooのトップページに掲載されるため、運のいいサードパーティーサイトはサーバーがダウンするほどトラフィックが急増した。 今晩からは、招待が不要になり誰でもBuz… 続きを読む

  • Propeller 2.0公開。ニュース投票カウントを刈り込んでマスコット新投入

    Propeller 2.0公開。ニュース投票カウントを刈り込んでマスコット新投入

    AOLが運営するDigg風ニュースサイト「Propeller」バージョン2.0が本日(米国時間7/22)午前公開になる。サイトはデザインとロゴを一新、マスコットも加わった。「ある時は教授、またある時は市民ジャーナリスト」とかいうマスコットだ(下図参照)。 でも一番大きな変更点は純粋にDiggライクな投票カウント機能を削ってしまったこと。代わりにアルゴリズムがベースの10段階評価の人気ランキングを導入し、「より多くの参加の側面を考慮する」よう改善。記事投票は「prop it」という、もっと曖昧な呼び名になった。またニュースカテゴリ数も削って… 続きを読む

  • Publish2―Diggのバリエーションは失業ジャーナリストを救済するか

    Publish2―Diggのバリエーションは失業ジャーナリストを救済するか

    新しいスタートアップPublish2はまだローンチしていない。それどころかブライベート・ベータにさえ至っていない段階だが、すでに$2.75M(275万ドル)の資金を集めている。投資家のVelocity Interactive Groupはよほど自信があるとみえてRoss LevinsohnとJonathan Millerという大物2人を取締役会に送り込んできた。 Publish2は実物を誰にも見せたことがないが、サービスの内容についてはあけっぴろげに話している。新聞の編集部は最近の相次ぐ人員削減とブログとの競争で疲れてきっているが、Publis… 続きを読む

  • Yahoo Buzz: 開始2週間のデータを公開

    Yahoo Buzz: 開始2週間のデータを公開

    Yahoo Buzzは2月25日にスタートしたDiggライクなサービスで、間もなく生まれて3週間になる。われわれはYahooから、開始2週間のデータをいくつか提供してもらった。 パブリッシャーにとっての大きなメリットは、Buzzの記事がYahooのトップページからリンクされることで、これが記事への大量のトラフィックを生む。記事がトップページに載れば、そのサイトでトラフィックの新記録が出る可能性は大だ。Yahooによると、この最初の2週間で1600万人のビジターを他サイトに送り込んだということで、リンク先のパートナーからもデータが集まってい… 続きを読む

  • 「Yahoo Buzz」、ついにローンチ、人気記事はヤフーのトップページに掲載

    「Yahoo Buzz」、ついにローンチ、人気記事はヤフーのトップページに掲載

    ヤフーは以前から噂になっていた Yahoo Buzzをついに今夜(米国時間2/25)ローンチした。あらかじめ指定されたニュースサイト(当面100サイトで出発)に掲載された記事に読者が投票して、人気記事をトップページに押し上げるDigg方式のニュースサイトだ。 どういう仕組みになっているのかは、この記事(あるいはどの記事でもよいが)の最後にある「Buzz」ボタンをクリックしてみるとよい。(アップデート:Buzzボタンが公開されるのは火曜日になるという)。Diggと同様、エンベッドされたボタン、あるいは直接Buzzサイトからの投票が多ければ多い… 続きを読む

  • Yahoo Buzzのローンチ間近

    Yahoo Buzzのローンチ間近

    アメリカのテクノロジー系ブロガーとジャーナリストの半分は、来週の「Yahoo Buzz」のローンチに関してしばりをかけられており、報道解禁待ちの状態にあるようだ。しかし情報は、解雇されたYahooの従業員から漏れているようだ。われわれもシバリをかけられているので多くは語れないが、至るところにあるYahooポスターから、その感じはうかがえるだろう。 「わたしたちはYahoo! Buzzを、ベストな記事とビデオをユーザーが決めるデスティネーション・サイトとしてリリースします」―というと、どうしてもDiggのように聞こえる。ポスターにはURL(a… 続きを読む